Bravo Brass【2月10日】放送分

放送を聴く!

mysound会員になるとアーカイブ放送がすべて無料でダウンロードできる!

mysound会員になる

会員の方はログインしてください

放送内容

「LOVE」特集

若手サックス奏者・上野耕平さんが登場。実力、人気ともにナンバー1。すでに面識のあるオザワ部長とのトークは聞きどころ満載。ご自身の経験談を、小学校時代から大学時代まで、たっぷりと聞かせてくれます。また、ぱんだウインドオーケストラの結成時の様子や、ソロ活動、吹奏楽に励む若手へのアドバイスなど、インタビューを聞き終える頃には楽器を握っているかもしれませんね。自身が演奏されるぱんだのコンサートは、2月24日(土)、カルッツかわさきにて、午後2時開演。コンサートでは吹奏楽を、CDでソロの演奏と、たっぷりと上野耕平ワールドをお楽しみください。
ぱんだウインドオーケストラ公式サイト:http://www.pandawindorchestra.com

また、ヤマハmysound内の「読みもの」コンテンツで、上野耕平さんを取り上げています。写真付きで、ドイツにて収録されたアルバム「Breath」の様子や、自身の言葉で語る音楽についても読み応えがあります。ぜひ、こちら↓からアクセスしてください。
収録風景(1)
収録風景(2)

★エピソード
上野耕平さんはご自身のアルバムについて、鉄道や収録場所・教会について熱く語っていました。
スタッフとは別行動で鉄道を利用したとか、音の響きを考え、スタッフに無理を言って会場探しをしてもらったとか、趣味と実益を兼ねた収録に感心しました。あと、2月24日のパンダウインドオーケストラの宣伝に余念がなく、写真やビデオ撮影でも常にチラシを離さなかった上野さんは可愛かったです。
今回のテーマである「LOVE」は無関係になってしまいましたが(汗)、サックス愛、鉄道愛、吹奏楽愛に溢れたトークになっていると思います。

【今週のブラブラな1枚】
カフアレコード「第17回東日本学校吹奏楽大会【高等学校部門】」
2017年10月14、15日に栃木県・宇都宮市文化会館で開催された「第17回東日本学校吹奏楽大会」の演奏を完全収録したライブ盤。北海道、東北、東関東、西関東、東京、北陸の各支部代表が出場して繰り広げられた、小編成バンド「最上位大会」の模様を収録しました。
7~30名の人数で演奏される吹奏楽は、室内楽的で澄んだ響きを追及するバンドから、大編成に引けを取らない力強さを有するバンドまで表現も多彩。大編成とは異なる選曲にも注目で、全国で小編成バンドを指導される先生方の良い模範にもなるライブCDです。

【予告動画】

放送でご紹介した楽曲

M1 イギリス民謡組曲~第2曲間奏曲「私の素敵な人」/ルディ・ウインド・アンサンブル
M2 プロヴァンスの風景 2 愛する人たちのための歌/東京佼成ウインドオーケストラ
M3 すべてをあなたに/花咲徳栄高校吹奏楽部
M4 糸/作新学院高校吹奏楽部
M5 GReeeeNメドレー/小平第三中学校吹奏楽部
M6 エターナリー/シュピール室内合奏団
M7 飛龍の鵠/銚子市立銚子高校吹奏楽部
M8 無伴奏チェロ組曲第1番~プレリュード/上野耕平
M9 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番~シャコンヌ/上野耕平
M10 オーメンズ・オブ・ラブ/ブリッツ・フィルハーモニック・ウィンズ
M11 心の瞳/愛知工業大学名電高校吹奏楽部

Bravo Brassについて

番組へのメールは、こちら!
bb@ottava.jp