Bravo Brass ~オザワ部長のLet's吹奏楽部~

Bravo Brass ~オザワ部長のLet's吹奏楽部~

吹奏楽コンクール・演奏会の情報を知りたい!、部の演奏をもっと多くの人に聴いてもらいたい!

放送時間:毎週土曜日 22:00~24:00

OTTAVA公式サイトにて放送中!

放送時間:毎週土曜日 22:00~24:00

OTTAVA公式サイトにて放送中!

最新の放送はこちら!

1/20放送分

「大寒!だからこそホットホット!」


今週は、オザワ部長が体調不良のためお休みになりました。そこで、ピンチヒッターとして、昨年、二部体制となったBRAVO BRASSで、第一部のプレゼンターを務めた作編曲家の三浦秀秋さんが担当されました。ブリッツフィルハーモニックウィンズの音楽監督・松元宏康さんとのコンビは絶妙でしたよね。今回は、森雄一との初コンビ。さて、どんな感じに聞こえたでしょうか。

三浦さんは作編曲家なので、特に得意とする作曲家にまつわるお話に注目です。作曲法にまで話が及んでいるので、手元にキーボードがあるとさらに放送が楽しめますよ。また、ご自身が関わっていらっしゃるニューサウンズインブラスの最新情報まで飛び出すほか、BRAVO BRASSでは初となる、三浦さん作曲の楽曲もオンエア。お楽しみに!

「大寒!だからこそホットホット!」

【予告動画】

アーカイブ放送を聴く!(毎週月曜日に更新)

※スマートフォン対応のみとなります

1/20放送分

「大寒!だからこそホットホット!」


1/13放送分

「風」特集


1/6放送分

新春[戌年]スペシャル!


12/30放送分

年末スペシャル with 高輪台


12/23放送分

スペシャル企画「ブラブラ吹奏楽合戦」


12/16放送分

「ソングス」特集、ゲスト:武田綾乃(『響け!ユーフォニアム』原作者)


12/9放送分

「神」特集


12/2放送分

「吹部ノート3」特集


11/25放送分

「マーチ」特集


11/18放送分

1部:THEレクチャー!「ディズニーメドレーI」
2部:「ジャズ」特集


11/11放送分

1部:教えて!ポップ☆スター「アレンジャーってどんな仕事?」
2部:「切ない秋を満喫」特集


11/4放送分

1部:聴いてみたかったあの話!(ゲスト:東京ブラススタイル)
2部:「昭和大好き」特集


10/28放送分

1部:THEレクチャー!「美女と野獣」
2部:「コンクール自由曲」特集


10/21放送分

1部:教えて!ポップ☆スター「映画音楽って格好いいよね」
2部:「歌と吹奏楽」特集


10/14放送分

1部:聴いてみたかったあの話!(ゲスト:小貝俊一)
2部:「夜と眠り」特集


10/7放送分

1部:THEレクチャー!「めざせポケモンマスター」
2部:「オペラ・ミュージカル」特集


9/30放送分

1部:教えて!ポップ☆スター「なぜ必要?ドラムとベース」
2部:「課題曲」特集


9/23放送分

1部:聴いてみたかったあの話!(ゲスト:天野正道)
2部:「日本人作曲家」特集


9/16放送分

1部:THEレクチャー!「宝島」
2部:「スポーツの秋」特集


9/9放送分

1部:教えて!ポップ☆スター「ポップスとは何?」
2部:「編曲もの(オケ)」特集


9/2放送分

1部:聴いてみたかったあの話!(ゲスト:オザワ部長)
2部:「映画音楽」特集


年末年始スペシャル放送!

12月30日放送分

年末スペシャル with 高輪台


年内最後の放送は、ステージ衣装の赤ブレ(赤いブレザー)でお馴染み、都内屈指の強豪校、東海大学付属高輪台高校吹奏楽部が登場♪
今回は「ブラブラ遠征放送」と題し、オザワ部長が学校を訪問。生徒さんや顧問の畠田先生に「涙と歓喜の1年」を振り返っていただきます。この番組のためだけに演奏も収録!Bravo Brassでしか聴けません!
また、アーカイブ配信では本放送に入りきらなかった高輪台への遠征放送がほぼ編集なしの完全版で!さらに、放送後記としてモーリーとオザワ部長による振り返りトークも収録!本放送より更にボリュームアップしてお届けします♪

「年末スペシャル with 高輪台」

【予告動画】
アーカイブ放送はこちらから♪

1月6日放送分

新春[戌年]スペシャル!


2018年最初の放送は、干支にちなんだ曲をかけるとともに、吹奏楽ファン注目の豪華ゲストが2人も登場♪
一人目は、日大芸術学部でサックスを学び、プロ並み(?)の演奏技術を持つ、ロマンティック芸人として活躍中の西村ヒロチョ。彼による楽器の生演奏もあります!
二人目は、「仮面女子」のアリス・プロジェクトが新たに結成したアイドルユニット「スリジエ」メンバー、大学時代に吹奏楽コンクール全国大会金賞受賞。金を体験したアイドル、鈴木チャリが番組初出演!

新春[戌年]スペシャル!

西村ヒロチョ(1)
西村ヒロチョ(2)
鈴木チャリ(1)
鈴木チャリ(2)


【予告動画】

アーカイブ放送はこちらから♪

mysound独占配信!ブリッツフィルハーモニックウインズスペシャル音源!

THEレクチャー!で扱った、この番組のためだけに収録されたブリッツフィルの音源を配信中!

初めての方へ(放送内容)

吹奏楽の最新情報、オザワ部長の吹奏楽活動(=吹活)レポートや、楽団からエントリーいただいた音源のご紹介など、盛りだくさんの内容を、ラジオDJ森雄一と「みんなのあるある吹奏楽」シリーズでもお馴染みの吹奏楽作家、オザワ部長の名コンビがナビゲート!

1部ポップス・スペシャル 松元宏康&三浦秀秋 の めざせ!ポップ☆スター


吹奏楽経験者なら必ず演奏したことがある「吹奏楽ポップス」なのに…吹奏楽ポップスへの理解を深めるための情報は多くありません。もっともっと、吹奏楽ポップスを楽しむために、吹奏楽ポップスに関する知識や情報をたっぷりお届けした期間限定プログラム(2017年9月2日~2017年11月18日放送分)。今、聞けるのはmysoundのアーカイブ配信のみ!

番組コーナー

聴いてみたかったあの話!

ゲストをお招きして、普段聞けない深~い吹奏楽話を根掘り葉掘りインタビュー


教えて!ポップ☆スター

このコーナーを聴けば、吹奏楽ポップスの知識はバッチリ!作曲家や編曲家、音楽ジャンルについてトークを展開します。


THEレクチャー!

番組プレゼンターのお1人松元宏康さんが正指揮者を務めるブリッツ・フィルハーモニック・ウィンズが、この番組のために厳選した吹奏楽ポップス曲を新録音!どうすればカッコイイ演奏ができるのか、どんな風になるとカッコ悪いのか、音源を聴きながら参考にしていただく、ブラバンピープル全員必聴のコーナーです。


2部ブラバンピープル集まれ!オザワ部長のLet’s吹奏楽部


土曜の夜の部活動、ブラボーな吹奏楽をお届けするプログラム。
吹奏楽の最新情報、オザワ部長の吹奏楽活動(=吹活)レポートや、楽団からエントリーいただいた音源のご紹介などに加えて、みなさんからの意見を取り入れる公開企画会議も実施して番組内容もパワーアップしていきます。その他、吹奏楽コンサートの告知などもお届け。番組ではみなさんの演奏音源を大募集中です!上手い、下手なんて関係ありません。
あなたの楽団の心を込めた演奏をお送りください。


Presenter

松元宏康(ブリッツフィルハーモニックウインズ指揮者)
東京都生まれ。幼少よりピアノ、エレクトーンを学び、洗足学園音楽大学ならびに同大学附属指揮研究所マスターコースを経て、2006年仙台フィルハーモニー管弦楽団副指揮者に就任し、プロ指揮者としてのキャリアをスタートさせた。2009年沖縄で新設された琉球フィルハーモニックオーケストラの初代専任指揮者に就任、2012年正指揮者に就任する。これまで、仙台フィルハーモニー管弦楽団、山形交響楽団、群馬交響楽団、千葉交響楽団(旧ニューフィル千葉)、広島交響楽団、日本センチュリー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京佼成ウインドオーケストラ、シエナウインドオーケストラなどへ定期的に客演しつつ、文化庁主催「文化芸術による子供の育成事業」、日本オーケストラ連盟主催「オーケストラの日」、沖縄県主催「県民クラシックコンサート」、 全日本吹奏楽連盟主催「吹奏楽コンクール課題曲選考会」、大韓民国文化庁主催「International Wind Band Festival」、台湾嘉義市主催「International Band Festival」などのプロジェクトに携わり、年間のコンサート出演は70公演以上を数える。また、ミュージカル、アニメ、ゲーム音楽の指揮にも定評があり「フジテレビミュージカル 西川貴教主演 :ハウ・トゥ・サクシード」「ガールズ&パンツァー 劇場版:シネマティック・コンサート」「BRA BRA FAINAL FANTASY BRASS de BRAVO」などに携わる。指揮法を秋山和慶、河地良智、増井信貴の各氏に、スコアリーディングを島田玲子氏に、クラリネットを松代晃明氏に師事する。現在、ブリッツフィルハーモニックウインズ音楽監督、琉球フィルハーモニックオーケストラ正指揮者、洗足学園音楽大学講師。(東京都在住)

三浦秀秋(作編曲家)
1982年生まれ。東京都在住。中学・高校と吹奏楽部でトロンボーンを吹く傍ら作編曲に興味を持ち、次第にそちらの世界に踏み込むようになる。高校卒業後、専門学校東京ミュージック&メディアアーツ尚美に入学し、作曲を川崎絵都夫、松尾祐孝の両氏に、ポピュラー・ジャズ理論を篠崎秀樹氏に師事。2004年3月、同校を卒業。現在オーケストラ、吹奏楽、各種商業音楽など幅広いジャンルに作・編曲をしている。
最近の目立った仕事としては、京都市交響楽団&加藤ミリヤ・オーケストラコンサートアレンジや、加藤登紀子シングルアレンジ、「ニュー・サウンズ・イン・ブラス」編曲参加など。現在、洗足学園音楽大学講師。
2003年、日本現代音楽協会「コントラバス・フェスタ」に公募入選、出品。
2004-5、2013年、2017年、”響宴”に入選、出品。


森雄一(DJ)
大学卒業後、日本政府観光局に勤務し、日本のすばらしさを再発見。同時に日本語の魅力にもとりつかれ、ラジオの道へ。各地のFM局で看板の朝番組を担当、 その美声を響かせた。青春時代を過ごした80年代サウンドは宝物で、当時ヒットしたCDを集めるのが生涯の趣味。現在、星のソムリエになるべく、天文学を勉強中。

オザワ部長(吹奏楽作家)
神奈川県横須賀市出身。早稲田大学第一文学部文芸専修卒。全国の吹奏楽部・吹奏楽団を取材し、書籍や記事を執筆。みんなのあるある吹奏楽部』(新紀元社)、『吹部ノート』(KKベストセラーズ)、『きばれ! 長崎ブラバンガールズ』(学研プラス)、『中学生ブラバン天国』(学研プラス)など著書多数。2016年11月下旬に『吹部ノート2(仮)』(KKベストセラーズ)を刊行予定。 また、総合吹奏楽情報サイト「ある吹net」(http://arusui.net/)にて、最新の吹奏楽情報や取材記事を発信中。現役時代はサックス3種(アルト・テナー・ソプラノ)を担当。現在はアルトサックスとソプラノサックスを演奏。好きな吹奏楽曲は『吹奏楽のためのインヴェンション第1番』(内藤淳一)、『宇宙の音楽』(スパーク)。

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ