ウーター・ヘメル

ウーター・ヘメル

1977年5月19日生まれ、蘭・ハーグ出身のシンガー・ソングライター。10代はスマッシング・パンプキンズなどのロックに傾倒していたが、その後アニタ・オデイらのジャズ・ヴォーカルに惹かれる。2005年に独ジャズ・ヴォーカリスト・コンペティションにて大会史上初の男性ヴォーカリストとして優勝。TV出演などでも名を広め、2007年に『ヘメル』でアルバム・デビュー。“新世代のフランク・シナトラ”“ジャズ界のプリンス”として脚光を浴びる。以降、コンスタントに作品を発表。2017年にママズ・ガンのアンディ・プラッツとの共同制作による5thアルバム『アモリー』をリリース。

ウーター・ヘメルのおすすめシングル 29 シングル一覧

ウーター・ヘメルのおすすめアルバム 2 アルバム一覧

  • アルバム/アモリー/ウーター・ヘメル

    2017/4/5リリース

    アモリー
    ウーター・ヘメル
    ママズガンのアンディ・プラッツを共同プロデューサーに迎えた通算5枚目がリリース。オランダ出身のジャジィ・ポップ王子的な要素を完全に脱ぎ去り、華やかさと哀愁を使い分けた大人の王道ポップス・アルバムに仕上がった。本人による全曲解説付きのライナーノーツも読みごたえあり (CDジャーナル)

    1,543

    13曲収録

  • アルバム/ポンパドール/ウーター・ヘメル

     

    ポンパドール
    ウーター・ヘメル
    ジャズとポップスのはざまを行き来するダッチ・ジャズの貴公子ヘメルの2014年作。実力派プロデューサー、ベニー・シングスとのコンビが復活し、いままで以上にポップ色が濃くなっている。魅力のシルキー・ヴォイスが心地よいサウンドの中で軽やかに響く。 (CDジャーナル)

    1,543

    16曲収録

ウーター・ヘメルのおすすめ着信音 4 着信音一覧