レニー・クラヴィッツ

レニー・クラヴィッツ

1964年5月26日生まれ、米・ニューヨーク出身のミュージシャン/俳優。本名はレナード・アルバート・クラヴィッツ。89年にアルバム『レット・ラヴ・ルール』でデビュー。マドンナとの共作「ジャスティファイ・マイ・ラヴ」のプロデュースで注目され、91年の『ママ・セッド』でブレイク。93年の『自由への疾走』で人気を確実なものに。99年から4年連続でグラミーのベスト・メイル・ロック・ヴォーカル・パフォーマンス受賞ほか、唯一無二の地位を確立。2009年には映画『プレシャス』で俳優デビューも果たす。2014年の『ストラット』までアルバム10枚を発表。2018年に11thアルバム『レイズ・ヴァイブレーション』をリリース。

レニー・クラヴィッツのおすすめハイレゾ Hi-Res 11 ハイレゾ一覧

レニー・クラヴィッツのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 1 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/Are You Gonna Go My Way/レニー・クラヴィッツ

    1993/3/9リリース

    Are You Gonna Go My Way
    レニー・クラヴィッツ
    レニー・クラヴィッツの代表作といえる大ヒットを放った、93年発表の3rdアルバム。タイトル曲や「ビリーヴ」ほか、彼らしいアナログ・ロック・サウンドが全開。デビュー作からの盟友、ヘンリー・ハーシュらとの共同作業がついに身を結んだ形だ。 (CDジャーナル)

    3,220

    FLAC

    24bit/192kHz

    11曲収録

レニー・クラヴィッツのおすすめシングル 280 シングル一覧

レニー・クラヴィッツのおすすめアルバム 17 アルバム一覧

レニー・クラヴィッツのおすすめ着信音 28 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ