Secret Bar Jazz Sessions 〜隠れ家バーのジャズBGM〜 Vol.3/Cafe lounge Jazz

ハイレゾアルバムHi-Res

Secret Bar Jazz Sessions 〜隠れ家バーのジャズBGM〜 Vol.3

Cafe lounge Jazz

2019/7/31リリース

17曲収録

2,037

再生時間:38分15秒 / コーデック:FLAC(24bit/96kHz)

ファイルサイズ:743.50 MB

■異なるスタイルの2人のギタリストで築き上げるリアル・セッション・サウンド。「Secret Bar Jazz Sessions~隠れ家バーのジャズBGM Vol.3」は、”知る人ぞ知る隠れ家バーで夜な夜な繰り広げられる腕利きミュージシャンたちのジャズセッション”がテーマ。同部屋での同時スタジオ録音によってよりステージに近い環境での演奏を、Bock49をはじめとしたハイ・クラスの機材を使用し高音質にて録音したもの。演奏は実際に現場で活発に演奏活動を繰り広げるジャズ・ミュージシャン達を起用。豊富な経験を元にした豊かなフレーズとふくよかなグルーヴを持って時に協力し合い時に技をぶつけ合いながら、リラックス感と白熱さが入り乱れた演奏を余すところなく収録している。今作はギター2人のデュオによる作品。参加ミュージシャンは「哭きのギター」やFirst Class Loungeシリーズで情熱的なプレイを披露しているTsuu氏と、ギターのみならず「Hula Cafe ~ 湘南ビーチ・カフェでゆったり大人の贅沢時間」では素敵なウクレレを聴かせてくれたToru Horasawa氏。やや左chよりのガット・ギターがTsuu氏、やや右chよりのフルアコ・サウンドがHorasawa氏となっている。Tsuu氏のダイナミクス溢れるスパニッシュ風味のギター、Horasawa氏のジャジーで柔らかな優しい音色と対照的なトーンの2人が互いに凌ぎ合いながら、寄り添いながら、会話するようにリズムとフレーズを紡ぎあって音を築いていく様は美しくも微笑ましいとてもヒューマンなもの。様々な情報に振り回される事なく、シンプルに音を楽しむ気持ちを思い出させてくれるピュアな音楽愛に溢れるセッション・サウンドが堪能できる作品になっている。オススメの1、4、5、7、8、12曲目あたりからぜひ聴いてみて欲しい。目の前でセッションが繰り広げられているようなリアルなサウンドと、タイプの異なる2人のギタリストがそれぞれの技でひとつの音楽を作り上げていくセッションの模様がとても気持ち良い、オススメのジャジー・ギターBGM作品!A. Guitar: Tsuu E. Guitar: Toru Horasawa

収録曲

Cafe lounge Jazzの他のハイレゾアルバムHi-Res

無料のアプリ『mysoundプレーヤー』をインストールして、ハイレゾ音源を楽しもう!

ヤマハの『mysoundプレーヤー』ならandroidとiPhone、どちらにも対応!自分のスマホにアプリをインストールして、ハイレゾ音源をダウンロード。ハイレゾ対応のイヤホンで聞くと、ハイレゾがもっと楽しめる!

ハイレゾの手順

高音質でハイレゾ対応なのに無料!!
mysoundプレーヤーをスマホにダウンロードしよう!!

新しい音楽体験を今すぐ