ヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さん

大阪発のロック・バンド。通称は“ヤバT”。メンバーはしばたありぼぼ(b,vo)、こやまたくや(g,vo)、もりもりもと(ds,cho)の3名。地元・大阪を中心に活動を開始。2015年に〈出れんの!?サマソニ!?〉を経てサマーソニックに出場。その後〈eo MUSIC TRY〉、2016年の〈ビクターロック祭り ワン!チャン!〉でグランプリを獲得して注目を浴びる。2.5ndシングル「そこまでレアじゃない」を含むシングル4枚を経て、2016年11月にアルバム『We love Tank-top』でメジャー・デビュー。2018年1月に2ndアルバム『Galaxy of the Tank-top』をリリース。

ヤバイTシャツ屋さんのおすすめシングル 42 シングル一覧

ヤバイTシャツ屋さんのおすすめアルバム 6 アルバム一覧

  • アルバム/とってもうれしいたけ/ヤバイTシャツ屋さん

    2018/9/19リリース

    とってもうれしいたけ
    ヤバイTシャツ屋さん
    男女ツイン・ヴォーカルの3ピース・バンド、ヤバイTシャツ屋さんの7thシングル。ゴリゴリの骨太ロック・サウンドを響かせる「KOKYAKU満足度1位」を中心に、彼らの“顧客”だけでなく広く訴求する楽曲を収録。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/げんきいっぱい/ヤバイTシャツ屋さん

    2018/5/16リリース

    げんきいっぱい
    ヤバイTシャツ屋さん
    前作「パイナップルせんぱい」から約8ヵ月ぶりとなる、2018年5月16日リリースの6thシングル。ヴォーカルこやまの実話を基に作られた「かかとローラー」やシングル恒例の岡崎体育によるリミックスも収められている。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/Galaxy of the Tank-top/ヤバイTシャツ屋さん

    2018/1/10リリース

    Galaxy of the Tank-top
    ヤバイTシャツ屋さん
    “ネクストブレイクの本命”と評価される大阪発の3人組ロック・バンドによるによる2ndフル・アルバム。全国の夏フェスで披露された「ヤバみ」ほか、“笑って、泣いて、笑える”楽曲の数々を収録している。 (CDジャーナル)

    1,900

    13曲収録

  • アルバム/パイナップルせんぱい/ヤバイTシャツ屋さん

    2017/9/20リリース

    パイナップルせんぱい
    ヤバイTシャツ屋さん
    ロッテ「キシリトールガム」発売20周年記念プロジェクトとコラボした楽曲「とりあえず噛む」ほか全4曲収録

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/どうぶつえんツアー/ヤバイTシャツ屋さん

    2017/4/5リリース

    どうぶつえんツアー
    ヤバイTシャツ屋さん

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/We love Tank-top/ヤバイTシャツ屋さん

    2016/11/2リリース

    We love Tank-top
    ヤバイTシャツ屋さん
    フェスに出演すれば軒並み入場規制!予想の斜め上をいくメロコア界の異端児、メジャーデビュー。

    1,900

    13曲収録

ヤバイTシャツ屋さんのおすすめ着信音 38 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ