土屋アンナ

土屋アンナ

1984年3月11日生まれ、東京都出身のファッションモデル/歌手/女優。98年、雑誌『セブンティーン』でモデル・デビュー。TV、CMなどでも活躍。2004年、映画『下妻物語』に出演し、日本アカデミー賞新人賞など数々の賞を獲得。2005年8月、ミニ・アルバム『Taste My Beat』で歌手デビューを果たすと、パワフルでロック・テイストあふれる音楽性で評価を得る。2006年1月、1stシングル「Change your life」を発表。安室奈美恵やAI、氣志團ほかコラボ曲などを含め、コンスタントに作品をリリース。映画では『NANA』の歌唱キャストや映画『さくらん』で主役の花魁役で出演、話題となった。

土屋アンナのおすすめハイレゾ Hi-Res 9 ハイレゾ一覧

土屋アンナのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 1 ハイレゾアルバム一覧

土屋アンナのおすすめシングル 183 シングル一覧

土屋アンナのおすすめアルバム 20 アルバム一覧

  • アルバム/The 15th Anniversary Live Tour「COLORS」  Set List Songs/土屋アンナ
  • アルバム/NAKE'd 〜Soul Issue〜/土屋アンナ

    2015/12/9リリース

    NAKE'd 〜Soul Issue〜
    土屋アンナ
    70年代から2010年代にいたるR&B/ソウルの名曲を7曲収録したカヴァー・アルバム。あえて大ネタばかりを取り上げた選曲からも自信のほどがうかがえるが、歌唱力も歌いっぷりもいうことなし。全体を貫くクールな音質とスタイリッシュなアートワークは佐々木 潤の仕事。ライヴ録音風景を収録したDVDも必見。★ (CDジャーナル)

    1,350

    7曲収録

  • アルバム/LUCIFER/土屋アンナ

    2014/10/22リリース

    LUCIFER
    土屋アンナ
    ゴシックでセピアな色彩が雄弁に語りかけるジャケットが美しい、ソロ・デビュー10周年イヤーの第1弾リリースはミニ・アルバム。さんざめくビートが生み出す荒涼とした世界へ、ヴォーカルがさらなる緊張感を滾らせるタイトル・ナンバーは、かのt.A.T.u.に在籍したLena Katinaも作曲で名を連ねる。 (CDジャーナル)

    1,200

    5曲収録

  • アルバム/Sugar Palm/土屋アンナ

    2014/3/11リリース

    Sugar Palm
    土屋アンナ
    自身の誕生日である“3月11日”にリリースされたミニ・アルバム。新曲「Sugar Palm」に加え、これまでライヴでのみ披露されていた2曲を初音源化し収録。ボーナス・トラックには2012年に行なわれた公開レコーディング音源と、たおやかなグルーヴを持つ彼女の歌声の真骨頂とも言えるラインナップが並ぶ。 (CDジャーナル)

    1,350

    7曲収録

  • アルバム/12 FLAVOR SONGS〜BEST COLLABORATION〜/土屋アンナ

    2012/3/28リリース

    12 FLAVOR SONGS〜BEST COLLABORATION〜
    土屋アンナ

    1,200

    10曲収録

  • アルバム/UNCHAINED GIRL/土屋アンナ

    2011/9/28リリース

    UNCHAINED GIRL
    土屋アンナ
    歌手活動6年目、初のトリプルA面はビー・ジーズのヒット曲カヴァーから始まる。元はメロウなダンス・ナンバーを見事な縦割りリズムのロック・サウンドに仕上げた。「JUCY GIRL」ではデジ・ロック、「Master Blaster」では菅野よう子とのシンフォニック・ロックと盛りだくさんの内容。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/RULE/土屋アンナ

    2010/9/22リリース

    RULE
    土屋アンナ

    2,100

    15曲収録

  • アルバム/Shout in the rain/土屋アンナ

    2010/8/18リリース

    Shout in the rain
    土屋アンナ
    3ヵ連続リリースの第2弾となるシングル。壮大なスケールで迫る様式美系ヘヴィ・ロック・チューン「Shout in The rain」にCM曲としてお馴染みのファンキーで軽快な「GUN! GUN! LOVE!」、そしてPE'Zを迎えてジャジィでクールに蘇った前シングル曲「AtashixORE〜mash up PE'Z〜」……アプローチは異なれど、ヴォーカリストとしての存在感と豊かな表現力は一貫して揺るぎない。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/Atashi/土屋アンナ

    2010/7/21リリース

    Atashi
    土屋アンナ
    “女性による女性のためのROCK”をテーマにした三部作のトップを飾るのは、シャープで疾走感あふれるR&R。“女性のための”と言いつつ、これほど男っぷりのよいロックは今の時代なかなかないのでは? でも、オート・チューンがレゲエのビートに絡む「Brave vibration」みたいな曲の方が意外とあってる気も。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/NUDY xxxremixxxxxxx!!!!!!!! SHOW!/土屋アンナ

    2009/3/11リリース

    NUDY xxxremixxxxxxx!!!!!!!! SHOW!
    土屋アンナ
    2008年10月発表のアルバム『NUDY SHOW!』のリミックス・アルバム。Fantastic Plastic MachineやRYUKYUDISKOら豪華アーティストが手腕を発揮し、楽曲の新たな魅力を引き出している。 (CDジャーナル)

    2,000

    13曲収録

  • アルバム/NUDY SHOW!/土屋アンナ

    2008/10/29リリース

    NUDY SHOW!
    土屋アンナ

    2,000

    17曲収録

  • アルバム/strip me?/土屋アンナ

    2006/8/2リリース

    strip me?
    土屋アンナ
    数々のタイアップ、ザ・マッド・カプセル・マーケッツら豪華ゲストが多数参加した曲など、多くの話題を提供してきた土屋アンナによる待望のファースト・フル・アルバム。振り幅の大きな彼女の表現力を活かした良質な曲の数々は、最後まで飽きさせない。 (CDジャーナル)

    2,100

    15曲収録

土屋アンナのおすすめ着信音 87 着信音一覧

土屋アンナのおすすめ歌詞 54 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ