野田 幹子

野田 幹子

1965年11月2日生まれ。大阪府豊中市出身。女性シンガー・ソングライター。1987年、シングル「太陽・神様・少年」でメジャー・デビュー。同曲がミノルタα7000のCMソングに起用され、清楚なクリスタル・ヴォイスに注目が集まった。その後、鈴木慶一をはじめとするムーンライダーズの面々とのコラボレートや、鈴木智文、高浪敬太郎といったポップス職人らとの共作で良質な作品を制作。また歌手活動のほかソムリエとしての顔も持つ。

野田 幹子のおすすめシングル 135 シングル一覧

野田 幹子のおすすめアルバム 10 アルバム一覧

  • アルバム/SMILE/野田 幹子

    1993/9/22リリース

    SMILE
    野田 幹子
    6年間で9枚のオリジナル・アルバムを発表してきた彼女のシングル・セレクションに、今までのアルバム未収録曲を加えたベスト・アルバム。どの詞にも“少女以上大人の女未満”といったキャラクターが多いが、その永遠性が野田幹子らしさだ。 (CDジャーナル)

    2,100

    14曲収録

  • アルバム/CUTE〈キュート〉/野田 幹子

    1992/10/1リリース

    CUTE〈キュート〉
    野田 幹子
    (ムーン)ライダーズがプロデュースから退くとアーティストがブレイクするという業界内ジンクスの真意は如何に!? 爽やかお嬢ポップスを貫くミッコはライダーズと切れて、フツーっぽくなりました。スタジオ仕事っぽいソツのないアレンジが少しさびしい。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/Rose C'est La Vie/野田 幹子

    1991/11/1リリース

    Rose C'est La Vie
    野田 幹子
    ムーンライダーズがサウンド面から手を引いて、ますますもってフツーのお嬢さんらしくなったこの人。クセのないヴォーカルには一定数の需要がいつの世にもあるだろうけど、“幸福な結婚”なんてコンサバをテーマにするなら、もちっとおカネをかけないと。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/Midi 〜Best Collection〜/野田 幹子

    1991/7/1リリース

    Midi 〜Best Collection〜
    野田 幹子
    ここにきて初のベスト・コレクション発売。こうして並んだ曲を眺めてみると、夏が似合う声・雰囲気・アレンジで、したたかで芯の強い彼女にぴったりの曲が前面に出されていたことの正解さがうかがえます。人気獲得の火付け曲(11)はいつ聴いてもいいね。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/ヴァカンス、ヴァカンス/野田 幹子

    1990/8/22リリース

    ヴァカンス、ヴァカンス
    野田 幹子
    ミノルタのTVCF曲でおなじみの野田幹子さん。今回も(1)がα−5700iのCFで流れております。いやぁ、声のキレイな人じゃ。「ビートでジャンプ」ものである(2)以下、邦楽ポップスとして、とてもよく出来てると思う。何故かアートディレクションは悪い。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/ハッピー・エンドが好き - I Like Happy Ending -/野田 幹子
  • アルバム/蒼空の一滴 - Into the Rainy Days of Romance & Adventure -/野田 幹子

    1989/1/21リリース

    蒼空の一滴 - Into the Rainy Days of Romance & Adventure -
    野田 幹子
    休業中の“カルト・バンド”ムーンライダーズの6人が全面的に参加している野田幹子の3作目。スティール・ドラムの懐かしい響きで静かに幕を開けるこの新作は、どこにもない国のフィクショナルな異国情緒にあふれた、ロマンティックなポップ・ソング集。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/ウィンター・カップルズ/野田 幹子

    1989/1/21リリース

    ウィンター・カップルズ
    野田 幹子
    クリスマス企画もの数々あれど、ビーチ・ボーイズカヴァーでまとめるのは、ちょっとずるい。(曲がいいからねぇ。)とはいえ、鈴木智文、中原信雄(ともにポータブル・ロック)の愛情あふれるアレンジで良質の企画ものに。野田幹子の詞も自然でよござんす。 (CDジャーナル)

    1,500

    6曲収録

  • アルバム/太陽の東・月の西/野田 幹子

    1988/4/21リリース

    太陽の東・月の西
    野田 幹子
    (1)で鈴木慶一が曲を提供。エレキの12弦やら、バグパイプを吹いてるのがスティーライ・コンヴェンションという妙なヤツだったり、それなりにロック聞いてきた人には、ニタニタする所が多し。(4)は「バス・ストップ」だよ。ロック・ファン向けのアイドル。 (CDジャーナル)

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/SWEET NOTHINGS -彼と彼女-/野田 幹子

    1987/8/1リリース

    SWEET NOTHINGS -彼と彼女-
    野田 幹子
    CFでおなじみの(1)を含む1stアルバム。岡田徹のアレンジと鈴木慶一の楽曲が光っている。だから、ムーンライダーズ色も強いのだけれど、それが野田幹子のチャーム・ポイントを魅力的にしている。いわゆるトロピカルではないサマー・サウンドが新鮮。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

野田 幹子のおすすめ歌詞 11 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ