SEA IS A LADY 2017/角松 敏生

アルバム

SEA IS A LADY 2017

角松 敏生

2017/5/10リリース

11曲収録

1987年に発売したインストゥルメンタル・アルバム「SEA IS A LADY」を再録音、30年の時を超え 「SEA IS A LADY 2017」リリース!

2,139

再生時間:60分17秒 / コーデック:AAC(320Kbps)

ファイルサイズ:143.25 MB

1987年に発表された初のギター・インスト・アルバム『SEA IS A LADY』のリテイク・アルバム。リリース当時、約10万枚のセールスを記録し、1980年代後半のフュージョン・ブームを牽引した本作は、ギタリスト/コンポーザーとしての角松敏生の才能を示す作品となった。しかし角松は自身の演奏に納得していなかったらしく、30年後の2017年、リメイク作品の制作に至ったという。1987年当時タバコのCMソングに起用された爽やかなナンバー「SEA LINE」、アコースティック・ギターの響きが海辺の夕日を連想させる「SUNSET OF MICRO BEACH」、ファンクのテイストを取り入れた「Ryoko!!」など、アレンジはほぼ原曲のとおり。凄腕のミュージシャンたちによる豊かなバンド・グルーヴのなかで、さらにスキルアップした角松のギター演奏をたっぷり堪能できる作品に仕上がっている。80年代のシティ・ポップ、フュージョンの再評価が起きている2010年代に本作がリリースされたことにも大きな意味があると思う。(森 朋之)

収録曲

ハイレゾアルバムHi-Res

角松 敏生の他のアルバム アルバム一覧