Superfly

Superfly

2007年にシングル「ハロー・ハロー」でデビュー。
2008年には1stアルバム『Superfly』をリリースし、オリコンアルバムランキング1位を記録。
以降、2ndアルバム『Box Emotions』(2009年)、3rdアルバム『Mind Travel』(2011年)、4thアルバム『Force』(2012年)、さらにはシングルと洋楽カバー集の企画アルバム『Wildflower & Cover Songs:Complete Best 'TRACK3'』(2010年)と、全てのアルバム作品でオリコンアルバムランキング1位を獲得(2013年にリリースした初のベストアルバム『Superfly BEST』を含む)。
またデビュー当初からライブの評価も高く、2009年にはニューヨーク郊外で行われたウッドストック40周年LIVEに日本人として唯一出演し、ジャニス・ジョップリンがかつて在籍したBig Brother & The Holding Companyと共演。同年12月には日本武道館公演、2010年にはFUJI ROCK FESTIVALのメインであるGREEN STAGEに出演。2011年には初のアリーナツアーを行い、2012年には全国35公演のホールツアーを敢行、2013年3月?4月には全国9公演に及ぶデビュー5周年記念のアリーナツアーを行った。今年5月には5thオリジナルアルバム『WHITE』をリリース、そして7月4日(土)からは過去最規模となる33都市39公演の全国ツアーの開催と、その勢いはとどまるところを知らない。日本を代表するJ-POPシーンに独自のバンドサウンドで挑戦し続けるSuperfly。志帆の圧倒的なボーカル、LIVEパフォーマンス、そしてオリジナリティ溢れる音楽性から最も注目を集めているアーティストである。

Superflyのおすすめシングル 202 シングル一覧

Superflyのおすすめアルバム 18 アルバム一覧

Superflyのおすすめ着信音 139 着信音一覧

Superflyのおすすめ歌詞 89 歌詞一覧

  • 歌詞/99/Superfly
    99
    Superfly
    作詞:jam
    作曲:Tomoya.S
    Ah ha ダメージ Ah ha
  • 歌詞/愛をこめて花束を/Superfly
    愛をこめて花束を
    Superfly
    作詞:いしわたり 淳治/越智 志帆/多保 孝一
    作曲:多保 孝一
    二人で写真を撮ろう懐かしい
  • 歌詞/Beautiful/Superfly
    Beautiful
    Superfly
    作詞:越智 志帆
    作曲:蔦谷 好位置/越智 志帆
    遠くに伸びる影夜の波が消した
  • 歌詞/愛をからだに吹き込んで/Superfly
    愛をからだに吹き込んで
    Superfly
    作詞:いしわたり 淳治
    作曲:越智 志帆/Tomoya.S
    張りつめてた胸のどこかに
  • 歌詞/Bi-Li-Li Emotion/Superfly
    Bi-Li-Li Emotion
    Superfly
    作詞:越智 志帆
    作曲:多保 孝一
    諸行無常ね、Jesus! 全てはフェイドアウト
  • 歌詞/Live/Superfly
    Live
    Superfly
    作詞:尾上 文/越智 志帆
    作曲:多保 孝一
    どんな風に夢見てたのか
  • 歌詞/Good-bye/Superfly
    Good-bye
    Superfly
    作詞:尾上 文
    作曲:Tomoya.S
    ざわめきは消えるだろう
  • 歌詞/黒い雫/Superfly
    黒い雫
    Superfly
    作詞:jam/越智 志帆
    作曲:越智 志帆
    非常矛盾の浮世にこそ咲く花よ
  • 歌詞/輝く月のように/Superfly
    輝く月のように
    Superfly
    作詞:jam/越智 志帆
    作曲:多保 孝一
    どれくらい感謝したって

こちらのアーティストもおすすめ

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ