米津玄師

米津玄師

1991年3月10日生まれ、徳島県徳島市出身のシンガー・ソングライター/クリエイター。2009年よりニコニコ動画にて“ハチ ”名義で始動。人気ボカロPとして広く注目された後、2012年に本名の米津玄師名義で自身の歌唱によるアルバム『diorama』を発表。その後、バンド・スタイルでの作品を経て、2015年の『Bremen』はレコード大賞優秀アルバム賞を受賞。中田ヤスタカほかとのコラボレーションやイラスト展示など、多岐にわたる活動を展開。2017年の『BOOTLEG』までアルバム4枚を発表。2018年には「Lemon」が配信シングルチャートにおいて累積DL数歴代1位となる快挙を達成。

注目のコンテンツ

米津玄師のおすすめシングル 89 シングル一覧

米津玄師のおすすめアルバム 13 アルバム一覧

  • アルバム/Flamingo / TEENAGE RIOT/米津玄師

    2018/10/31リリース

    Flamingo / TEENAGE RIOT
    米津玄師
    前作「Lemon」から約7ヵ月半ぶりとなる、2018年10月31日リリースの9thシングル。「Flamingo」と、マンダム「GATSBY」のCMシリーズ「GATSBY COP」テーマ・ソング「TEENAGE RIOT」を収録した両A面だ。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/Lemon/米津玄師

    2018/3/14リリース

    Lemon
    米津玄師
    前作「ピースサイン」から約9ヵ月ぶりとなる通算8枚目のシングル。表題曲は、TBS系ドラマ『アンナチュラル』主題歌。愛する者との死別について綴った歌詞や哀調を帯びた旋律がドラマとマッチした、美しくも切ない楽曲に仕上がっている。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/BOOTLEG/米津玄師

    2017/11/1リリース

    BOOTLEG
    米津玄師
    2017年11月1日リリースの4thアルバム。シングル「LOSER」「ナンバーナイン」「orion」「ピースサイン」のほか、“ハチ”名義での「砂の惑星」やDAOKOとの「打上花火」のセルフ・カヴァーなどを収録している (CDジャーナル)

    2,500

    14曲収録

  • アルバム/ピースサイン/米津玄師

    2017/6/21リリース

    ピースサイン
    米津玄師
    7枚目のシングルのタイトル曲は、TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』のオープニング・テーマ。“J-POPにおける気持ちいいツボを、楽曲、アレンジ、演奏などあらゆる面で、すべて押してみたらどうなるか?”そんな実験をしてみた結果のような楽曲だ。痛快無比に駆け抜ける (CDジャーナル)

    1,000

    4曲収録

  • アルバム/diorama/米津玄師

    2017/6/14リリース

    diorama
    米津玄師
    ボーカロイド系クリエイターとして圧倒的な支持を得ていた“ハチ”こと米津玄師による“全曲オリジナル/ボーカル”アルバム。仮想の街をテーマにしたイマジネーション豊かな歌詞の世界、ギター・ロック、エレクトロ、民族音楽などを自在に吸収したサウンドがひとつになった、2012年を象徴する大傑作 (CDジャーナル)

    2,400

    14曲収録

  • アルバム/orion/米津玄師

    2017/2/15リリース

    orion
    米津玄師
    TVアニメ『3月のライオン』第2クールのエンディング・テーマ。クラップをベースとしたシンプルな楽曲とコーラス、そして柔らかなメロディにより爽やかで情緒ある雰囲気を演出。静かに心にしみ入ってくるサウンド、ソフトだが主張の強いヴォーカルが印象的だ (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/LOSER / ナンバーナイン/米津玄師

    2016/9/28リリース

    LOSER / ナンバーナイン
    米津玄師
    2016年9月28日発表の5thシングル。豊かなリズムトラックで“ストリート”を表現した「LOSER」や、ルーヴル美術館特別展〈ルーヴルNo.9〜漫画、9番目の芸術〜〉公式イメージ・ソングとして書き下ろされた「ナンバーナイン」などを収録。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/Bremen/米津玄師

    2015/10/7リリース

    Bremen
    米津玄師
    米津玄師ワールドが存分に散りばめられた3rdアルバム!

    2,500

    14曲収録

  • アルバム/アンビリーバーズ/米津玄師

    2015/9/2リリース

    アンビリーバーズ
    米津玄師

    750

    3曲収録

  • アルバム/Flowerwall/米津玄師

    2015/1/14リリース

    Flowerwall
    米津玄師
    米津玄師の新機軸となるであろう豊潤なサウンドが心地よいシングル作。エレクトロを軸とした一音一音が有機的に絡みあい、鮮やかな世界観を披露する。練りこまれた構成の中にもポップスらしいフックを忍び込ませるさまは職人芸の域。カップリングも含めてシングルらしかぬ情報量が詰まっている濃厚作。 (CDジャーナル)

    750

    3曲収録

  • アルバム/YANKEE/米津玄師

    2014/4/23リリース

    YANKEE
    米津玄師
    “ハチ”としても人気を集める男性シンガー・ソングライターのセカンド・アルバム。誰もが楽しめるポップスという枠組みの中でいかに面白いことに挑むかをテーマにしたような曲が並んでいるが、中でも阿波踊りを思わせる「ホラ吹き猫野郎」などにこの人の潜在的なビート感を見いだすことができる。 (CDジャーナル)

    2,500

    15曲収録

  • アルバム/MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー/米津玄師

    2013/10/23リリース

    MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー
    米津玄師

    700

    3曲収録

米津玄師のおすすめ着信音 79 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ