The Clash

The Clash

英ロンドン出身のパンク・ロック・バンド。セックス・ピストルズと並ぶ、世界的人気を誇るパンク・バンドとして知られる。1976年にジョー・ストラマー(vo)、ミック・ジョーンズ(g)らを中心に結成され、翌77年にアルバム『白い暴動』でデビュー。疾走感あるビート・サウンドと攻撃的な歌詞で、一躍ロンドン・パンクの代表格へ。その後もレゲエやダブ、ゴスペルなど多種多彩な音楽要素を吸収した画期的なパンク・バンドとして成長。79年の『ロンドン・コーリング』以降は米でも高い評価を獲得したが、80年代はメンバーチェンジが特に頻繁となり、85年の『カット・ザ・クラップ』発表後に解散。2002年にロックの殿堂入り。

The Clashのおすすめハイレゾ Hi-Res 110 ハイレゾ一覧

The Clashのおすすめハイレゾアルバム Hi-Res 6 ハイレゾアルバム一覧

  • ハイレゾアルバム/フロム・ヒア・トゥ・エタニティ:ライブ/The Clash

    2014/4/1リリース

    フロム・ヒア・トゥ・エタニティ:ライブ
    The Clash

    2,600

    FLAC

    24bit/96kHz

    19曲収録

  • ハイレゾアルバム/コンバット・ロック/The Clash

    1982/5/14リリース

    コンバット・ロック
    The Clash
    久々にシンプルでストレートなロックンロール・スタイルに立ち帰った82年発表の5作目。ビートニク世代の詩人、アレン・ギンズバーグが詩の朗読で参加していることも話題となったアルバム (CDジャーナル)

    2,600

    FLAC

    24bit/96kHz

    12曲収録

  • ハイレゾアルバム/サンディニスタ!/The Clash

    1980/12/12リリース

    サンディニスタ!
    The Clash

    4,200

    FLAC

    24bit/96kHz

    36曲収録

  • ハイレゾアルバム/ロンドン・コーリング/The Clash

    1979/12/1リリース

    ロンドン・コーリング
    The Clash

    2,600

    FLAC

    24bit/96kHz

    19曲収録

  • ハイレゾアルバム/動乱(獣を野に放て)/The Clash

    1978/10/10リリース

    動乱(獣を野に放て)
    The Clash
    メンバーの逮捕劇や裁判など、幾多の苦難を乗り越えて制作された2ndアルバム。プロデューサーにブルー・オイスター・カルトを手がけたサンディ・パールマンを迎えて制作された (CDジャーナル)

    2,600

    FLAC

    24bit/96kHz

    10曲収録

  • ハイレゾアルバム/白い暴動/The Clash

    1977/4/8リリース

    白い暴動
    The Clash
    ラディカルなメッセージを歌いながらイギリスから登場した歴史的ロック・バンド、クラッシュ1977年のデビュー作。パンクの代名詞ともいえる「ロンドンは燃えている!」収録作 (CDジャーナル)

    2,600

    FLAC

    24bit/96kHz

    14曲収録

The Clashのおすすめシングル 323 シングル一覧

The Clashのおすすめアルバム 13 アルバム一覧

The Clashのおすすめ着信音 15 着信音一覧

こちらのアーティストもおすすめ