堀込泰行

堀込泰行

1972年5月2日生まれ、埼玉県坂戸市出身のシンガー・ソングライター/編曲家/プロデューサー。96年に実兄・堀込高樹とキリンジを結成。98年にメジャー・デビューを果たす。2005年にソロ・プロジェクト“馬の骨”として始動。2013年4月にキリンジを脱退。以降、ソロとして活動。また、一青窈、畠山美由紀、Keyco、松たか子、南波志帆、鈴木亜美らに楽曲提供するなど作曲家としても活躍。2016年にソロ・アルバム『One』を発表。翌年にEP『GOOD VIBRATIONS』をリリース。

堀込泰行のおすすめハイレゾ Hi-Res 27 ハイレゾ一覧

堀込泰行のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 3 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/What A Wonderful World (24bit/48kHz)/堀込泰行

    2018/10/10リリース

    What A Wonderful World (24bit/48kHz)
    堀込泰行
    元キリンジの堀込泰行による2ndフル・アルバム。蔦谷好位置をプロデューサーに迎えた楽曲「WHAT A BEAUTIFUL NIGHT」をはじめ、瑞々しいポップ・センスが弾けたナンバーが多数収録されている。 (CDジャーナル)

    3,240

    FLAC

    24bit/48kHz

    9曲収録

  • ハイレゾアルバム/GOOD VIBRATIONS (24bit/96kHz)/堀込泰行

    2017/11/22リリース

    GOOD VIBRATIONS (24bit/96kHz)
    堀込泰行
    キリンジ脱退後は、持ち前の歌声を武器に“懐の大きなポップス”を聴かせるようになったが、『one』に続くこの6曲入りは曲ごとに他アーティストと組んだコラボ作。中でもサーフ・ポップな仕上がりのシャムキャッツとの「Beautiful Dreamer」、ダンサブルながら歌をしっかり生かしたtofubeatsとの「THE FLY」が出色。 (CDジャーナル)

    2,000

    FLAC

    24bit/96kHz

    6曲収録

  • ハイレゾアルバム/One (24bit/96kHz)/堀込泰行

    2016/10/19リリース

    One (24bit/96kHz)
    堀込泰行
    キリンジを脱退し、ソロでの活動をスタートさせた堀込泰行の個人名義での1stアルバム。

    3,240

    FLAC

    24bit/96kHz

    10曲収録

堀込泰行のおすすめシングル 27 シングル一覧

堀込泰行のおすすめアルバム 3 アルバム一覧

  • アルバム/What A Wonderful World/堀込泰行

    2018/10/10リリース

    What A Wonderful World
    堀込泰行
    元キリンジの堀込泰行による2ndフル・アルバム。蔦谷好位置をプロデューサーに迎えた楽曲「WHAT A BEAUTIFUL NIGHT」をはじめ、瑞々しいポップ・センスが弾けたナンバーが多数収録されている。 (CDジャーナル)

    2,160

    9曲収録

  • アルバム/GOOD VIBRATIONS/堀込泰行

    2017/11/22リリース

    GOOD VIBRATIONS
    堀込泰行
    キリンジ脱退後は、持ち前の歌声を武器に“懐の大きなポップス”を聴かせるようになったが、『one』に続くこの6曲入りは曲ごとに他アーティストと組んだコラボ作。中でもサーフ・ポップな仕上がりのシャムキャッツとの「Beautiful Dreamer」、ダンサブルながら歌をしっかり生かしたtofubeatsとの「THE FLY」が出色 (CDジャーナル)

    1,080

    6曲収録

  • アルバム/One/堀込泰行

    2016/10/19リリース

    One
    堀込泰行

    2,160

    10曲収録

堀込泰行のおすすめ着信音 18 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ