PERSONZ

PERSONZ

1983年、JILL(vo)、本田毅(g)を中心に“NOTHING PERSONAL”として結成。84年、渡辺貢(b)、藤田勉(ds)が加入。インディーズ盤とライヴで着実に人気を集め、87年、アルバム『PERSONZ』でメジャー・デビュー。89年のサード・アルバム『ノー・モア・ティアーズ』が代表作。92年、サウンド面の要であった本田が脱退。バンドの存続が危ぶまれたが、3名で活動を継続。95年には田中詠司がギターで加入。02年に本田が復帰。

PERSONZのおすすめシングル 183 シングル一覧

PERSONZのおすすめアルバム 13 アルバム一覧

  • アルバム/夢の凱旋 - TRIUMPH OF DREAM -/PERSONZ

    2015/6/3リリース

    夢の凱旋 - TRIUMPH OF DREAM -
    PERSONZ
    ジャパニーズ・ロック界のレジェンド、パーソンズによる通算20枚目となるオリジナル・アルバム。疾走感満点楽曲の数々や、代表曲「DEAR FRIENDS」のアコースティック・バージョンなどを収録する。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/mirrorball/PERSONZ

    2004/4/1リリース

    mirrorball
    PERSONZ

    1,000

    8曲収録

  • アルバム/GENERATOR/PERSONZ

    2004/4/1リリース

    GENERATOR
    PERSONZ

    1,300

    5曲収録

  • アルバム/fireball/PERSONZ

    2004/4/1リリース

    fireball
    PERSONZ

    1,000

    8曲収録

  • アルバム/Departure!/PERSONZ

    2004/4/1リリース

    Departure!
    PERSONZ

    1,600

    10曲収録

  • アルバム/OURS/PERSONZ

    2004/4/1リリース

    OURS
    PERSONZ

    1,600

    11曲収録

  • アルバム/GUARDIAN ANGEL/PERSONZ

    2004/4/1リリース

    GUARDIAN ANGEL
    PERSONZ

    1,600

    11曲収録

  • アルバム/HOME COMING/PERSONZ

    2004/4/1リリース

    HOME COMING
    PERSONZ

    1,600

    10曲収録

  • アルバム/The Show Must Go On/PERSONZ

    2004/4/1リリース

    The Show Must Go On
    PERSONZ

    1,600

    12曲収録

  • アルバム/Rain In My Heart/PERSONZ

    2004/4/1リリース

    Rain In My Heart
    PERSONZ

    1,600

    10曲収録

  • アルバム/APOLLO/PERSONZ

    2001/3/16リリース

    APOLLO
    PERSONZ

    1,600

    10曲収録

  • アルバム/singin' II 1993-1998/PERSONZ

    1998/11/26リリース

    singin' II 1993-1998
    PERSONZ
    93年の『The Show Must Go On』から98年の『Rain In My Heart』の中からセレクトされたベスト・アルバム(98年リリース)。人気楽曲に加え、「Dear Friends」のライヴ・ヴァージョンも収録。 (CDジャーナル)

    1,600

    12曲収録

PERSONZのおすすめ着信音 13 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ