安全地帯、玉置浩二「ALL TIME BEST」2タイトル同時リリース

安全地帯、玉置浩二「ALL TIME BEST」2タイトル同時リリース

2017年にアニバーサリー・イヤーを迎える、安全地帯(デビュー35周年)と玉置浩二(ソロデビュー30周年)。数々の大ヒット曲を収録した、オールタイムベストアルバム2タイトルを同時リリース!

NEW RELEASE

  • アルバム/ALL TIME BEST/安全地帯
    ALL TIME BEST
    安全地帯

    デビュー35周年を記念したベスト・アルバム

    • アルバム
    • 30曲収録
  • 【収録曲】01.萠黄色のスナップ 02.オン・マイ・ウェイ 03.ラスベガス・タイフーン 04.ワインレッドの心 05.真夜中すぎの恋 06.マスカレード(シングル・バージョン) 07.恋の予感 08.熱視線 09.悲しみにさよなら 10.碧い瞳のエリス 11.プルシアンブルーの肖像 12.夏の終りのハーモニー※井上陽水・安全地帯 13.Friend 14.好きさ 15.じれったい 16.Juliet 17.月に濡れたふたり 18.I Love Youからはじめよう 19.微笑みに乾杯 20.情熱 21.いつも君のそばに 22.あの頃へ 23.ひとりぼっちのエール 24.出逢い 25.反省 26.雨のち晴れ 27.ショコラ 28.蒼いバラ 29.オレンジ 30.結界

  • アルバム/ALL TIME BEST/玉置 浩二
    ALL TIME BEST
    玉置 浩二

    • アルバム
    • 25曲収録
  • 【収録曲】1.All I Do 2.キ・ツ・イ 3.氷点 4.I'm Dandy 5.行かないで 6.コール 7.元気な町 8.LOVE SONG 9.STAR 10.メロディー 11.田園 12.MR.LONELY 13.ルーキー 14.HAPPY BIRTHDAY ~愛が生まれた~ 15.虹色だった 16.aibou 17.このリズムで 18.しあわせのランプ 19.愛されたいだけさ 20.いつもどこかで 21.プレゼント 22.Lion 23.惑星 24.純情 25.サーチライト

  • 安全地帯
    安全地帯
  • 玉置 浩二
    玉置 浩二

PROFILE

  • 安全地帯



    【メンバー】
    玉置浩二(たまき こうじ、1958年9月13日) - ボーカル、ギター
    矢萩渉(やはぎ わたる、1957年6月27日) - ギター
    武沢侑昂(たけざわ ゆたか、1958年5月16日) - ギター
    六土開正(ろくど はるよし、1955年10月1日) - ベース、ピアノ、キーボード
    田中裕二(たなか ゆうじ、1957年5月29日) - ドラムス

    <1980年代を代表し、ヒット曲の数々で時代を席捲したロックバンド>
    1982年にキティレコード(現・ユニバーサルミュージック)と契約し、『萠黄色のスナップ』でメジャーデビュー。

    1983年、サントリーから発売された「赤玉パンチ」のCMソングに起用された『ワインレッドの心』が大ヒット。一躍全国にその名が知れ渡る。 その後も『恋の予感』、『熱視線』等の楽曲を立て続けにヒットさせ、1980年代を代表する人気グループの地位を不動のものにする。1985年には『悲しみにさよなら』が大ヒット。TBSのザ・ベストテン、日本テレビ「ザ・トップテン」年間第1位に輝き、同年のNHK紅白歌合戦出場を果たした。1986年には、神宮球場においては初となるコンサートを井上陽水と共に行い、大成功を収める。また、同年12月にはアナログ盤にして3枚組となるアルバム『安全地帯V』を発売、年間売り上げ1位を獲得するなど、快進撃を続ける。
    なお、『ワインレッドの心』 、『恋の予感』、『Friend』などが香港でカバーされそれぞれヒットしたこともあり、香港での人気も高かった。

    <活動休止、その後>
    1988年秋、香港コロシアムでのコンサートを最後に突然活動休止を宣言。
    1990年、7thアルバム『安全地帯VII?夢の都』のリリースを機に活動を再開。翌1991年には『安全地帯VIII?太陽』をリリース。1992年12月、アコースティックスタイルでのコンサートツアーを終えたことにより、再び活動を休止。『ひとりぼっちのエール』は翌1993年2月10日にリリース。

    活動休止を境に玉置は、ソロと俳優業を中心とした活動に移行し他のメンバーも個々の活動に入る。この時、安全地帯の所属会社がキティレコードからソニー・ミュージックエンタテインメントに移籍。
    2001年頃より安全地帯のレコーディングを開始する。
    2002年7月10日に10年ぶりのシングル『出逢い』がリリース。同年8月7日に9thアルバム『安全地帯IX』が発売。
    2003年10月22日には10thアルバム『安全地帯X?雨のち晴れ?』がリリース。ツアーでは5人全員が揃い、80年代の活動の場であったライブハウス「Shibuya eggman」でもライブを行う。ツアーは2003年12月で全日程を終了。
    ツアー終了後の2004年以降は、グループ活動を休止し、個々の活動を続けている。

    2009年秋よりレコーディング再開。

    アーティストページ



    玉置浩二



    1958年生まれ。北海道出身のシンガーソングライター。1982年バンド「安全地帯」としてデビュー。「ワインレッドの心」、「恋の予感」、「悲しみにさよなら」など80年代の音楽シーンを席巻。
    ソロ活動でも「田園」をはじめとする多くのヒットを生み出す。 2012年には、オリジナルレーベル「SALTMODERATE」を発足。安全地帯とソロの活動を並行して行いながら、2014年、7年ぶりとなるオリジナル・ソロ・アルバム『GOLD』、そして同じ時代を共有してきたアーティストの名曲を歌ったアルバム『群像の星』をリリース。2015年からは、国内外の主要オーケストラと共演するビルボードクラシックス公演を実施。2017年はソロデビュー30周年を迎え、キャリア初となる『ALL TIME BEST』をリリース予定。また30周年を記念したLIVE TOURも行われる。

    アーティストページ

関連タグ