Bravo Brass【9月8日】放送

放送を聴く!

mysound会員になるとアーカイブ放送がすべて無料でダウンロードできる!

mysound会員になる

会員の方はログインしてください

  • OTTAVA BravoBrass 9/8放送分/Bravo Brass
  • ※権利の関係上、一部の音源をカットしています。


    アーカイブ音源の聴き方アーカイブ音源の聴き方
    QRコードでスマホからアクセス!聴きたい放送を選択し、ダウンロードボタンをクリック♪

放送内容

燃えよコンクール、部員:月野もあ(仮面女子)

今週は、リスナーからのリクエスト、今年の全日本吹奏楽コンクール高校の部に出場が決まっている学校の演奏、今年の課題曲などをお送りしていきたいと思います。
題して、「燃えよコンクール」!
ちなみに今年の東京都大会は、この番組のスタッフの我らが「にき」こと、日下新紀子さんが都大会のアナウンスを担当するとのこと。

収録模様(1)
収録模様(2)

あなたが聴きたい吹奏楽曲、短くて構いませんので、エピソードや思い入れを添えて番組までお知らせください。ツイッターで「#ottavabb」をつけてつぶやくか、メールで「bb@ottava.jp」に送るか、もしくはオザワ部長のツイッターまでDMをお送りください。

【今週のブラブラな1枚】
今週ご紹介するのは、ナクソスからリリースされたアルバム「グレインジャー 吹奏楽作品全集2」です。
グレインジャーは《リンカンシャーの花束》などで有名な作曲家です。グレインジャーはちょっと変わり者の作曲家としても知られています。1999年に「パッション~パーシー・グレインジャー、その秘密の生活」という映画が公開されていますが、この中ではステージママと一緒に演奏旅行をするマザコンな一面、恋愛方面でもここでは言いにくい変わった傾向があったということが映画の中で描かれています。もちろん、作曲家としては天才的で、民謡を収集し、自作に取り入れていました。
その中の1曲が、みなさんもよくご存知の《デリー地方のアイルランド民謡》です。《ロンドンデリーの歌》《ダニーボーイ》《アイリッシュチューン》という名前でも知られていますね。この曲はもともとあった民謡をグレインジャーが吹奏楽に編曲しています。

【予告動画】

放送でご紹介した楽曲

M1 マーチ・スカイブルー・ドリーム/埼玉県立伊奈学園総合高校吹奏楽部
M2 コンサートマーチ「テイク・オフII」/習志野市立習志野高校吹奏楽部
M3 マードックからの最後の手紙/東海大学付属甲府高校吹奏楽部
M4 バンドワゴン/東海大学付属高輪台高校吹奏楽部
M5 富士山 ~北斎の版画に触発されて~/東海大学付属札幌高校吹奏楽部
M6 歌劇「エレクトラ」より/福島県立磐城高校吹奏楽部
M7 インヴィクタ序曲/大阪市音楽団
M8 デリー地方のアイルランド民謡/王立ノルウェー海軍バンド
M9 「吹奏楽のための協奏曲」より/浜松聖星高校吹奏楽部
M10 交響曲第3番(精華女子高校吹奏楽部)/精華女子高校吹奏楽部
M11 天馬の道~吹奏楽のために(白亜吹奏楽団)/白亜吹奏楽団
M12 マーチ・ワンダフル・ヴォヤージュ/伊奈学園総合高校吹奏楽部
M13 吹奏楽のための「ワルツ」/秋草学園高校吹奏楽部

Bravo Brassについて

番組へのメールは、こちら!
bb@ottava.jp