曽根麻矢子

曽根麻矢子

東京生まれ。桐朋学園大学付属高校ピアノ科卒業。高校在学中にチェンバロと出会い、83年より通奏低音奏者として活動を開始する。86年にブルージュ国際チェンバロ・コンクールに入賞したのをきっかけに渡欧を重ね、スコット・ロスの指導を受ける。90年、パリに拠点を移し、91年にエラート・レーベル初の日本人アーティストとしてデビュー。録音、演奏活動を意欲的に行なう一方、エッセイの執筆などでも活躍する。

曽根麻矢子のおすすめハイレゾ Hi-Res 27 ハイレゾ一覧

曽根麻矢子のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 2 ハイレゾアルバム一覧

曽根麻矢子のおすすめシングル 42 シングル一覧

曽根麻矢子のおすすめアルバム 1 アルバム一覧

  • アルバム/バッハ:ゴルトベルク変奏曲/曽根麻矢子

    2009/4/15リリース

    バッハ:ゴルトベルク変奏曲
    曽根麻矢子
    10年を経ての再録音は、別人のよう。最初のテーマからして、大きな呼吸をし、ゆったりとした間合いを取った演奏だ。その後の変奏曲でも振幅が大きく、それが深い陰影をも作り上げていく。ジャーマン・タイプの楽器とも相性がいいようで、奥行きのあるサウンドも美しい。★ (CDジャーナル)

    2,100

    32曲収録

曽根麻矢子のおすすめ着信音 1 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ