The Rapture

The Rapture

米ニューヨーク発のダンス・パンク・バンド。1998年に始動し、翌年にアルバム『ミラー』を発表。その後、メンバーチェンジを経て、2002年にシングル「ハウス・オブ・ジェラス・ラヴァーズ」を発表。英米で反響を呼び、2003年にアルバム『エコーズ』でメジャー・デビュー。ポスト・パンクやディスコ・リヴァイヴァルを牽引する存在として高い評価を得る。続く2006年の2ndアルバム『ピーセス・オブ・ザ・ピープル・ウィ・ラヴ』はセールスが伸びず、メンバーの脱退も経験。紆余曲折を経て、2011年に3rdアルバム『イン・ザ・グレース・オブ・ユア・ラブ』を発表。高く支持されたが、2014年3月にバンドの解散が判明。

The Raptureのおすすめシングル 53 シングル一覧

The Raptureのおすすめアルバム 7 アルバム一覧

こちらのアーティストもおすすめ