First Class Lounge 〜大人贅沢なしっとりジャズ・ラウンジ・セッション〜 (Luxury & Elegant Jazz Lounge Session)/Cafe lounge Jazz

アルバム

First Class Lounge 〜大人贅沢なしっとりジャズ・ラウンジ・セッション〜 (Luxury & Elegant Jazz Lounge Session)

Cafe lounge Jazz

2019/8/31リリース

10曲収録

1,070

再生時間:37分50秒 / コーデック:AAC(320Kbps)

ファイルサイズ:90.08 MB

■豊かな色彩が揺れるギター&ベース+男性Voによる、人気シリーズの最新作!コーヒータイムに最適な選曲&ジャジー・アレンジでお届けする「ゆったり聴きたいカフェBGM」。”上質のカフェにいるようなリラックスし落ち着いた空間を演出するためのBGM”というコンセプトのもと制作された企画盤だが、そこから派生したのが今作の「First Class Lounge」シリーズ。リラクゼーション目的というよりも、音楽そのものを楽しむことを目的にセレクトされたジャジーなナンバーが揃っている。今作はギターとベースというシンプルなデュオ編成に加えてゲスト・ヴォーカルを迎えた曲を加えた豪華な作品。参加ミュージシャンは、”Frist Class Lounge~しっとり艶やかなBar Lounge Jazz”で素敵なトーンを聴かせてくれたFumi氏(G)、ベースにはシリーズ初参加となるUno氏(B)。それぞれのプレイヤーがジャズ・スタンダードを中心にボッサの名曲等を含んだ楽曲を豊かなフレージングと歌声で素敵に彩る。バッキングはもちろんソロ時にも単色にならずカラフルな色彩を失わない七色のトーンを持つFumi氏、しっかりとしたアタックと柔らかなフレージングでダイナミクス豊かにグルーヴを生み出すUno氏、軽やかにリズミカルに透明感溢れる声で歌い上げるボーカル、各自の持ち味が存分に発揮された大人な佇まいのジャジー・サウンドが秀逸な作品になっている。特にスウィング曲の跳ね上げるように奏でられるギターとベースに注目!オススメは、会話するように絡み合う1曲目「Girl Talk」、気持ち良いスウィングの2&6曲目「Stompin' At The Savoy」「The End Of A Love Affair」、爽やかな歌声に注目の4&5曲目「Feel Like Makin' Love」「What A Wonderful World」。シンプルなデュオ編成でのサウンドながらもカラフルなアンサンブルを魅せてくれるギター&ベースに加え、軽やかな男性ジャズ・ヴォーカルまで味わえる人気シリーズの最新作、ジャズ・ファンには見逃せないオススメの作品です!Guitar: FumiBass: Syouji Uno

収録曲

ハイレゾアルバムHi-Res

Cafe lounge Jazzの他のアルバム アルバム一覧