島谷ひとみ

島谷ひとみ

1999年7月のデビュー以降、良質な作品を着実にリリース。ナチュラルな佇まいと、さまざまなタイプの楽曲を歌いこなす“歌唱力”、透明感のある“声”により、数々のヒット曲を生み出す。近年は“クロスオーヴァー”をテーマに掲げ、ポップスとクラシックなどを融合させたスタイルに取り組み、新しいかたちのポップ・ミュージックの表現を試みている。2007年6月、ニュー・シングル「Neva Eva」を発表。

島谷ひとみのおすすめハイレゾ Hi-Res 4 ハイレゾ一覧

島谷ひとみのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 1 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/Golden Lady/島谷ひとみ

    2018/8/22リリース

    Golden Lady
    島谷ひとみ
    ベースがご機嫌に疾走する80年代風シティ・ポップに乗って、“誰かのためじゃなくても泣いていいのよ”と歌う表題曲が、裏ジャケットの夕景と響きあって切ない。カップリングの「シャボン」も、恋の歌にことよせた哲学的な内容。アダルトな世界観を、変わらない歌唱力が見事に支える。 (CDジャーナル)

    1,500

    FLAC

    24bit/48kHz

    4曲収録

島谷ひとみのおすすめシングル 471 シングル一覧

島谷ひとみのおすすめアルバム 55 アルバム一覧

  • アルバム/misty/島谷ひとみ

    2018/11/28リリース

    misty
    島谷ひとみ

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/Golden Lady/島谷ひとみ

    2018/8/22リリース

    Golden Lady
    島谷ひとみ
    ベースがご機嫌に疾走する80年代風シティ・ポップに乗って、“誰かのためじゃなくても泣いていいのよ”と歌う表題曲が、裏ジャケットの夕景と響きあって切ない。カップリングの「シャボン」も、恋の歌にことよせた哲学的な内容。アダルトな世界観を、変わらない歌唱力が見事に支える。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/HITOMI SHIMATANI ANIME SONGS+/島谷ひとみ

    2018/3/21リリース

    HITOMI SHIMATANI ANIME SONGS+
    島谷ひとみ

    2,200

    13曲収録

  • アルバム/こころのままに〜心のままに & SESSIONS〜/島谷ひとみ

    2016/2/3リリース

    こころのままに〜心のままに & SESSIONS〜
    島谷ひとみ
    NHKドラマ『愛おしくて』の主題曲「心のままに」ほか全6曲収録。島谷の美しく切ないヴォーカルが心に染み入る「心のままに」ほか、ヴォーカルのみで無伴奏の「亜麻色の髪の乙女」は新鮮。一転してセッション編成で収録したほか4曲は、ライヴ演奏の息のあったバンド・サウンドだ。 (CDジャーナル)

    1,200

    6曲収録

  • アルバム/こころのままに〜心のままに & SESSIONS〜/島谷ひとみ
  • アルバム/本日、都内、某所/島谷ひとみ

    2014/7/16リリース

    本日、都内、某所
    島谷ひとみ
    東京を舞台に十人十色、さまざまな職業の女性をイメージした楽曲で構成された、4年半ぶりのオリジナル・アルバム。テレビ東京系ドラマ『マルホの女〜保険犯罪調査員〜』主題歌「やぶれかぶれ」や、祭囃子の要素も取り入れた「一気満開」などを収録。MV収録のDVD付き。 (CDジャーナル)

    2,200

    11曲収録

  • アルバム/やぶれかぶれ/島谷ひとみ

    2014/6/4リリース

    やぶれかぶれ
    島谷ひとみ
    約3年3ヵ月ぶりとなるオリジナル・シングル。タイトル曲の「やぶれかぶれ」はTVドラマ『マルホの女〜保険犯罪調査員〜』の主題歌。ビートの利いた歌謡ロックにサバサバしたヴォーカルが爽快。歯切れのいい歌いっぷりで姉御肌なオンナ・アンセム。こんな島谷ひとみもいいじゃない! (CDジャーナル)

    1,050

    5曲収録

  • アルバム/15th Anniversary SUPER BEST/島谷ひとみ

    2013/7/24リリース

    15th Anniversary SUPER BEST
    島谷ひとみ
    2013年7月24日リリースの15周年イヤー企画第2弾となるオールタイム・ベスト。「亜麻色の髪の乙女」ほか代表曲はもちろん、KOKIA楽曲提供による新曲「あなたを胸に生きてく」やレア・トラックも多数収録。15年間の軌跡を一望できる必携作。 (CDジャーナル)

    1,500

    47曲収録

  • アルバム/裏BEST<2005-2010>/島谷ひとみ

    2012/9/14リリース

    裏BEST<2005-2010>
    島谷ひとみ

    2,200

    16曲収録

  • アルバム/裏BEST<2000-2004>/島谷ひとみ

    2012/9/14リリース

    裏BEST<2000-2004>
    島谷ひとみ

    2,400

    18曲収録

  • アルバム/Sign Music/島谷ひとみ

    2012/2/22リリース

    Sign Music
    島谷ひとみ
    艶やかな歌声で多様な楽曲に挑戦してきた彼女が今回挑むのは童謡。制作にJazztronikの野崎良太を迎え、童謡をボサやジャズといった斬新なアレンジで披露している。歌い継がれてきた童謡にアーバンなニュアンスが施され、都会で故郷を思う場面には似合う仕上がりになっているかも。 (CDジャーナル)

    2,200

    11曲収録

  • アルバム/真夜中のギター/島谷ひとみ

    2010/10/6リリース

    真夜中のギター
    島谷ひとみ
    66年に千賀かほるが歌い大ヒットし、その後世代を越えて愛され続けている名曲のカヴァー。島谷の“黙って夜明けまでギターを弾こうよ”のフレーズが、優しく心にしみてくる好仕上がり。初回限定盤付属のDVDでは、「真夜中のギター」のミュージック・ビデオと浜離宮朝日ホールでのライヴが収録されている。 (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

島谷ひとみのおすすめ着信音 112 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ