Cornelius

Cornelius

1969年生まれ、東京都出身の小山田圭吾のソロ・ユニット。フリッパーズ・ギター解散後の93年に“Cornelius”として始動。97年の『FANTASMA』発表後、米〈マタドール・レコード〉と契約して世界デビュー。以降、卓越したポップ感覚と多彩な映像を駆使した独自のパフォーマンスで評価を確立。YOKO ONO PLASTIC ONO BANDやMETAFIVEへの参加やアニメ映画『攻殻機動隊ARISE』シリーズの音楽、コラボレーションやリミックス、プロデュースなど活動も多岐にわたる。2017年に6作目『Mellow Waves』を発表。2018年に人気TV番組のサントラ『デザインあ 3』をリリース。

Corneliusのおすすめシングル 113 シングル一覧

Corneliusのおすすめアルバム 8 アルバム一覧

  • アルバム/Ripple Waves/Cornelius

    2018/9/19リリース

    Ripple Waves
    Cornelius
    2017年に11年ぶりのアルバム『Mellow Waves』発表。その前作を完結させるかのごとくリミックスや未発表曲を収めたのが本企画盤。濁りなく、音が突き抜けるアンビエントなサウンド。聴き惚れていると無機質なヴォーカルが姿を現し、ふと我に返る感じ。その繰り返す波が独特で耽美的。 (CDジャーナル)

    1,749

    15曲収録

  • アルバム/Mellow Waves/Cornelius

    2017/6/28リリース

    Mellow Waves
    Cornelius
    11年ぶりとなるオリジナル作。加工のない自身の肉声を前に出して言葉を届ける姿からは、さまざまな思惑を通過したのちに辿りついた穏やかな心境が伺える。それを単純な譜割などでは割り切れないメロディ、ミニマルなのに肉感的でもあるサウンド、坂本慎太郎が書いた歌詞とともに揺れて昇華させる (CDジャーナル)

    2,160

    10曲収録

  • アルバム/「攻殻機動隊ARISE」O.S.T./Cornelius

    2013/11/27リリース

    「攻殻機動隊ARISE」O.S.T.
    Cornelius
    劇場用アニメとして人気を博す作品のサウンドトラック。楽曲を手掛けるのは小山田圭吾のCornelius。密室間のあるインナーマインドを刺激する楽曲であるにもかかわらず、宇宙的な広がりが感じられる。独特だが作品性とマッチした楽曲であり、小山田のセンスの高さをあらためて感じさせる。 (CDジャーナル)

    2,160

    19曲収録

  • アルバム/FANTASMA/Cornelius

    2010/11/3リリース

    FANTASMA
    Cornelius

    2,057

    13曲収録

  • アルバム/ULTIMATE SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW/Cornelius

    2009/4/29リリース

    ULTIMATE SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW
    Cornelius

    1,543

    21曲収録

  • アルバム/Gum / Cue/Cornelius

    2007/8/15リリース

    Gum / Cue
    Cornelius

    411

    2曲収録

  • アルバム/Sensuous/Cornelius

    2006/10/25リリース

    Sensuous
    Cornelius

    2,057

    12曲収録

  • アルバム/攻殻機動隊 新劇場版 O.S.T. by Cornelius/Cornelius

     

    攻殻機動隊 新劇場版 O.S.T. by Cornelius
    Cornelius
    Corneliusが音楽を手がけたサントラ。クールなエレクトロを軸に、曲ごとに異なるアプローチを見せるインストも興味深いが、やはり坂本真綾が歌う2曲が秀逸。特に「あなたを保つもの」は、音響や点描を意識したような音作りの、実験的で摩訶不思議なポップ・ソングだ。 (CDジャーナル)

    2,160

    20曲収録

Corneliusのおすすめ着信音 13 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ