SETA

SETA

「シンガーソングライターであり、小説やエッセイ、イラストの発表を行うクリエイター」
1993年岡山県生まれ、教育学部美術科卒、教員免許あり。
自分の歌が、愛犬のように聴いてくれる人に寄り添ってほしい…
という思いを込め、自分の愛犬につけたアイヌ語でイヌという
「SETA」をアーティストネームとし、14歳から創作活動開始。
後に渋谷のレーベル創業メンバーと出会い、本格的に音楽活動を開始。現在は、小説ユニット「ひつじとくら」として、執筆活動
も展開中。

SETAのおすすめシングル 29 シングル一覧

  • シングル/同級生だった/SETA
    同級生だった
    SETA
    輝かしい過去の記憶と現在の自分を描いた物語を、川村結花が静かなバラードに仕上げた作品

    261

  • シングル/30歳までひとりだったら/SETA
    30歳までひとりだったら
    SETA
    シンガーソングライター川崎鷹也氏が作曲を担当。30歳という区切りの年齢を前にした揺れる気持ちに寄り添う優しい作品。

    261

  • シングル/15センチの花束/SETA
    15センチの花束
    SETA
    恋する気持ちを打ち明ける気持ちの揺れを繊細なサウンドで包み込んだドラマのような作品。

    261

  • シングル/さくら前夜/SETA
    さくら前夜
    SETA
    さくらのように、どんな日々の中でも「焦り」や「葛藤」もろとも自信を持って咲き誇ろうというSETA流の応援歌。

    261

  • シングル/鬼の子/SETA
    鬼の子
    SETA
    東京暮らしの生き難さと面白さを歌った大人の童謡。

    261

  • シングル/ひとりごはん/SETA
    ひとりごはん
    SETA
    ひとりぐらしの自炊時間と向き合う歌詞が心に届く癒し系ポップソング

    261

  • シングル/世界に/SETA
    世界に
    SETA
    友に寄り添う気持ちを、静かに、そして熱く歌い上げる友情のクリスマスラブソング

    261

  • シングル/月下/SETA
    月下
    SETA
    ”愛への憧れ”を、松本俊明氏のメロディで歌い上げるドラマティックなバラード作品

    261

  • シングル/しあわせのあと/SETA
    しあわせのあと
    SETA
    シンプルなバンドサウンドと恋の終わりの物語が重なり合う青春系ポップロック

    261

  • シングル/東京かわい区想像通り feat.いつか/SETA
    東京かわい区想像通り feat.いつか
    SETA
    Charisma.comのいつか氏とのコラボ作品。SETAの歌詞の世界にいつか氏のリリックとラップが絡み合うダンスチューン。

    261

  • シングル/夏の恥まり/SETA
    夏の恥まり
    SETA
    思春期の女性の焦りを歌った作品。都会的なサウンドの中にも疾走感があふれる仕上がり。

    261

  • シングル/カーネーション/SETA
    カーネーション
    SETA
    テレビ埼玉「いろはに千鳥」4-6月エンディング
    母親、という存在は特別です。お腹の中にいる時から、一番近くで触れ合ってきた存在だからです。母の体内を飛び出して、26歳を迎え、社会人となり、改めて母に「普段は恥ずかしくて言えない感謝の気持ち」と「私ももっと立派になるから心配しないでね」「あなたから受けとったバトンは持ってるよ」という気持ちを込めてつくりました。この曲が、どこかで誰かのお母さんへの花束になれば嬉しいです。

    261

  • シングル/しかくい涙/SETA
    しかくい涙
    SETA
    書き下ろしによるNHK「みんなのうた」4-5月/人生の大先輩たちをみていると、まぁるい笑顔や考え方、生き方を身につけていてとても素敵だな…と感じます。きっと、はじめは誰しもがチクチクとしたり、オロオロとしたりしながら、少しずつ角が取れて丸くなっていったのだろう…私もいつか、そんな人間になりたいという願いがこの曲になりました。この曲が、まだまだチクチク、オロオロしている誰かの背中を押すことができたら幸せです。

    261

  • シングル/片道の夜行バス/SETA
  • シングル/あと一ミリ足りない人生/SETA

SETAのおすすめアルバム 2 アルバム一覧

SETAのおすすめ着信音 1 着信音一覧