バーチャルセッションコンテスト

バーチャルセッションコンテスト



応募受付は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

バーチャルセッションコンテストとは?

  • 日本を代表するフュージョンバンド、CASIOPEA 3rdのギタリスト、野呂一生さん。力強く、流れるようなメロディラインとスリリングなリズムアレンジのギタープレイで、多くのリスナー、ギタープレイヤーを魅力しています。

    mysoundでは、CASIOPEA 3rdの代表曲「DAYS OF FUTURE」をまるで野呂さんと掛け合いでセッションをしているように楽しめ、さらにその腕を競いあえる新しい動画コンテスト「バーチャルセッションコンテスト」を開催!

    入賞作品は、野呂さんと実際にセッションをしているような合成編集をして一般公開されるほか、ヤマハギターREVSTARやLINE6 RELAY G70などの豪華賞品もご用意。さらに審査には野呂さんご本人が参加され、入賞者にはコメントがもらえるというギタリストにとって夢のような企画となっています。たくさんのご応募、お待ちしています!

    コンテスト紹介動画



    ※コンテスト紹介動画の公開は終了いたしました。

スケジュール

  • 2018年2月13日(火)
    応募締切
    ※ユーザ投票は、2月28日(水)迄実施!

    2018年3月14日(水)
    結果発表
    このページ上にて発表します!

審査結果・賞内容

  • コピーの完成度ではなく、演奏表現を対象にします
    選考は、野呂一生さんとmysound運営チームによって厳正に行います

    賞内容


    ★入賞作品は、野呂さんと実際にセッションをしているような合成編集をしてmysoundのYouTubeチャンネルで公開します

    ★入賞者全員に、野呂さんからの「一言アドバイス」と「直筆サイン&入賞者のお名前入りコンテスト用楽譜(原寸大)の写し」が贈られます










    ユーザー投票も実施!
    「イイネ!最多賞」は、アップしたYouTube動画の「高く評価(Good)」の数をカウントします。応募音源をアップしたら、ふるって周りの人にきいてもらおう!

    YouTube上のmysoundの再生リストからも投票ができます!

    投票期間:2017年12月13日(水)~2018年2月28日(水)
    ※投票は終了しました。たくさんのご投票ありがとうございました。

審査結果

  • 野呂一生さんによる総評


    エントリーされた方の演奏を全部拝見しましたけれども、今回の課題曲はソロを弾くセクションが無いので、そこをどうやって弾きこなすか、というコンテストだったと思います。皆さんそれぞれに持ち味が出ていて、「こういうこなし方もあるのか」というような、こちら側が新鮮になる気持ちで聴けた演奏もかなりありました。本当に楽しませていただきました。ありがとうございました。

    ※審査の様子


  • 【最優秀賞】副賞:YAMAHAギター REVSTAR RS320 SYL
    KAZZkiさん



    <受賞コメント>
    最優秀賞という栄誉ある賞を戴き、感無量の一言です。
    また、私が生まれる前から業界をリードしてきた野呂一生さんと動画で共演できること、嬉しく思います。これまでバンド形態でしかコンテストに参加したことがなかったのですが、個人の価値を知る良い機会だと思い初挑戦させていただきました。
    目指したのはライブ感。収録時はあたかも隣に野呂さんが居るイメージで演奏しました。イメージが強過ぎて終始緊張していましたが(笑)
    観てくださるみなさんが楽しい気持ちになっていただければ幸いです。

    <野呂さんコメント>
    パファーマンス、グルーブ、テクニックと総合的に素晴らしかったと思います。ちょっと荒削りなところがあるのですが、それは若さとして良いと思います。とても個性的で、特にユニゾンのフレーズをタッピングで演奏するアイデアがとても良いと思いました。


  • 【優秀賞】副賞:LINE ギターワイヤレスシステム Relay G70
    syoさん



    <受賞コメント>
    ●受賞の感想
    絶対入賞すると意気込んで応募!結果は最優秀賞まであと一歩!正直な感想は悔しいです!(笑) 自分もまだまだだなぁと痛感してます。。。とはいえこの様な結果を頂けたことは非常に光栄で嬉しく思っております!

    ●応募のきっかけ
    ギターマガジンでコンテスト記事を見たのがきっかけです。
    自分自身コンテストなどに応募した経験が無かったため
    一度くらいやってみようかな!と思い応募しました。

    ●応募するにあたり苦労した点
    演奏の際、全体通して”丁寧かつ勢いある音”を心掛けたのですがそのさじ加減に少々苦戦しました。。。

    ●注目してもらいたいところ
    要所要所でのアレンジやニュアンスの付け方を聴いてもらいたいです!中でも最後のハモリフレーズはお気に入りです!

    ●その他
    コンテストを通じてまたひとつ成長出来たかと思います!
    野呂さん、mysoundさん、関係者皆様
    本当にありがとうございました!!!

    <野呂さんコメント>
    フレーズのこなし方が、かなりプロ級の腕前だなと感じました。1音1音がしっかり弾けていて、最後にハモるというアイデアは大変良かったと思います。


  • 【優良賞】副賞:ギタースコア ISSEI NORO BEST SELECTION
    taraotokoさん



    <受賞コメント>
    優良賞に選んで頂きありがとうございます。
    ギターをやっている者の宿命か、DTM録音で演奏の一発録りをすることが無かったので、自分の未熟さに気づかされました。一発録りはごまかせないですね。
    なかなかうまく演奏できなくて半べそかきながらスタジオで録りました。
    応募された皆さんの動画を観て、立って演奏したり、動画の作り方をもっとセッション感のある動画にできれば良かったなと後悔しております。

    このようなコンテストがありましたら応募させて頂きますので、また開催してください!よろしくお願いします!

    <野呂さんコメント>
    ウルトラテクニック、素晴らしいと思いますが、ちょっとやりすぎたかなと感じました。もう少し控えめな演奏でも良かったかなと思います。メロディーも変えすぎてしまったかなと思うところもあります。そのあたりでちょっと減点となりました。テクニック的には本当に素晴らしいなと思いました。


    【優良賞】副賞:ギタースコア ISSEI NORO BEST SELECTION
    ろめんさん



    <受賞コメント>
    GIG49、カシオケヤというCASIOPEAコピバンで活動中で、メンバからの提案で応募することになりました。
    今回の動画作成では、尊敬する野呂さんのフレーズを丁寧に拾ってみたので、とても勉強になりました。
    ありがとうございました。"

    <野呂さんコメント>
    もの凄くしっかり弾けていて、さらに私のオリジナルギターも使ってくれていて、好感度抜群な印象でした。ただもう少し「スリル」みたいなものが出せたら良かったと思います。しっかり演奏は出来ているのですが、その「しっかり」だけで終わってしまったという印象でした。ただ本当に素晴らしいプレイだったと思います。


  • 【イイネ!最多賞】副賞:YAMAHAミニアンプ SessionCake SC-01
    HN-あかり-ANさん



    <受賞コメント>
    ●応募のきっかけ
    昨年末の「野呂一生氏 ギター&サウンドメイク・クリニック」参加で、Line6 Helix購入者への特典:「野呂一生氏プリセットデータ」を頂戴しましたので、チャレンジしました。」

    ●注目してもらいたいところ
    「無意識に長めのチョーキングをした瞬間、ギターを練習していた学生時代の光景が、頭を過りました。
    若かりしあの頃を、数瞬感じられた不思議な体験でした。」
    「パワーコードの部分は、音色が濁らない様に、クランチエフェクトに切り替えています。また、チョーキングビブラートで、LIVE感が出せたらと注力しました。」

    <野呂さんコメント>
    個人的には「ベストビブラート賞」をあげたいぐらい、非常にビブラートが上手な方だと思いました。その調子でこれからも演奏を楽しんでいただけたらと思います。

スペシャルインタビュー


  • コンテスト参加者へのアドバイス、新しい機材の話、音楽やギターとの出会いまで。オリジナル音源のレコーディング現場にてお話をうかがいました。応募者必読のインタビューです!

応募規定 ※応募の前に必ずご確認ください

  • 「バーチャルセッション」コンテスト 応募規約

    株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス(以下「当社」といいます)は、当社が運営する音楽配信サービス「mysound」において、バーチャルセッションコンテスト(以下「本コンテスト」といいます)を開催します。応募者の方が本コンテストに作品を応募するにあたっては、以下の項目をすべてお読みの上、あらかじめご了承いただいてから応募いただきますようお願いいたします。

    mysound上に記載されている「応募方法」に定める方法により作品をアップロードいただくことにより、本応募規約(以下「本規約」といいます)に同意いただいたものとみなします。

    <応募用音源素材について>
    mysoundで配信されている「DAYS OF FUTURE(バーチャル・セッションVer.)マイナスワン」、および、「DAYS OF FUTURE(バーチャル・セッションVer.)ブルーカラー」音源は、権利者であるアーティストおよびCDレーベルから特別に提供された本コンテスト専用音源であり、コンテスト応募以外の用途で一切使用できないものとします。

    <応募作品について>
    以下にあてはまる応募作品は、審査対象外とします。また、審査対象外となった場合は、応募作品の削除を要求する場合があり、審査後に審査対象外となる事由が判明した場合は、審査の結果を取り消す場合があります。
    (1)「mysound」「YouTube」の利用規約、およびYouTubeのコミュニティ ガイドラインを遵守していないもの
    (2)わいせつ・残虐・差別に相当するもの、その他第三者に不快感を与えるもの
    (3)当社、他のユーザーまたはその他の第三者の所有権、肖像権、著作権を含む知的財産権、名誉、信用、プライバシー等の権利を侵害するもの
    (4)公序良俗に反するもの
    (5)募集テーマから逸脱していると判断されたもの
    (6)当社が不適切と判断したもの

    <応募作品の取り扱いについて>
    1.コンテスト専用音源を含む応募作品は、本コンテストの期間終了後、アップロード先のYouTube上から削除されます。
    2.応募者は、本コンテストの期間中、当社又は当社が指定する第三者(以下「当社等」といいます)が応募作品を本コンテストの範囲において公開・使用することを承諾し、当社等に対し、対価の請求等をしないものとします。
    3.応募者は、上記使用に対して、掲載停止や差し替えを要望しないものとします。

    <審査について>
    1.各賞の受賞者は、厳正なる審査の上で決定いたします。尚、選考基準、および選考の過程あるいは結果に関するお問合せにはお答えいたしかねます。
    2.応募の際に登録していただいたメールアドレス等の連絡先に誤りがある場合、あるいは不在等により当社からご連絡ができなかった場合には、受賞者を変更させていただく場合がございます。
    3.2018年3月中旬にmysoundにて、各賞の受賞者を発表します。

    <免責事項>
    1.応募者は、自己の責任と負担において本コンテストに応募するものとします。
    2.本コンテストは、システムのメンテナンス又はその他の理由によって、事前に何ら通告なく休止又は中止する場合があります。当社は、本コンテストに応募したこと又は応募ができないことによって引き起こされた損害について、直接的又は間接的な損害を問わず一切責任を負わないものとします。本コンテストに応募したことにより発生した、応募者とその他の第三者との間で生じるいかなる紛争についても、当社は免責されるものとします。

    <準拠法と裁判管轄>
    本規約は日本法を準拠法とし、本規約に基づき紛争等が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。本コンテスト及び本規約の表示は全て日本語により表示され、日本語のみにより解釈されます。

    <その他>
    本規約が消費者契約法(平成12年法律第61号)2条3項の消費者契約に該当する場合には、本規約のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合、応募者に発生した損害が当社の債務不履行責任または不法行為に基づくときは、当社に故意または重過失がある場合に限り、当社は当該応募者が被った通常損害に限って損害賠償責任を負うものとします。

    以上