ジュースごくごく倶楽部

ジュースごくごく倶楽部

ジュースごくごく倶楽部のおすすめシングル 7 シングル一覧

  • シングル/ピポピポ/ジュースごくごく倶楽部
    ピポピポ
    ジュースごくごく倶楽部
    クールでダーティーなようでとてつもなく馬鹿。潔いにも程がある一曲。人間、とにかく人間の歌。大人になってちゃんとせなあかんと記憶された体の輪郭をグルンとひっくり返せばこんなにもバカバカしくダメな人間を楽しく魅せられるのだ。最後のアカペラで答えはでる。空虚にこそ憂鬱を解き放つスペースがある。ロック!ギター、ベース、ドラム、シンセ、トランペット、そして二人の声をごちゃ混ぜにした”ピポピポ”というジュースを”ゴクゴク”いこう。例えばバイト終わり家路に着き、汗まみれになったTシャツを腹立つことごと洗濯機に投げ込んだ「ドン!」と鈍い音のすぐ後このイントロ、そんなニュアンスで聴きたい一曲。今日はエビチリ食べよう。

    261

  • シングル/勇者にしてあげる/ジュースごくごく倶楽部
    勇者にしてあげる
    ジュースごくごく倶楽部
    古いゲーム機を思わす間の抜け感がポップで希望と哀愁に溢れたどこかノスタルジックな一曲。おそらくRPG(ロールプレイングゲーム)における、仲間にできたのに二度とできなくなってしまったみたいな取り返しのつかない状況を言ってるだけなんやろうけど、それ以上どころか無限なイメージに気持ちを持っていってくれるのが彼らのパフォーマンスの凄いところだ。人間はどんなに一生懸命生きていても、後悔なく生きていても、心の内側の隅に、隅すぎてちょい外に「なにかやり残したこと」があるような気がする生き物だ。それを彼らは代わりに全部やってくれるのだ。僕らはそんな彼らの「チョ!」って魔法で勇者にしてもらう。彼らは魔法を使えるタイプの勇者なのだ。例えば電車で目的地に到着し扉が開き、外への一歩目でこのイントロ、そんなニュアンスで聴きたい一曲。みんなで世界を救おう。

    261

  • シングル/ジュースごくごく倶楽部のテーマ (一発録りおめおめver.)/ジュースごくごく倶楽部
  • シングル/泣く子も黙るセパレート/ジュースごくごく倶楽部
  • シングル/筒香/ジュースごくごく倶楽部
  • シングル/飲み会で喋れない人/ジュースごくごく倶楽部
  • シングル/入玉したいよ/ジュースごくごく倶楽部