J 20th Anniversary BEST ALBUM <1997-2017> W.U.M.F./J

アルバム

J 20th Anniversary BEST ALBUM <1997-2017> W.U.M.F.

J

2017/3/22リリース

31曲収録

ソロ・デビュー20周年を記念したベスト・アルバム。ファンのリクエストで選ばれた楽曲をディスク2枚に収録。スペシャル音源として書き下ろし曲「one reason」と「ACROSS THE NIGHT」の再録版も収める (CDジャーナル)

3,400

再生時間:135分05秒 / コーデック:AAC(320Kbps)

ファイルサイズ:320.39 MB

収録曲

Jの他のアルバム アルバム一覧

  • アルバム/eternal flames/J

    2015/9/2リリース

    eternal flames
    J
    LUNA SEAのベーシストでもあるJの記念すべき10枚目となるソロ・アルバム。これまでの志向がはっきりしていたアルバムと違い、ラウドからミドルまで曲調やアレンジなどバラエティに富んだ内容で飽きさせない。ヴォーカリストとしての成長も著しく、申し分のない完成度。 (CDジャーナル)

    2,200

    11曲収録

  • アルバム/FREEDOM No.9/J

    2013/10/23リリース

    FREEDOM No.9
    J
    ソロとしての前作『ON FIRE』以来約1年半ぶりとなる、2013年10月23日リリースのアルバム。ゲストにthe HIATUSのmasasucksやBACK DROP BOMBのMasuo Arimatsuが参加した全11曲を収録。 (CDジャーナル)

    2,100

    11曲収録

  • アルバム/ON FIRE/J

    2012/3/21リリース

    ON FIRE
    J
    LUNA SEAのベーシストによる、フルレンス作としては2008年作『RIDE』以来となるスタジオ・アルバム。本人による巻き舌ヴォーカルはすべて日本語詞で、ハードかつヘヴィなグルーヴを活かした楽曲中心ながら、メロウなナンバーも収められている。PVを収録したDVD付き。 (CDジャーナル)

    2,000

    10曲収録

  • アルバム/HERE COMES NAMELESS SUNRISE/J

    2009/12/16リリース

    HERE COMES NAMELESS SUNRISE
    J
    前作のミニ・アルバム『STARS FROM THE BROKEN NIGHT』(2099年)と合わせることで一つのコンセプトが完成するというミニ・アルバム。重厚感あふれるギター・サウンドと、タイトでドライヴ感のあるリズムによって構築されたメロディアスな音楽は快活でメロディック。 (CDジャーナル)

    1,400

    7曲収録

  • アルバム/STARS FROM THE BROKEN NIGHT/J

    2009/8/5リリース

    STARS FROM THE BROKEN NIGHT
    J
    元LUNA SEAのベーシスト、約1年半ぶりのミニ・アルバム。ツボを押さえたメロディや効果的なコーラスなど、随所にポップなエッセンスをまぶしたオルタナティヴ・ロック・サウンドが絶妙。4ピースのバンドから生み出される重厚なアンサンブルにも圧倒される。 (CDジャーナル)

    1,750

    7曲収録

  • アルバム/RIDE/J

    2008/4/23リリース

    RIDE
    J
    LUNA SEAの一員としても活動するJのアルバム。彼が求めている音楽性は、昔からけっしてぶれることはない。本作でも、グランジ・スクリーモ系なスタイルを軸に据えた、疾走性と雄大さを併せ持つメロディアスな豪圧ロックが炸裂。高揚する胸の衝動が止まらない。 (CDジャーナル)

    2,100

    12曲収録

  • アルバム/RECKLESS/J

    2008/3/19リリース

    RECKLESS
    J
    97年よりソロ活動をスタートさせた元LUNA SEAのベーシストが放つ、重厚感あふれる一枚。勢いたっぷりのグルーヴがたまらない「RECKLESS」、力強いビートで迫りまくる「Snake Beat」と、楽曲およびプレイの充実度が高く、シングルとは思えない誘引力を感じさせる。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/THE LIVE -ALL of URGE-/J

    2007/12/19リリース

    THE LIVE -ALL of URGE-
    J
    LUNA SEA〜ソロ活動10周年を迎えたJのライヴ・アルバム。収録されているのは2007年10月3〜7日に渋谷AXで行なわれた5日連続ライヴからのベスト・テイクで、Jのパワフルな歌声と臨場感たっぷりのエネルギッシュな演奏は迫力満点だ。 (CDジャーナル)

    2,000

    15曲収録

  • アルバム/walk along -Infinite mix-/J

    2007/8/22リリース

    walk along -Infinite mix-
    J
    2007年発表のアルバム『URGE』に収録された人気曲のアレンジ・ヴァージョンを収録したシングル。チェコ・フィル・ハーモニック管弦楽団とのコラボレーションにより、壮大なスケールをたたえたオーケストラ曲に生まれ変わっている。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/URGE/J

    2007/3/14リリース

    URGE
    J
    ソロ活動も10年となるので、すでに“元LUNA SEAのベーシスト”などという説明はいらないかもしれない彼の6作目。これぞオルタナティヴという作りでありながら、メロディ・ラインなどは結構ポップ。さすがヒット・ソング・メイカー。キレのよさ抜群! (CDジャーナル)

    2,100

    13曲収録

  • アルバム/TWISTER/J

    2007/2/7リリース

    TWISTER
    J
    ディストーションを利かせたリズム隊とエキセントリックなギターが炸裂する、ハードなロック・サウンドにラップのエッセンスをミックス。燃え上がる炎のような渦巻く想いが、重苦しい世界を吹き飛ばしてくれと叫ぶ。この勢い、誰にも止められない。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録

  • アルバム/Fly Away/SQUALL/J

    2006/7/12リリース

    Fly Away/SQUALL
    J
    骨っぽくもポップなJの個性が堪能できる2曲だ。むろん作詞作曲プロデュースもJで、今の米国ロックの王道ものを凌駕する包容力とモダンな侘び寂びの利いた仕上がりである。Takashi“CBGB”Fujitaのギターもたっぷり聴けるからDOOMファンも要チェックか。 (CDジャーナル)

    500

    2曲収録