HYDE

HYDE

ラルク・アン・シエルのヴォーカリスト。2001年9月にソロ・レーベルHAUNTED RECORDS を設立。同年10月1stソロ・シングル「evergreen 」、同年12月「Angel's tale」、02年2月に「SHALLOW SLEEP」、3月1stアルバム『ROENTGEN』を発表。耽美的ながらもクールな佇まいというUKロック寄りな香りを放つ。英詞が多いのは、鋭利な言葉を具体的に表現するうえでの手法。

HYDEのおすすめハイレゾ Hi-Res 1 ハイレゾ一覧

HYDEのおすすめシングル 85 シングル一覧

HYDEのおすすめアルバム 15 アルバム一覧

  • アルバム/FAKE DIVINE/HYDE

    2018/10/24リリース

    FAKE DIVINE
    HYDE
    通算11枚目のシングル。表題曲は、激しいビートを奏でるロック・チューン。カップリングには、自身が楽曲提供した映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』主題歌「人類滅亡の歓び」のセルフ・カヴァー「監獄ROCK」を収録。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/AFTER LIGHT/HYDE

    2018/8/1リリース

    AFTER LIGHT
    HYDE
    通算9枚目のシングル。表題曲は、暗闇の中でもがきながらも一筋の光のほうに向かって進み、答えを見つけようとする様を表現した楽曲に仕上がっている。カップリングには、中島美嘉に提供した「KISS OF DEATH」のセルフ・カヴァーを収録。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/WHO'S GONNA SAVE US/HYDE

    2018/6/20リリース

    WHO'S GONNA SAVE US
    HYDE
    約12年ぶりとなる通算8枚目のシングル。表題曲は、困難は自分で打破しようという思いを乗せたメッセージ・ソング。カップリングには、2ndアルバム『666』収録曲「MIDNIG HT CELEBRATION」のリアレンジ・ヴァージョンを収録。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/ROENTGEN/HYDE

    2011/6/15リリース

    ROENTGEN
    HYDE
    ご存知ラルク・アン・シエルのシンガーがロンドンで録音した初ソロ作品。全編で弦楽器や生楽器を効果的にフィーチャーしたムーディな世界が繰り広げられ、ロックのビートから解き放たれたhydeの声が淡々と叙情を描く。繊細なロマンティシズム全開。 (CDジャーナル)

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/ROENTGEN.english/HYDE

    2010/9/29リリース

    ROENTGEN.english
    HYDE
    1stアルバム『ROENTGEN』と同時制作され、海外でのみリリースされた全編英語詞のインターナショナル盤に、新たにボーナス曲を追加。映画『下弦の月〜ラスト・クォーター』テーマ曲を収録。 (CDジャーナル)

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/HYDE/HYDE

    2008/3/19リリース

    HYDE
    HYDE
    ソロ活動以降のアルバム4作品、シングル7作品の中から選りすぐった初のベスト・アルバム。チャート1位を獲得した「HELLO」をはじめとする、唯一無二の存在感と独自の世界観を余すところなく堪能できる楽曲が揃った一枚だ。 (CDジャーナル)

    2,100

    17曲収録

  • アルバム/FAITH/HYDE

    2006/9/29リリース

    FAITH
    HYDE

    2,100

    10曲収録

  • アルバム/SEASON'S CALL/HYDE

    2006/2/22リリース

    SEASON'S CALL
    HYDE

    500

    2曲収録

  • アルバム/COUNTDOWN/HYDE

    2005/10/5リリース

    COUNTDOWN
    HYDE

    750

    3曲収録

  • アルバム/HORIZON/HYDE

    2003/11/6リリース

    HORIZON
    HYDE
    HYDEの2ndシングルは、地平線の彼方へ真実の矢を放つような疾走感あるギター・サウンドに力強いヴォーカルが乗る会心のナンバー。カップリングは、初挑戦となるビートルズのカヴァー。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/HELLO/HYDE

    2003/6/4リリース

    HELLO
    HYDE
    1年2ヵ月ぶりに登場したシングルは、アコースティックで幻想的だった前作とは打って変わり、疾走感あふれるギター・ロック・チューンとなった。ヴォーカルのみならず、ギタリスト=HYDEにも注目だ。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/SHALLOW SLEEP/HYDE

    2002/2/27リリース

    SHALLOW SLEEP
    HYDE

    500

    2曲収録

HYDEのおすすめ着信音 61 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ