岡村 孝子

岡村 孝子

1962年1月29日生まれ、愛知県岡崎市出身の女性シンガー・ソングライター。大学在学中の82年7月にフォーク・デュオ“あみん”としてシングル「待つわ」でデビュー。フレッシュなデュエットのハーモニーが多くの共感を得て、年間シングルチャート1位を記録。NHK『紅白歌合戦』出場も果たす。85年にアルバム『夢の樹』でソロ・デビュー。87年のシングル「夢をあきらめないで」は音楽の教科書にも掲載されるロングセラーとなる。また、“OLの教祖”とまで呼ばれるほど多くの女性からの支持を獲得。2015年にソロ・デビュー30周年を迎え、2016年9月にはオールタイム・ベスト第2弾『DO MY BEST II』をリリース。

岡村 孝子のおすすめハイレゾ Hi-Res 9 ハイレゾ一覧

岡村 孝子のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 1 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/liberte/岡村 孝子

    1987/7/5リリース

    liberte
    岡村 孝子
    あみん時代の楽曲をヴァージョンを変えて収録したミニ・アルバム『Andantino』の後にリリースされた大ヒット・アルバム。タイトル通り、全体的に解放感に包まれた初期の代表作 (CDジャーナル)

    3,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    9曲収録

岡村 孝子のおすすめシングル 195 シングル一覧

岡村 孝子のおすすめアルバム 12 アルバム一覧

  • アルバム/liberte/岡村 孝子

    2013/7/24リリース

    liberte
    岡村 孝子
    あみん時代の楽曲をヴァージョンを変えて収録したミニ・アルバム『Andantino』の後にリリースされた大ヒット・アルバム。タイトル通り、全体的に解放感に包まれた初期の代表作。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/私の中の微風/岡村 孝子

    2013/7/24リリース

    私の中の微風
    岡村 孝子
    「今日も眠れない」「夏の日の午後」の2枚のシングルや、来生たかお&えつこ作の「はぐれそうな天使」などを収録した2ndアルバム。いまだファンの間で人気の高い一枚。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/Eau Du Ciel(天の水)/岡村 孝子

    2013/7/24リリース

    Eau Du Ciel(天の水)
    岡村 孝子
    初の海外でのレコーディングをイギリス・チェッケンドンのアウトサイド・スタジオで行なったソロ5枚目。アルバム全体の統一感を押し出すことにより、新たな道を切り開いた一枚。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/夢の樹/岡村 孝子

    2013/7/24リリース

    夢の樹
    岡村 孝子
    あみんの活動停止後、85年にリリースされた初ソロ・アルバムが高音質Blu-spec CDとなって再リリース。後に“OLの教祖”と呼ばれキャリアウーマンの人生応援歌が人気を呼ぶが、この時代はソフトなAOR風サウンドと等身大のラブ・ソング中心で、独白的な歌詞としとやかなムードが心地よく響く。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/四つ葉のクローバー/岡村 孝子

    2006/5/24リリース

    四つ葉のクローバー
    岡村 孝子
    15作目のオリジナル・アルバム。これだけいろんな音楽があふれるなか、あみん時代から基本的に変わらぬまっすぐな姿勢の音楽が、とにかくすごいと思う。世の流れに関係なく貫くストロングな歌。荻田光雄が大半を手がけたアレンジもいい意味での時代錯誤で良し。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/Sanctuary/岡村 孝子

    2005/3/23リリース

    Sanctuary
    岡村 孝子
    14作目となるオリジナル・アルバム。失恋の心の傷が大きくならないように、微妙に距離をおいた淡い関係、そんな恋愛を想像させる乙女の思いが、乾いた情感のように感じられる。そのヴォーカルが徐々にキーの低いユーミンのように思えてくるから不思議。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/TEAR DROPS/岡村 孝子

    2003/9/25リリース

    TEAR DROPS
    岡村 孝子
    シンガー・ソングライター岡村孝子のアルバムは、軽やかなメロディとちょっぴり淋し声で、女性の小さな幸せを歌い続けている。2002年9月の渋谷公会堂ライヴで一夜限りの”あみん”再結成を果たしたが、そのパートナー加藤晴子が「天晴な青空」にコーラスで参加。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/Chou-fleur/岡村 孝子

    2001/6/20リリース

    Chou-fleur
    岡村 孝子
    2枚目のベスト・アルバム『after tone2』をリリ−スしたのち、新展開を見せた通算7枚目。自身も「一歩、一歩ずつ進めていったら行き着く所までいった」と評価する自信作。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/SWEET HEARTS/岡村 孝子

    2001/6/20リリース

    SWEET HEARTS
    岡村 孝子
    3枚目のベスト『After Tone 3』をリリース後、“恋する女性たちの10個のストーリー”というコンセプトのもと制作されたソロ10枚目、ファンハウス時代のラストを飾るアルバム。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/満天の星/岡村 孝子

    2001/6/20リリース

    満天の星
    岡村 孝子
    NHKの皇太子ご成婚スペシャルに使用されたシングル「フォーエバー・ロマンス」をはじめ、新機軸となる「無敵のキャリア・ガール」など、3枚のシングルを収録した9作目。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/mistral/岡村 孝子

    2001/6/20リリース

    mistral
    岡村 孝子
    自身も出演したCMとのタイアップ曲で、先行シングル・カットされたこの曲はいまだファンの間で根強い人気を誇る。アルバムもチャートの首位に輝き、着実に前進のあとがうかがえる1枚。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

  • アルバム/Kiss〜a cote de la mer〜/岡村 孝子

    2001/6/20リリース

    Kiss〜a cote de la mer〜
    岡村 孝子
    メッセージとしての「Kiss」をテーマにした6枚目のアルバム。前作、前々作同様チャート首位をゲット。当盤でスタイルの完成を確認、こののちベスト盤を発表し新たな展開をスタート。 (CDジャーナル)

    2,100

    9曲収録

岡村 孝子のおすすめ着信音 110 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ