2018 平昌応援!

2018 平昌応援!

スピードスケート、スキージャンプ、フィギュアスケートなど、今大会も注目選手から目が離せない!
今大会のほか、過去大会を盛り上げてくれた各局テーマソングや公式テーマなどをご紹介いたします♪
※諸事情により一部配信がございません。ご了承ください。

式典で流れるあの曲は…

2018 平昌

韓国・平昌で2018年3月9日~3月18日開催

2014 ソチ

ロシア・ソチで開催したこの大会では、4大会ぶりに金・銀・銅メダルの全てのメダルを獲得した。
また、羽生結弦選手が男子フィギュアスケートで初の金メダル、スノーボードの平野歩夢選手が冬季五輪日本人史上最年少メダル、スキージャンプの葛西紀明選手が冬季五輪日本人最年長メダルなど記録の多い大会となった。

2010 バンクーバー

カナダ・バンクーバーで開催。髙橋大輔選手がフィギュアスケート男子シングルで初めてのメダルを獲得しました。

2006 トリノ

イタリア・トリノで開催された第20回の記念大会。唯一の金メダルとなったフィギュアスケート荒川静香選手の「レイバック・イナバウアー」が話題となりました。

2002 ソルトレイクシティ

開催地としては最も標高の高い都市(約1,300m)、アメリカ・ソルトレイクシティで開催。この大会では日本人選手の不振が響き、メダルは2個の獲得で終わりました。

1998 長野

日本二度目の開催となる20世紀最後の大会。日の丸飛行隊と呼ばれた日本ジャンプ陣をはじめとする日本人代表選手たちが大活躍し、合計10個のメダルを獲得しました。

1994 リレハンメル

開催地では最も北にあるノルウェー・リレハンメルで開催。スキー・ノルディック複合団体で金メダルを獲得しました。

1992 アルベールビル

フランス・アルベールベルにて、夏季と同時開催で行われていた最後の冬季大会。女子フィギュアスケート・伊藤みどり選手が大会史上初の女子選手によるトリプルアクセルを成功させ、銀メダルを獲得しました。

1972 札幌

日本で冬季初となる開催。スキージャンプ70m級(現在のノーマルヒル)で金・銀・銅を日本人選手が独占。日本のジャンプ陣が「日の丸飛行隊」と呼ばれるきっかけとなった大会です。

夏季大会はこちら!

2016年ロンドン~1980年モスクワまでのイメージソング&各放送局テーマ曲などなど

関連タグ