上坂すみれ

上坂すみれ

1991年12月19日、神奈川県生まれの日本の女性声優/歌手。上智大学外国語学部ロシア語学科卒。愛称は“すみぺ”“スミーニャ”など。ジュニアモデル活動を経て、2012年にTVアニメ『パパのいうことを聞きなさい!』で本格的に声優デビュー。その後『アイドルマスターシンデレラガールズ』『艦隊これくしょん -艦これ-』などのヒット作に出演。歌手としては2013年にシングル「七つの海よりキミの海」でデビューし、翌年の1stアルバム『革命的ブロードウェイ主義者同盟』が上位にランクインするなど高い人気を博す。2016年8月、7thシングル「恋する図形(cubic futurismo)」をリリース。

上坂すみれのおすすめシングル 63 シングル一覧

上坂すみれのおすすめアルバム 8 アルバム一覧

  • アルバム/ノーフューチャーバカンス/上坂すみれ

    2018/8/1リリース

    ノーフューチャーバカンス
    上坂すみれ
    前作『20世紀の逆襲』から約2年7ヵ月ぶりとなる、2018年8月1日リリースの通算3枚目のアルバム。TOKYO MXほかで放送のアニメ『ポプテピピック』オープニング・テーマ「POP TEAM EPIC」などを収録。 (CDジャーナル)

    2,400

    16曲収録

  • アルバム/地獄でホットケーキ(TV size)/祈りの星空(TV size)/上坂すみれ
  • アルバム/POP TEAM EPIC/上坂すみれ

    2018/1/31リリース

    POP TEAM EPIC
    上坂すみれ
    2018年第1弾にして通算9枚目のシングル。表題曲はTVアニメ『ポプテピピック』主題歌。作詩、作曲、編曲を吟(BUSTED ROSE)が担当したエレクトロ・チューンだ。 (CDジャーナル)

    1,404

    6曲収録

  • アルバム/彼女の幻想/上坂すみれ

    2017/10/18リリース

    彼女の幻想
    上坂すみれ
    自身も出演するTVアニメ『鬼灯の冷徹』EDテーマ「リバーサイド〜」、同『URAHARA』OPテーマ「アンチテーゼ〜」を含む初のEP。“和”の雰囲気をまとう「リバーサイド〜」とアップ・テンポでぶっ飛び感満載のエレクトロニック調「どうして!ルイ先生」を歌い分ける、声色の違いが印象的だ (CDジャーナル)

    1,404

    6曲収録

  • アルバム/恋する図形(cubic futurismo)/上坂すみれ

    2016/8/3リリース

    恋する図形(cubic futurismo)
    上坂すみれ
    “テクノ歌謡”などとも称される、80年代のテクノポップ的歌謡曲を現代版へとアップデートしたかのような「恋する図形」が白眉。歌詞・サウンドともに戸川純〜ヤプーズへのリスペクトを感じさせつつ、それを現行J-POPの最新モードとして提示している。ヴォーカルがキュート! (CDジャーナル)

    1,234

    6曲収録

  • アルバム/20世紀の逆襲【通常盤】/上坂すみれ

    2016/1/6リリース

    20世紀の逆襲【通常盤】
    上坂すみれ
    上坂すみれ、待望の2ndアルバムをリリース!

    2,500

    18曲収録

  • アルバム/Inner Urge【アニメ盤】(期間生産限定盤)/上坂すみれ

    2015/7/22リリース

    Inner Urge【アニメ盤】(期間生産限定盤)
    上坂すみれ
    声優シンガー、上坂すみれの6thシングル。タイトル曲は、本人も月見草朧として出演するTVアニメ『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』のエンディング・テーマ。「ツワモノドモガ ユメノアト」をカップリング。 (CDジャーナル)

    976

    4曲収録

  • アルバム/Inner Urge/上坂すみれ

    2015/7/22リリース

    Inner Urge
    上坂すみれ
    上坂すみれの通算6枚目のシングルは、TVアニメ『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』のエンディング・テーマ。エロ要素もありのきわどい歌詞であっても、スッキリと聴かせるあたりはさすが人気声優の力量。アッパーなメロディとともに不思議な中毒性をもったポップスに仕上がっている。 (CDジャーナル)

    1,028

    4曲収録

上坂すみれのおすすめ着信音 11 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ