レミオロメン

レミオロメン

小・中・高と同級生の3人が2000年に結成したロック・バンド。2003年3月、ミニ・アルバム『フェスタ』でデビュー。同年8月のシングル「電話」でメジャー進出。繊細なメロディと日本語を大切にした歌詞で瞬く間に人気を獲得する。2005年のシングル「粉雪」が大ヒットを記録し全国的にブレイク。その後もヒットを連発し、ホール・ツアーを展開したりNHK紅白歌合戦出演などの活躍をみせる。2012年に活動休止を発表、ヴォーカル&ギターの藤巻亮太はソロ活動を開始した。

レミオロメンのおすすめシングル 140 シングル一覧

レミオロメンのおすすめアルバム 23 アルバム一覧

  • アルバム/立つんだジョー/レミオロメン

    2010/7/28リリース

    立つんだジョー
    レミオロメン

    771

    3曲収録

  • アルバム/花鳥風月/レミオロメン

    2010/2/17リリース

    花鳥風月
    レミオロメン
    2010年3月3日発表の5thアルバム。テレビ朝日系ドラマ『エンゼルバンク〜転職代理人』主題歌のタイトル曲や、タケダ「アリナミン」CM曲「Starting Over」などを収録。セルフ・プロデュースによる渾身作だ。 (CDジャーナル)

    2,057

    12曲収録

  • アルバム/恋の予感から/レミオロメン

    2009/11/25リリース

    恋の予感から
    レミオロメン

    771

    3曲収録

  • アルバム/レミオベスト/レミオロメン

    2009/3/9リリース

    レミオベスト
    レミオロメン
    自身初となるベスト・アルバム。「粉雪」をはじめとしたヒット曲やライヴでの定番曲はもちろん、幻の名曲ともいわれる「アイランド」、新録曲「夢の蕾」「Sakura」などを収録している。 (CDジャーナル)

    2,160

    15曲収録

  • アルバム/Starting Over/レミオロメン

    2009/1/7リリース

    Starting Over
    レミオロメン

    926

    4曲収録

  • アルバム/夢の蕾/レミオロメン

    2009/1/1リリース

    夢の蕾
    レミオロメン

    771

    3曲収録

  • アルバム/風のクロマ/レミオロメン

    2008/10/29リリース

    風のクロマ
    レミオロメン
    レミオロメンの約2年半ぶりとなる通算4枚目のアルバム。北京オリンピックの応援ソングなどを収録した強力な内容で、豊かな表現力と熱いパッションが伝わる、彼ららしい仕上がりだ。 (CDジャーナル)

    2,160

    15曲収録

  • アルバム/もっと遠くへ / オーケストラ/レミオロメン

    2008/7/30リリース

    もっと遠くへ / オーケストラ
    レミオロメン
    ぐわーっと一気に沸点を越えていく藤巻亮太の歌とメロディが圧巻の表題曲は、フジテレビ北京オリンピック中継テーマ・ソングとして、数々の感動シーンを彩ってくれた渾身のバラード。カップリングの2曲ももちろん、手抜きなし捨て曲なし。高水準。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/Wonderful & Beautiful/レミオロメン

    2007/12/12リリース

    Wonderful & Beautiful
    レミオロメン

    771

    3曲収録

  • アルバム/RUN/蛍/レミオロメン

    2007/5/9リリース

    RUN/蛍
    レミオロメン
    2007年5月発表の両A面シングル。映画『眉山』の主題歌として書き下ろした「蛍」は文学的歌詞が際立つミディアム・バラードで、「RUN」はバンドのポジティヴな精神性を歌ったアッパー・チューンだ。 (CDジャーナル)

    771

    3曲収録

  • アルバム/Flash and Gleam/レミオロメン

    2006/11/1リリース

    Flash and Gleam
    レミオロメン
    SUMMER LIVE“STAND BY ME”からのライヴ音源と、新曲ディスクからなる2枚組。ヒット曲満載のライヴ盤は、快進撃を続ける3ピースの勢いとともに、クオリティの高い演奏力を体感させるはず。複雑な展開となる新曲の構築ぶりにも脱帽……。 (CDジャーナル)

    2,263

    16曲収録

  • アルバム/HORIZON/レミオロメン

    2006/5/17リリース

    HORIZON
    レミオロメン
    「粉雪」以外に控えめに言っても5曲はハイライトがある、つまりは名曲揃いのサード・アルバムだ。3ピースにこだわらない、ストリングスや鍵盤、打ち込みの導入によるカラフルな音作り。前作『エーテル』(名盤!)からさらに洗練されたポップ・サウンドが眩しい。★ (CDジャーナル)

    2,160

    12曲収録

レミオロメンのおすすめ着信音 133 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ