山内 惠介

山内 惠介

1983年5月31日生まれ、福岡県前原市(現・糸島市)出身の演歌歌手。美空ひばりの大ファンの母親の影響で歌い始め、16歳の時に出場したカラオケ大会で作曲家の水森英夫に見初められる。高校2年の時に上京し、2001年にシングル「霧情」でデビュー。特徴的な声と親しみやすいキャラクター、清潔感のあるルックスで“イケメン演歌歌手”として注目を浴び、舞台や映画で主演を務めて話題に。2015年末にはNHK『紅白歌合戦』に初出場。精力的なコンサートやディナーショーのほかメディアにも数多く出演し、人気を博している。

山内 惠介のおすすめシングル 236 シングル一覧

山内 惠介のおすすめアルバム 36 アルバム一覧

  • アルバム/さらせ冬の嵐(唄盤)/山内 惠介

    2018/3/28リリース

    さらせ冬の嵐(唄盤)
    山内 惠介
    演歌界の貴公子、山内惠介の2018年3月発表のシングル。タイトル曲は銀幕から現実の世界への回帰をイメージ。恋唄でありながら、実は強いメッセージも含んでいる。カップリングには「お楽しみはこれからだ!」を収録。 (CDジャーナル)

    617

    3曲収録

  • アルバム/さらせ冬の嵐(笑顔盤)/山内 惠介

    2018/3/28リリース

    さらせ冬の嵐(笑顔盤)
    山内 惠介
    演歌界の貴公子、山内惠介の2018年3月発表のシングル。タイトル曲は銀幕から現実の世界への回帰をイメージ。恋唄でありながら、実は強いメッセージも含んでいる。カップリングには「お楽しみはこれからだ!」を収録。 (CDジャーナル)

    617

    4曲収録

  • アルバム/さらせ冬の嵐(夢盤)/山内 惠介

    2018/3/28リリース

    さらせ冬の嵐(夢盤)
    山内 惠介
    伸びやかな艶っぽいヴォーカルが微妙に“悪”を感じさせる割れ気味のビブラートで色気を醸しだす山内恵介。“さらせ冬の嵐よ”と歌い上げて厳冬の最中にある女の人生を描いていく。さらせ、のフレーズが絶妙。山内のイケメンぶりとあいまって女心の切なさが浮かび上がる。 (CDジャーナル)

    617

    4曲収録

  • アルバム/愛が信じられないなら(青盤)/山内 惠介

    2017/9/13リリース

    愛が信じられないなら(青盤)
    山内 惠介
    作詩に松尾 潔、作曲に水森英夫、編曲に馬飼野俊一。各界のトップランナーを迎えた渾身のモダン歌謡だ。普遍性を持つ詩のリフレイン、それを際立たせる哀愁のメロディと程よいテンポ。通俗的ではない良き大衆性を存分に注ぎ込んだこの一曲を、ケレン味なく歌いこなす山内惠介の成長ぶりに目を見張る (CDジャーナル)

    926

    4曲収録

  • アルバム/愛が信じられないなら(赤盤)/山内 惠介

    2017/9/13リリース

    愛が信じられないなら(赤盤)
    山内 惠介
    2016年に2回目の『NHK紅白歌合戦』出演を果たした“演歌界の貴公子”山内惠介のシングル。「愛が信じられないなら」は、同じ福岡出身の松尾 潔が作詞、馬飼野俊一が編曲を担当したモダン歌謡。ほんのり色香を感じさせる歌声で貴公子が「愛」を歌う。「赤い幌馬車」は、カントリー調のナンバー (CDジャーナル)

    926

    4曲収録

  • アルバム/ウラ・ベスト/山内 惠介

    2017/7/19リリース

    ウラ・ベスト
    山内 惠介
    既発シングルのカップリング曲の中から人気曲を選んで収録した裏ベスト盤。いわゆるB面集ではあるものの、リード曲(A面)の持つ“責任感”とは違う遊びゴコロや冒険心が随所に垣間見えて面白い。演歌のプリンスは現代感覚も十分。純喫茶や居酒屋のみならずカフェでもバーでもいけます (CDジャーナル)

    2,160

    15曲収録

  • アルバム/愛が信じられないなら(ダイヤ盤)/山内 惠介

    2017/3/29リリース

    愛が信じられないなら(ダイヤ盤)
    山内 惠介

    926

    4曲収録

  • アルバム/愛が信じられないなら(カフェ盤)/山内 惠介

    2017/3/29リリース

    愛が信じられないなら(カフェ盤)
    山内 惠介

    926

    4曲収録

  • アルバム/ライブカバーアルバム「惠音楽会」オムニバス編/山内 惠介
  • アルバム/流転の波止場 星盤・酒盤・唄盤/山内 惠介

    2016/9/14リリース

    流転の波止場 星盤・酒盤・唄盤
    山内 惠介

    926

    7曲収録

  • アルバム/恋してもええじゃないか/山内 惠介

    2016/5/11リリース

    恋してもええじゃないか
    山内 惠介
    福岡県糸島市出身の演歌歌手のアルバム。例によってご当地ソングも収録されているが、タイトル曲とも言うべきオープニング曲がイイ。まるで昭和30年代の歌謡曲のようなストーリー性があって、その詞の世界がまた和む。こういう方向で独自路線を切り開いて行けば、さらに面白いのではないかと思わせる。★ (CDジャーナル)

    2,160

    10曲収録

  • アルバム/流転の波止場(港盤)/山内 惠介

    2016/3/23リリース

    流転の波止場(港盤)
    山内 惠介
    “演歌界の貴公子”こと山内惠介の2016年第1弾シングル。氷川きよしらを手がける仁井谷俊也が作詞、山内の師匠にあたる水森英夫が作曲を手がけた「流転の波止場」は、夢を追いかける若者を歌った一曲。 (CDジャーナル)

    926

    4曲収録

山内 惠介のおすすめ着信音 59 着信音一覧

山内 惠介のおすすめ歌詞 66 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ