ぼくのりりっくのぼうよみ「Be Noble」

ぼくのりりっくのぼうよみ「Be Noble」


羽海野チカ原作の国民的人気コミック「3月のライオン」が、神木隆之介を主演に迎え、遂に実写映画化!(前編、後編の2部作で全国公開)3/18公開 映画『3月のライオン』前編主題歌「Be Noble」は、映画の主人公・桐山零と同世代である“ぼくのりりっくのぼうよみ”が、主人公の必死に足掻き自分の居場所を求める姿に感動して書き下ろした作品。リカット・シングルとして3/8にリリース!

NEW RELEASE

New Single
『Be Noble』
2017.03.08 Release
[通常盤CD] VICL-37252 / ¥1,200+tax

PICK UP

MUSIC VIDEO

DISCOGRAPHY

  • アルバム/Noah's Ark/ぼくのりりっくのぼうよみ
    Noah's Ark
    ぼくのりりっくのぼうよみ

    2015年12月、17歳で発表したデビュー作が高い評価を得たラッパー/ヴォーカリストによるセカンド・アルバム。研ぎ澄まされた言葉のチョイスやヴォーカルの表現力、サウンドの深み、洗練など、さらなる進化・深化を遂げて、前作以上の完成度となった納得の一枚 (CDジャーナル)

    • アルバム
    • 10曲収録
  • アルバム/ディストピア/ぼくのりりっくのぼうよみ
    ディストピア
    ぼくのりりっくのぼうよみ

    ネットから台頭したヒップホップを純正に経由していない新世代ラッパー/ヴォーカリストの初EP。前作アルバムで絶賛された現代的なポップ作風から、楽器の音鳴りにしっかりと陰影をつけたジャズ的な要素を強調した楽曲へと移行。自身の成長と意識の萌芽を同時に披露してみせた新たな問題提起作だ。 (CDジャーナル)

    • アルバム
    • 4曲収録
  • アルバム/hollow world/ぼくのりりっくのぼうよみ

BIOGRAPHY


大学一年生、19歳。
早くより「ぼくのりりっくのぼうよみ」、「紫外線」の名前で動画サイト等に投稿を開始。
高校2年生の時、10 代向けでは日本最大級のオーディションである「閃光ライオット」に応募、ファイナリストに選ばれる。提携番組であるTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」で才能を高く評価されたことで一躍脚光を浴び、まだ高校3年生だった2015年12月、1stアルバム『hollow world』でメジャー・デビュー。言葉を縦横無尽に操る文学性の高いリリックは多方面から注目を集めており、雑誌「文學界」にエッセイを寄稿するなど、音楽フィールド以外でも才能を発揮している。
2016年7月、EP『ディストピア』をリリース。CDの遺影を模したアートワークや、EPの限定盤用に書き下ろした短編小説で再び大きな話題を集め、2017年1月、『Noah’s Ark』をリリース。


アーティストページ