SPICY CHOCOLATE

SPICY CHOCOLATE

ジャパニーズレゲエ界に名を馳せるKATSUYUKI a.k.a. DJ CONTROLER 率いるREGGAE SOUND CREW=SPICY CHOCOLATE(スパイシー・チョコレート)。東京のルードボーイたちによって結成された品川世田谷バッドボーイ・クルー(SBC)が前身となり、94年に活動をスタート。
2003年にはSPICY CHOCOLATE所属のBIGGA RAIJI らをフィーチャーした初のオリジナル・ミニ・アルバム『RUN DE WORLD』をリリース。そして、2007年には看板コンピ・シリーズとなる『東京RAGGA BLAZE』の第一弾が登場。それまでの活動で培われてきたリンクを活かし、彼らオリジナルの〈東京ダンスホール・スタイル〉を打ち出した。
制作活動の一方で〈BOMBOCLAT NIGHT, Kachi Kachi Friday 〉などのレギュラー・ダンスやダンサー・コンテスト〈DANCEHALL QUEEN JAPAN〉も主催。また、渋谷初のレゲエ祭「渋谷レゲエ祭2009」、続く2010 年の「渋谷レゲエ祭2010」を即日ソールドアウトにさせるなど、ジャンルの枠を超えてレゲエの魅力を発信し続けるその姿勢は、シーンに於ける絶対的な存在として、常にリスペクトの対象となっている。
2011年9月14日、現在の本拠地「渋谷」の恋愛百景や、人生観をコンセプトにした「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION」をリリース。青山テルマ、RYO the SKYWALKER を迎えた先行配信曲「君に会いたい…feat. 青山テルマ & RYO the SKYWALKER」、「信ジルモノ feat. YU-A, AK-69 & HAN-KUN from 湘南乃風」が配信でスマッシュヒットを記録する。
2012年9月5日シリーズ第二弾、「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 2」もSPICY CHOCOLATEにしかできない奇跡のコラボを実現させた。収録曲の「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」「愛スルモノ feat. SHOCK EYE, lecca & SIMON」も前作同様、先行配信されスマッシュヒットを記録し、このシリーズの確固たる存在感をシーンに定着させた。
2013年、SPICY CHOCOLATEとして初のSingle「Turn It Up feat. AK-69 & Havana Brown」では国境、ジャンルを超越した最強コラボレーションを実現させ、「FREE FREE!! feat. HAN-KUN & Ami (Dream / E-girls)」をはじめとする奇跡のコラボの数々を収録した「渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION 3」は音楽シーンに衝撃を与えた。
2013年11月末より OAとなった、NTTドコモ「想いをつなぐ」篇 CMソング SPICY CHOCOLATE 至極のバラード「ずっと feat. HAN-KUN & TEE」は各配信チャートで連日の1位を記録し、配信チャート19冠を達成、iTunes 週間ソング・ランキング7週連続1位、レコチョクランキング8週連続1位(史上初)、music.jp週間シングルチャ-ト 9週連続1位など、記録的なHITとなった。またオリコン・アルバムランキング初登場3位(2/24付)を記録した。
2014年はSPICY CHOCOLATEにとって結成20周年となる。2014年9月13日にはSPICY CHOCOLATEの代名詞とも言える主催の「渋谷レゲエ祭2014」が品川ステラボールで開催される。

SPICY CHOCOLATEのおすすめシングル 153 シングル一覧

SPICY CHOCOLATEのおすすめアルバム 11 アルバム一覧

SPICY CHOCOLATEのおすすめ着信音 93 着信音一覧

SPICY CHOCOLATEのおすすめ歌詞 62 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ