島津亜矢

島津亜矢

本名 島津亜矢子
生年月日 1971年3月28日
出身地 熊本県熊本市植木町
血液型 O型
家族 父・母・姉
デビュー 1986年5月21日「袴をはいた渡り鳥」
"息絶えるまで、歌い続ける" という。

"えん歌の申し子" は、幼少の頃より数々のグランプリを手にし、6歳の時にはすでに100本を越えたという。地元のテレビ関係者は「まさに天才少女でしたよ」と絶賛する。天性とも言える艶と張りのある声に、抜群の歌唱力は将来の大器の予感と10年に1人の逸材という期待が加わり、噂が噂を呼んだ。

作曲家 高木東六氏に「末恐ろしい!」と云わしめ、NHKのオーディションを最高得点で合格。故 藤山一郎氏を「日本の演歌の財産だ」と唸らせ、業界の注目を浴び15歳堂々のデビュー。

着実に実力をつけ大海を乗り切るであろう "えん歌の申し子" は、そのとき「えん歌」そのものになっている。

島津亜矢のおすすめシングル 81 シングル一覧

島津亜矢のおすすめアルバム 5 アルバム一覧

島津亜矢のおすすめ着信音 30 着信音一覧

島津亜矢のおすすめ歌詞 57 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ