栗コーダーカルテット

栗コーダーカルテット

1994年結成、全員がリコーダーを演奏するユニークな編成の音楽グループ。メンバーは、栗原正己(リコーダー、ピアニカ他)、川口義之(リコーダー、perc他)、近藤研二(リコーダー、g他)、関島岳郎(リコーダー、tub他)。97年に1stアルバム『蛙のガリアルド』を発表し、楽しく温もりあふれるリラックス・サウンドで話題に。2008年11月には湯川潮音やGOING UNDER GROUNDの松本素生、UAとのコラボ曲を含む『遠くの友達』を発表。2011年にはアムステルダム、パリ、ロンドンでの初となるヨーロッパ・ツアーを開催。その後も国内外で公演を続けている。

栗コーダーカルテットのおすすめシングル 29 シングル一覧

栗コーダーカルテットのおすすめ着信音 72 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ