Aimer

Aimer

Aimer(エメ)/ シンガーソングライター

幼少期より両親の影響で音楽に親しみ、ピアノやギターでの音楽活動を開始。
15歳の頃、歌唱による喉の酷使が原因で、突如声が出なくなるアクシデントに見舞われる。
止む無く音楽活動を休止するも、数年後には独特のハスキーで甘い歌声を得ることとなる。

2011年:
クリエイター集団“agehasprings”とともに本格的に音楽活動を再開し、同年9月7日にはシングル「六等星の夜」でメジャーデビューを果たす。続く12月14日には2nd single「Re:pray/寂しくて眠れない夜は」をリリースし、そのアートワークがヨーロッパ最大ともいわれる写真コンペ「PX3」の音楽部門にて銀賞を受賞する。

2012年:
8月15日にリリースした4th single「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~/星屑ビーナス」がスマッシュヒットを記録。表題曲「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」は同年12月15日放送のTOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(毎週土曜23:00~23:55 JFN 38net)にて、桑田佳祐が2012年にリリースされた邦楽の中から選んだ名曲20選の中の第5位に選ばれるなどした。続く1st album「Sleepless Nights」はオリコンCDアルバムデイリーランキングにて初登場5位を記録し、ロングセールスを記録。

2013年:
3月20日に5th single「RE:I AM EP」をリリースし、オリコンCDシングルランキングで初登場6位を記録。同年11月20日には阿部真央による初の書き下ろし楽曲「words」を収録したコンセプト・ミニアルバム「After Dark」をリリース。

2014年:
5月8日には阿部真央デビュー5周年記念対バンツアー東京公演に出演。5月21日に6th single「StarRingChild」をリリースし、オリコンCDシングル週間ランキングにて初登場3位を記録。続く6月25日には2nd album「Midnight Sun」と、澤野弘之とのコラボレーションアルバムSawanoHiroyuki[nZk]:Aimer「Unchild」を同時発売し、オリコンCDアルバム週間ランキングにて同時TOP10入りを果たす。9月3日には菅野よう子、阿部真央、Galileo Galileiなどのアーティストとコラボレーションを実現したミニアルバム「誰か、海を。」をリリース。12月17日には通算7枚目となるシングル「broKen NIGHT/holLow wORlD」をリリースし、オリコンCDシングル週間ランキングにてTOP10入りを達成。

2015年:
ドラマスペシャル『クロハ~機捜の女性捜査官』(主演:杏、2月22日21:00~テレビ朝日系24局にて放送)の主題歌となった「君を待つ」をデジタルシングルとして2月22日にリリース。5月にはONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOURのサポートアクトとして横浜アリーナにて2日間にわたってパフォーマンスを披露し、大反響となる。6月3日には8枚目のシングル「Brave Shine」をリリースし、オリコン週間4位を記録。また、iTunesでは総合シングルチャート1位を記録したほか、香港、シンガポール、インドネシア、タイなどのアジア各国でも1位を獲得した。続く7月29日には3rd album「DAWN」をリリースし、オリコンCDアルバム週間ランキングにて初登場4位を記録し、現在もロングセールを記録中。

9月22日からは2度目の全国ツアー""DAWN""(全国6都市・全7公演)を開催する。

Aimerのおすすめシングル 137 シングル一覧

Aimerのおすすめアルバム 17 アルバム一覧

Aimerのおすすめ着信音 87 着信音一覧

Aimerのおすすめ歌詞 65 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ