音楽堂 <24bit/96kHz>/矢野 顕子

ハイレゾアルバムHi-Res

音楽堂 <24bit/96kHz>

矢野 顕子

2010/2/10リリース

15曲収録

3,666

再生時間:61分36秒 / コーデック:FLAC(24bit/96kHz)

ファイルサイズ:1.12 GB

『音楽堂』(2010年)は『SUPER FOLK SONG』『Piano Nightly』『Home Girl Journey』に続く、4作目のピアノ弾き語りアルバム。「春風」(くるり)、「嘆きの淵にある時も」(岡林信康)、「右手」(ELLEGARDEN)、「Green Tea Farm」(上原ひろみ)、「いい日旅立ち」(山口百恵)といった時代、ジャンルを超越した楽曲に独創的な解釈を施し、ピアノと歌が有機的に混ざり合うような特有のスタイルで表現する矢野の弾き語りは、本作においてひとつの頂点に達している。レコーディングが行なわれたのは、神奈川県立音楽堂。レコーディング・エンジニアの吉野金次による、ふくよかな音響も素晴らしい。(森 朋之)

収録曲

アルバム

矢野 顕子の他のハイレゾアルバムHi-Res

無料のアプリ『mysoundプレーヤー』をインストールして、ハイレゾ音源を楽しもう!

ヤマハの『mysoundプレーヤー』ならandroidとiPhone、どちらにも対応!自分のスマホにアプリをインストールして、ハイレゾ音源をダウンロード。ハイレゾ対応のイヤホンで聞くと、ハイレゾがもっと楽しめる!

ハイレゾの手順

高音質でハイレゾ対応なのに無料!!
mysoundプレーヤーをスマホにダウンロードしよう!!

新しい音楽体験を今すぐ