Galileo Galilei

Galileo Galilei

北海道稚内市出身のロック・バンド。メンバーは尾崎雄貴、尾崎和樹の尾崎兄弟と佐孝仁司の3名で、2007年に結成。2008年の〈閃光ライオット〉でグランプリを獲得して脚光を浴び、2010年にミニ・アルバム『ハマナスの花』でメジャー・デビュー。一時活動拠点を東京へ移すも、2011年より札幌に“わんわんスタジオ”を創設し、鋭意楽曲を制作。リリース毎に幅広い音楽性と支持を獲得し、2014年には渋谷公会堂で初ホールワンマンライヴを成功させるなど、ライヴバンドとしても注目される存在に。メジャー後はシングル10枚、アルバム4枚を発表。2016年10月の日本武道館公演にて活動に終止符を打つ。

Galileo Galileiのおすすめハイレゾ Hi-Res 75 ハイレゾ一覧

Galileo Galileiのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 8 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/車輪の軸/Galileo Galilei

    2016/6/15リリース

    車輪の軸
    Galileo Galilei
    2010年のデビューから、みずみずしいインディ・ロックや実験的エレクトロ・ポップ、POP ETCをプロデュースに迎えたオルタナティヴな展開など、日本のバンド史に確かな足跡を残した彼らのベスト盤。シングル中心のDISC 1、メンバー選曲のDISC 2の2枚組。いい音楽をありがとう (CDジャーナル)

    4,400

    FLAC

    24bit/96kHz

    28曲収録

  • ハイレゾアルバム/Sea and The Darkness/Galileo Galilei

    2016/1/27リリース

    Sea and The Darkness
    Galileo Galilei
    本リリース・ツアーをもって活動を終了をすることが発表された4作目。デビュー時を思わせる瑞々しいギター・ロックや肩の力の抜けた弾き語り風曲、Aimerとのデュエットなど、幅広い楽曲たちにサイケ・ポップのベールをかけて仕上げられており、5年間で築き上げた音楽観を総括しているようだ (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/
    48kHz~96kHz

    16曲収録

  • ハイレゾアルバム/クライマー/Galileo Galilei

    2015/12/9リリース

    クライマー
    Galileo Galilei
    2016年4月をもって活動終了が発表されたGALILEO GALILEIのシングル。シンセ・ミュージックへの傾倒から一転し、デビュー当初のようなはち切れんばかりのポップ・ロックを響かせる。タイトル曲は名門スタジオ、エレクトリック・レディランドでミキシング。エネルギッシュかつ広がりのあるサウンドが聴ける (CDジャーナル)

    1,200

    FLAC

    24bit/48kHz

    3曲収録

  • ハイレゾアルバム/嵐のあとで/Galileo Galilei

    2015/6/2リリース

    嵐のあとで
    Galileo Galilei
    タイトル曲は映画『台風のノルダ』主題歌。プロデュースはアークティック・モンキーズのプロデュースでも知られる、マイク・クロッシーが担当。音に広がりがあり、ブライアン・ イーノがプロデュースした時代のU2や音響派の影響を感じさせる。心地よい音に身を任せられる (CDジャーナル)

    1,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    3曲収録

  • ハイレゾアルバム/恋の寿命/Galileo Galilei

    2015/3/11リリース

    恋の寿命
    Galileo Galilei
    通算8枚目となるシングルは、TVアニメ『マジック快斗1412』エンディング・テーマ。アニメが一話終わるごとに近づいてくる、物語の終末を感じさせる曲調。恋の真っ只中にいるときに、ふとよぎる不安。その心細さを淡々と表現した歌詞、メロディ、アレンジが秀逸 (CDジャーナル)

    1,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    3曲収録

  • ハイレゾアルバム/See More Glass/Galileo Galilei

    2014/10/1リリース

    See More Glass
    Galileo Galilei
    前作『ALARMS』より約1年ぶり、2014年10月1日リリースのミニ・アルバム。前作同様、ニューヨークを拠点に活動するバンド、POP ETCのクリストファー・チュウとの共同プロデュース。さらにフレッシュで上質なポップ作となっている (CDジャーナル)

    2,800

    FLAC

    24bit/96kHz

    7曲収録

  • ハイレゾアルバム/ALARMS/Galileo Galilei

    2013/10/9リリース

    ALARMS
    Galileo Galilei
    前作『PORTAL』以来約1年9ヵ月ぶり、2013年10月9日リリースの3rdフル・アルバム。映画『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』主題歌となったシングル「サークルゲーム」を含む、これまでになくポップな一枚となっている (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    13曲収録

  • ハイレゾアルバム/サークルゲーム/Galileo Galilei

    2013/8/21リリース

    サークルゲーム
    Galileo Galilei

    1,600

    FLAC

    24bit/96kHz

    4曲収録

Galileo Galileiのおすすめシングル 146 シングル一覧

Galileo Galileiのおすすめアルバム 20 アルバム一覧

  • アルバム/車輪の軸/Galileo Galilei

    2016/6/15リリース

    車輪の軸
    Galileo Galilei
    2010年のデビューからの6年間を完全コンプリート!!最初で最後のベストアルバム!

    3,000

    28曲収録

  • アルバム/Sea and The Darkness/Galileo Galilei

    2016/1/27リリース

    Sea and The Darkness
    Galileo Galilei
    約2年ぶり(2016年時)となる4枚目のオリジナルフルアルバムは、人気シンガー“Aimer”をゲストヴォーカルに迎えた「ベッド」も収録!

    2,100

    16曲収録

  • アルバム/クライマー/Galileo Galilei

    2015/12/9リリース

    クライマー
    Galileo Galilei
    2016年4月をもって活動終了が発表されたGALILEO GALILEIのシングル。シンセ・ミュージックへの傾倒から一転し、デビュー当初のようなはち切れんばかりのポップ・ロックを響かせる。タイトル曲は名門スタジオ、エレクトリック・レディランドでミキシング。エネルギッシュかつ広がりのあるサウンドが聴ける。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/嵐のあとで/Galileo Galilei

    2015/6/10リリース

    嵐のあとで
    Galileo Galilei
    タイトル曲は映画『台風のノルダ』主題歌。プロデュースはアークティック・モンキーズのプロデュースでも知られる、マイク・クロッシーが担当。音に広がりがあり、ブライアン・ イーノがプロデュースした時代のU2や音響派の影響を感じさせる。心地よい音に身を任せられる。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/恋の寿命/Galileo Galilei

    2015/3/11リリース

    恋の寿命
    Galileo Galilei
    通算8枚目となるシングルは、TVアニメ『マジック快斗1412』エンディング・テーマ。アニメが一話終わるごとに近づいてくる、物語の終末を感じさせる曲調。恋の真っ只中にいるときに、ふとよぎる不安。その心細さを淡々と表現した歌詞、メロディ、アレンジが秀逸。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/See More Glass/Galileo Galilei

    2014/10/1リリース

    See More Glass
    Galileo Galilei
    前作『ALARMS』より約1年ぶり、2014年10月1日リリースのミニ・アルバム。前作同様、ニューヨークを拠点に活動するバンド、POP ETCのクリストファー・チュウとの共同プロデュース。さらにフレッシュで上質なポップ作となっている。 (CDジャーナル)

    1,600

    7曲収録

  • アルバム/ALARMS/Galileo Galilei

    2013/10/9リリース

    ALARMS
    Galileo Galilei
    大ヒット『あの花』映画主題歌を含むニューアルバム、怒涛の全曲先行配信!!!

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/サークルゲーム/Galileo Galilei

    2013/8/21リリース

    サークルゲーム
    Galileo Galilei

    750

    3曲収録

  • アルバム/Baby, It's Cold Outside/Galileo Galilei

    2012/10/31リリース

    Baby, It's Cold Outside
    Galileo Galilei
    邦人3人組バンドの6曲入りは、USインディ・ロックからの影響も感じられる、瑞々しいメロディと鋭角的なギター・サウンドが印象的。スタジオで長期間にわたって制作されたとあって、音響面でもさまざまな工夫と配慮が見られる。さよならポニーテールのメンバーもコーラスで参加。 (CDジャーナル)

    1,500

    6曲収録

  • アルバム/PORTAL/Galileo Galilei

    2012/1/25リリース

    PORTAL
    Galileo Galilei
    1作目『パレード』(2011年)リリース後、活動拠点を札幌に移し、私設の“わんわんスタジオ”にてレコーディングからミックスまで自分たちで手がけた意欲作である2作目。緻密なシンセ・プログラミングとダイナミックなバンド・サウンドが融合するさまは、フレンドリー・ファイアーズを彷彿させる。 (CDジャーナル)

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/明日へ/Galileo Galilei

    2011/12/7リリース

    明日へ
    Galileo Galilei
    前作「さよならフロンティア」に続く6thシングル。MBS・TBS系TVアニメ『機動戦士ガンダム AGE』オープニング・テーマとなった「明日へ」は、エレクトロ・サウンドとバンドのグルーヴが結実したダンス・チューンだ。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/明日へ/Galileo Galilei

    2011/12/7リリース

    明日へ
    Galileo Galilei
    リリースごとに音の作りが豊かになり、着実に進化中の4人が、この6枚目のシングルでエレクトロ・サウンドを吸収。持ち味の“蒼さ”を失うことなくポップ・センスを開花させた。ダフト・パンクばりのインスト曲も、背伸び感はまるでなし。音に対する貪欲さとそれを血肉にできる素晴らしい柔軟性に拍手!★ (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

Galileo Galileiのおすすめ着信音 115 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ