ロック・イット/Herbie Hancock

 

ロック・イット

Herbie Hancock

ターンテーブルに手を置いてスクラッチノイズを入れるという手法を初めて世の中に広く知らしめた伝説の1曲。日テレ系「踊る!さんま御殿」のアノ曲です。

ロック・イットの着信音 1

  • 着うた®1
  • 着メロ0
  • 着ボイス0

Herbie Hancockの他のシングル