凛として時雨

凛として時雨

2002年に埼玉で結成された3ピース・ロック・バンド。2005年11月に自身のレーベル〈中野Records〉を立ち上げ、1stアルバム『#4』を発表。男女のハイトーン・ツイン・ヴォーカルを軸に、切迫感あふれる爆音サウンドや独特の詞世界で注目を浴びる。2008年のシングル「moment A rhythm」からメジャーへ移籍。2010年の通算4枚目のアルバム『still a Sigure virgin?』がオリコンチャート1位を記録するなど、衰えない人気を誇る。2015年1月、初となるベスト・アルバム『Best of Tornado』をリリース。

凛として時雨のおすすめハイレゾ Hi-Res 12 ハイレゾ一覧

凛として時雨のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 2 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/#5/凛として時雨

    2018/2/14リリース

    #5
    凛として時雨
    バンド結成15周年を迎える凛として時雨の5年ぶり、6枚目のアルバム。タイトルの『#5』は鮮烈な印象を与えた1stアルバム『#4』を想起。テレビ東京系ドラマ24『下北沢ダイハード』の主題歌「DIE meets HARD」を含む全10曲を収録。 (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/48kHz

    10曲収録

  • ハイレゾアルバム/DIE meets HARD/凛として時雨

    2017/8/23リリース

    DIE meets HARD
    凛として時雨
    鋭く冷酷に、儚く美しい変幻自在なサウンドを生み出し続ける3ピース・バンド。表題曲は、テレビ東京系ドラマ24『下北沢ダイハード』の主題歌となっており、シリアスで謎めいた世界を演出。「I'm Machine」は、過去の感情を忘れられず、痛めた心の想いを機械的・破壊的に表現 (CDジャーナル)

    800

    FLAC

    24bit/96kHz

    2曲収録

凛として時雨のおすすめシングル 70 シングル一覧

凛として時雨のおすすめアルバム 10 アルバム一覧

  • アルバム/#5/凛として時雨

    2018/2/14リリース

    #5
    凛として時雨
    バンド結成15周年を迎える凛として時雨の5年ぶり、6枚目のアルバム。タイトルの『#5』は鮮烈な印象を与えた1stアルバム『#4』を想起。テレビ東京系ドラマ24『下北沢ダイハード』の主題歌「DIE meets HARD」を含む全10曲を収録。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/DIE meets HARD/凛として時雨

    2017/8/23リリース

    DIE meets HARD
    凛として時雨
    鋭く冷酷に、儚く美しい変幻自在なサウンドを生み出し続ける3ピース・バンド。表題曲は、テレビ東京系ドラマ24『下北沢ダイハード』の主題歌となっており、シリアスで謎めいた世界を演出。「I'm Machine」は、過去の感情を忘れられず、痛めた心の想いを機械的・破壊的に表現 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/es or s/凛として時雨

    2015/9/2リリース

    es or s
    凛として時雨
    ベルリンで初の海外レコーディングを行なったミニ・アルバム。注目すべきはやはりサウンド面で、彼ら本来の持ち味がさらに増幅された感じのエッジーかつファットな音像に新たな確信が見える。このところ多かった個々の活動のフィードバックなのか、集結するたびに頼もしさが増している印象も。 (CDジャーナル)

    1,250

    5曲収録

  • アルバム/Best of Tornado/凛として時雨

    2015/1/14リリース

    Best of Tornado
    凛として時雨
    凛として時雨初のBESTアルバム!

    2,100

    15曲収録

  • アルバム/Who What Who What/凛として時雨

    2015/1/14リリース

    Who What Who What
    凛として時雨

    500

    2曲収録

  • アルバム/Enigmatic Feeling/凛として時雨

    2014/11/5リリース

    Enigmatic Feeling
    凛として時雨
    激しさと静けさが同居する独自のサウンドで人気を集める男女3人組バンドの4枚目のシングル。ソリッドで緊張感漂うサウンドとイマジネイティブな歌詞が渾然一体となった唯一無比の楽曲世界は、さらなる進化を遂げた感がある。TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 2』オープニング・テーマ。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/i'mperfect/凛として時雨

    2013/4/10リリース

    i'mperfect
    凛として時雨
    約2年半ぶりとなる、2013年4月10日リリースのアルバム。フジテレビ“ノイタミナ”アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』オープニング・テーマ「abnormalize」ほか、予測不能な曲展開が魅力のナンバーを多数収録。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/abnormalize/凛として時雨

    2012/11/14リリース

    abnormalize
    凛として時雨
    2年ぶりのリリース作品となるサード・シングル。起伏に富んだスリリングな楽曲展開、イマジネイティブな歌詞、エモーショナルな男女ツイン・ヴォーカルなど、3分台という彼らにしては短い尺に時雨サウンドがぎゅっと凝縮されている。フジテレビ“ノイタミナ”アニメ『PSYCHO-PASS』OPテーマ。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/still a Sigure virgin?/凛として時雨

    2010/9/22リリース

    still a Sigure virgin?
    凛として時雨

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/just A moment/凛として時雨

    2009/5/13リリース

    just A moment
    凛として時雨
    メジャー移籍第1弾アルバム。金属的なハイ・トーン男女ツイン・ヴォーカルのすさまじい刺激と、メタル、ハードコア、オルタナとJ-POPを均等に並べる独特のセンスあふれるサウンドは、解読不能だが強力な吸引力を持つ。未知の刺激を求める方は一聴を。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

凛として時雨のおすすめ着信音 31 着信音一覧

凛として時雨のおすすめ歌詞 38 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ