Nirvana

Nirvana

1987年、米ワシントン州アバディーンで結成されたロック・バンド。89年にシングル「ラヴ・バズ」でデビュー。その後〈ゲフィン〉へ移籍し、91年に2ndアルバム『ネヴァーマインド』を発表。パンキッシュなアティテュードを込めた詞と中低音域のヘヴィなサウンドは当時のメインストリームのセオリーを無視した作風だったが、1stシングル「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」のヒットに呼応して全米1位を獲得。一躍トップ・バンドとなるだけでなく、世界中にグランジ・ブームを巻き起こす。続く『イン・ユーテロ』もヒットするが、成功の重圧に耐えられなくなったカート・コバーンが94年4月に自殺。バンドは解散を余儀なくされた。

Nirvanaのおすすめハイレゾ Hi-Res 127 ハイレゾ一覧

Nirvanaのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 4 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/In Utero - 20th Anniversary Deluxe Edition/Nirvana

    2013/9/30リリース

    In Utero - 20th Anniversary Deluxe Edition
    Nirvana

    5,400

    FLAC

    24bit/44.1kHz

    43曲収録

  • ハイレゾアルバム/In Utero - 20th Anniversary Super Deluxe/Nirvana

    2013/9/27リリース

    In Utero - 20th Anniversary Super Deluxe
    Nirvana

    12,000

    FLAC

    24bit/44.1kHz

    60曲収録

  • ハイレゾアルバム/In Utero - 20th Anniversary Remaster (96k)/Nirvana

    1993/9/21リリース

    In Utero - 20th Anniversary Remaster (96k)
    Nirvana
    名盤『ネヴァーマインド』の大ブレークを経て93年に発表された、メジャー2ndアルバム。スティーヴ・アルビニをプロデューサーに迎え、前作と比較にならないほどのザラザラとした質感が印象的な傑作。 (CDジャーナル)

    2,100

    FLAC

    24bit/96kHz

    12曲収録

  • ハイレゾアルバム/Nevermind/Nirvana

    1991/9/24リリース

    Nevermind
    Nirvana
    91年発表のメジャー・デビュー・アルバム。グランジ・シーンから一気に台頭した彼らの名盤だ。「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」をはじめとする重厚で暗澹としたサウンドは、多大な影響を与えた。 (CDジャーナル)

    2,100

    FLAC

    24bit/96kHz

    13曲収録

Nirvanaのおすすめシングル 572 シングル一覧

Nirvanaのおすすめアルバム 21 アルバム一覧

Nirvanaのおすすめ着信音 32 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ