Bravo Brass【6月9日】放送分

放送を聴く!

mysound会員になるとアーカイブ放送がすべて無料でダウンロードできる!

mysound会員になる

会員の方はログインしてください

  • OTTAVA BravoBrass 6/9放送分/Bravo Brass
  • ※権利の関係上、一部の音源をカットしています。


    アーカイブ音源の聴き方アーカイブ音源の聴き方
    QRコードでスマホからアクセス!聴きたい放送を選択し、ダウンロードボタンをクリック♪

放送内容

ヤマハ管楽器工場潜入レポート、「サッカー・スポーツ」特集、部員:月野もあ(仮面女子)

今週はなんと、ラジオを通してヤマハの管楽器工場の秘密に迫ってしまうという大胆な試み、ワクワクドキドキの工場見学レポートをお送りしたいと思います。そして、FIFAワールドカップ ロシア大会まであとわずか。サッカーやスポーツにちなんだ曲をお送りしたいと思います。

【解体新書 サックスができるまで】
https://www.yamaha.com/ja/musical_instrument_guide/saxophone/manufacturing/

【Yamaha Saxophones Factory Tour】
https://www.youtube.com/watch?v=Sssa78fcx2s

収録風景(1)
収録風景(2)


【今週のブラブラな1枚】
今週ご紹介するのは、NHK交響楽団(N響)の首席クラリネット奏者・伊藤圭さんのファーストソロアルバム、5月にリリースされたばかりの《Reveusement(レヴーズマン) 藍の詩》です。
この《Reveusement(レーヴズマン)》というアルバムタイトルですが、発想記号で「夢見るような」という意味で、タイトルには《藍の詩》という言葉も入っていますが、伊藤さんのクラリネットの音には、深い藍色のイメージがあるんですね。落ち着いていて、どこか物悲しげで、深みがある非常に柔らかくて上品な演奏が楽しめます。特に、クラリネット担当の皆さんにはお手本にしていただきたい演奏です。

【予告動画】

放送でご紹介した楽曲

M1 歌劇「アイーダ」より/習志野高校吹奏楽部
M2 サッカー応援スペシャルメドレー/大阪市音楽団
M3 ジャパニーズグラフィティ13〜スポーツは青春ダァー!/東海大学菅生高校
M4 ガッツだぜ!!/大阪市音楽団
M5 アラベスク/伊藤圭
M6 マイ・ラブ/ヤマハ吹奏楽団
M7 エル・カミーノ・レアル/ヤマハ吹奏楽団
M8 負けないで/なぎさブラス・スペシャル・バンド
M9 We are the champions 伝説のチャンピオン/大阪市音楽団

Bravo Brassについて

番組へのメールは、こちら!
bb@ottava.jp