WORDLESS/溝口肇

ハイレゾアルバムHi-Res

WORDLESS

溝口肇

2019/4/23リリース

10曲収録

チェリスト溝口肇のニューアルバム 「WORDLESS (ワードレス)」。 自身数年ぶりとなる全9曲書き下ろしと、名曲である「世界の車窓から2019年」バージョンを収録。 今の溝口自身と向き合って作り出した渾身のアルバム。 ピアニストは松本圭司。 今回も溝口が得意とするホール録音を、エンジニア・オノセイゲンを迎えてハイレゾ最高峰である DSD256にて白寿ホールにて収録。タイトルである「WORDLESS」は、言葉に出来ない感情、思いを伝えるために音楽がある、という 意味。聴く人の脳裏に美しい風景が生まれ、言葉と愛が溢れ出し、心が動き出す、 という願いが込められている。美しいチェロとピアノが織りなす世界は、悲しくも希望に満ち、 聴く人の琴線を揺さぶる。それは小さな光がやがて周りを照らし始めるほどの、温かい気持ちに 包まれるだろう。

1,500

再生時間:48分28秒 / コーデック:FLAC(24bit/48kHz)

ファイルサイズ:469.28 MB

■チェリスト溝口肇のニューアルバム 「WORDLESS (ワードレス)」。 自身数年ぶりとなる全9曲書き下ろしと、名曲である「世界の車窓から2019年」バージョンを収録。 今の溝口自身と向き合って作り出した渾身のアルバム。 ピアニストは松本圭司。 今回も溝口が得意とするホール録音を、エンジニア・オノセイゲンを迎えてハイレゾ最高峰である DSD256にて白寿ホールにて収録。
タイトルである「WORDLESS」は、言葉に出来ない感情、思いを伝えるために音楽がある、という 意味。聴く人の脳裏に美しい風景が生まれ、言葉と愛が溢れ出し、心が動き出す、 という願いが込められている。美しいチェロとピアノが織りなす世界は、悲しくも希望に満ち、 聴く人の琴線を揺さぶる。それは小さな光がやがて周りを照らし始めるほどの、温かい気持ちに 包まれるだろう。

収録曲

アルバム

溝口肇の他のハイレゾアルバムHi-Res

無料のアプリ『mysoundプレーヤー』をインストールして、ハイレゾ音源を楽しもう!

ヤマハの『mysoundプレーヤー』ならandroidとiPhone、どちらにも対応!自分のスマホにアプリをインストールして、ハイレゾ音源をダウンロード。ハイレゾ対応のイヤホンで聞くと、ハイレゾがもっと楽しめる!

ハイレゾの手順

高音質でハイレゾ対応なのに無料!!
mysoundプレーヤーをスマホにダウンロードしよう!!

新しい音楽体験を今すぐ