飯田里穂

飯田里穂

1991年10月26日生まれ、埼玉県出身のタレント/女優/声優/歌手。本名同じ。愛称は“りっぴー”。子役やグラビアなどで活動し、2002年よりNHK『天才てれびくん』で“てれび戦士”として話題に。ドラマ、映画、CMなどに出演する一方、2007年にシングル「つかまえてよ Love Song」で歌手デビューも果たす。2010年にはアニメ『ラブライブ!』の星空凛役で声優デビューを飾り、2014年にはPileとのユニット“4to6”を結成。翌年にアルバム『rippi-rippi』でソロ・アーティスト・デビュー。以降、声優や歌手を中心に活躍。2016年11月にはシングル「青い炎シンドローム 」をリリース。

飯田里穂のおすすめハイレゾ Hi-Res 6 ハイレゾ一覧

飯田里穂のおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 1 ハイレゾアルバム一覧

飯田里穂のおすすめシングル 43 シングル一覧

飯田里穂のおすすめアルバム 5 アルバム一覧

  • アルバム/青い炎シンドローム/飯田里穂

    2016/12/14リリース

    青い炎シンドローム
    飯田里穂

    900

    6曲収録

  • アルバム/rippi-holic/飯田里穂

    2016/8/17リリース

    rippi-holic
    飯田里穂
    2016年3月に東京ドームでラスト・ワンマンを行なった9人組女性声優ユニット、μ'sのメンバーでもある“りっぴー”こと飯田里穂のセカンド・ソロ・アルバム。明るく元気なナンバーから切なさを感じさせる曲まで、ポップ感を満載したキュートな楽曲が並んでおり、彼女の歌声も親しみやすい。 (CDジャーナル)

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/片想い接近/飯田里穂

    2016/7/6リリース

    片想い接近
    飯田里穂
    メジャー初シングル第2弾(通し4作目)。大槻ケンヂ作詩によるタイトル曲は、間奏でセリフも入る(中国語ヴァージョンも収録)、軽快な作品。カップリングは女性目線で男性を励ますアップ・テンポ楽曲「シリウス」。両曲とも、そこはかとない不安や苛立ちが浮き沈みするウェットな気配が印象的。 (CDジャーナル)

    900

    6曲収録

  • アルバム/KISS! KISS! KISS!/飯田里穂

    2016/1/13リリース

    KISS! KISS! KISS!
    飯田里穂
    強力なリフレイン“キス・キス・キス!”がループしまくるタイトル曲。キュートなヴォーカルを最大限に活かす、胸はずむテイストは前山田健一の独壇場。アンコールの王道的楽曲「キミへの帰り道」、タイトル曲の中国語Ver.と、2016年現在の大事なこと全部入りのファースト。ジャケットも◎。 (CDジャーナル)

    900

    6曲収録

  • アルバム/rippi-rippi/飯田里穂

     

    rippi-rippi
    飯田里穂
    TVアニメ『ラブライブ!』で“りっぴー”こと星空 凛役で声優としてデビュー。同作にも登場するμ's(ミューズ)のメンバーとしても活躍する彼女のファースト・アルバム。畑 亜貴の作詞がハマった胸キュンなサビが素晴らしい「始まりたいカノン」でもう大満足。クセのない素直な歌唱は声のプロがなせる業! (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

飯田里穂のおすすめ着信音 1 着信音一覧

飯田里穂のおすすめ歌詞 27 歌詞一覧

こちらのアーティストもおすすめ