宇多田ヒカル

宇多田ヒカル

1998年12月「Automatic/time will tell」でデビュー。いきなりダブルミリオンを売り上げ、一躍世間の注目を浴びる。1stアルバム『First Love』は国内外総計990万枚以上の出荷数で日本記録を樹立、いまだこの記録は破られていない。以降、5枚のオリジナルアルバム、21枚のシングルを発表。いずれもTOPセールスを記録し、なかでもシングル「Flavor Of Life」では総計900万以上のダウンロード記録を達成。当時の世界記録として話題となる。海外でも勢力的に活動し、国内外の第一線で活躍する数少ない日本人アーティストの一人である。2010年11月24日には自身2枚目となるシングルコレクションを発売し、デビュー以来7作連続アルバム首位獲得の記録を樹立。同年12/8,9に行われたコンサート「WILD LIFE」でもUSTREAM中継で国内史上最大のユニーク数を記録した。
現在は人間活動中であり、表だった活動はしていないが、2012年に新曲『桜流し』(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)を発表。また、月に1度のラジオレギュラー番組「KUMA POWER HOUR」をInterFMにて放送中。

宇多田ヒカルのおすすめハイレゾ Hi-Res 57 ハイレゾ一覧

宇多田ヒカルのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 4 ハイレゾアルバム一覧

宇多田ヒカルのおすすめシングル 191 シングル一覧

宇多田ヒカルのおすすめアルバム 13 アルバム一覧

宇多田ヒカルのおすすめ着信音 136 着信音一覧

宇多田ヒカルのおすすめ歌詞 68 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ