KAKKO (Anju Suzuki) and TAKASHI (Takashi Fujii)

KAKKO (Anju Suzuki) and TAKASHI (Takashi Fujii)

KAKKO (Anju Suzuki) and TAKASHI (Takashi Fujii)のおすすめシングル 2 シングル一覧

  • シングル/We Should be Dancing/KAKKO (Anju Suzuki) and TAKASHI (Takashi Fujii)
    We Should be Dancing
    KAKKO (Anju Suzuki) and TAKASHI (Takashi Fujii)
    鈴木杏樹がKAKKO名議で1990年に、Stock Aitken & WatermanプロデュースでUK Debutした楽曲「We Should be Dancing」を鈴木杏樹と藤井隆がデュエットでカバー。今作品の為に新たに鈴木杏樹が手掛けた日本語訳詞を藤井隆が歌い、鈴木杏樹がセルフカバーの形でオリジナル歌詞を歌唱。トラックメイカーは日本のシティーポップや昭和歌謡曲、和モノディスコチューンを再構築し「フューチャーファンク」というジャンルを生んだ話題の韓国人プロデューサー権、DJのNight Tempoが担当。先行配信シングル第2弾!

    261

  • シングル/We Should be Dancing/KAKKO (Anju Suzuki) and TAKASHI (Takashi Fujii)
    We Should be Dancing
    KAKKO (Anju Suzuki) and TAKASHI (Takashi Fujii)
    鈴木杏樹がKAKKO名議で1990年に、Stock Aitken & WatermanプロデュースでUK Debutした楽曲「We Should be Dancing」を鈴木杏樹と藤井隆がデュエットでカバー。今作品の為に新たに鈴木杏樹が手掛けた日本語訳詞を藤井隆が歌い、鈴木杏樹がセルフカバーの形でオリジナル歌詞を歌唱。プロデュースに日本のシティーポップや昭和歌謡曲、和モノディスコチューンを再構築し「フューチャーファンク」というジャンルを生んだ話題の韓国人プロデューサー兼、DJのNight Tempoを迎えた3人のコラボレーション作品。

    261