伝説的ヒップホップ音楽プロデューサーNujabes

伝説的ヒップホップ音楽プロデューサーNujabes

2010年2月26日に36歳の若さで天国へ旅立った、伝説的ヒップホップ音楽プロデューサーNujabes(ヌジャベス) 。国境も世代も超えて今もなお愛され続ける彼の名盤が遂に配信開始!!
Nujabes 名義の全アルバム他、驚異のセールスを記録した Hydeout Productions のレーベルコンピレーション、プロテニスプレーヤーの錦織圭選手の選曲によるNujabes コンピレーションを含む全6タイトル。

Metaphorical Music(2003年8 月21日)

  • アナログのシングルを中心にリリースを重ねてきた彼が渾身の力を注ぎ込んで完成させた初めてのアルバムで、2003年にDIMID RECORDINGS から発売され今も尚、多くの人々に愛され続ける名盤であり nujabes、hydeout productions の核となる作品。nujabes の盟友として活動を共にしてきた Uyama Hiroto が初めて世に送り出したプロデュースソングであり nujabes への想いが込められた「Letter From Yokosuka」をはじめ、「Luv (sic)」という名作を生み出したshing02 とのゴールデンタッグによる「F.I.L.O」、彼のトリビュートアルバムである「modal soul classics II」で emancipator によるカヴァーバージョンも記憶に新しいハートウォーミングなインストルメンタルチューンの「A Day By Atmosphere Supreme」、公私共に親交の扱ったシンシナティのヒップホップグループ Five Deez の「Latitude」 の nujabes remix、同様に共に hydeout の礎を築いた MC、Substantial & Pase Rock による「Blessing it remix」やCise Star の「Lady Brown」、更には彼の幼少期の思い出や、胸に刻まれた美しい風景を音に紡ぎだした「Kumomi」、そして日本人の心象に宿る美意識を如実に現したといえる美しくも儚さを感じさせる美曲「The Final View」等、彼の存在感を決定づけたといえる名曲の数々が刻まれている歴史的な名盤。


  • アルバム/Metaphorical Music/Nujabes
    Metaphorical Music
    Nujabes

    nujabesの原点ともいえる心象風景音楽第一章。2003年にリリースされ、いまもなお多くの人々に愛され続けている歴史的な名盤。

    • アルバム
    • 15曲収録
  • PiCK UP


    Nujabesがサンプリングに使用した元ネタとあわせてご紹介!

  • Blessing It -Remix (feat. Substantial & Pase Rock from Five Deez)/Nujabes
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • Save Our Children/Pharoah Sanders
  • Horn in the Middle/Nujabes
    Horn in the Middle
    Nujabes

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • Joshua/Miles Davis
    Joshua
    Miles Davis

    • シングル
    • アルバム
  • A Day by Atmosphere Supreme/Nujabes
    A Day by Atmosphere Supreme
    Nujabes

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • September Fifteenth/Pat Metheny/Lyle Mays
  • Latitude -Remix (feat. Five Deez)/Nujabes
    Latitude -Remix (feat. Five Deez)
    Nujabes

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • Clouds/Gigi Masin
    Clouds
    Gigi Masin

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • F.I.L.O. (feat. Shing02)/Nujabes
    F.I.L.O. (feat. Shing02)
    Nujabes

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • Deixa/Baden Powell/Mauricio Einhorn
  • The Final View/Nujabes
    The Final View
    Nujabes

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • Love Theme From Spartacus (Album Version)/Yusef Lateef

Modal Soul(2005年11月11日)

FIRST COLLECTION(2006年11月15日)

  • リリースはほぼアナログのみ。大枚をばら撒いたプロモーションとは無縁ながらも作品の確かなクオリティが支持と評価を集め、有数のインディペンデントレーベルとなった<Hydeout Production>初のベスト・コンピレーション。日本でも人気の高い Funky DL、昨年日本でのデビューアルバムが驚異的なセールスを記録した Five Deez、そしてそのリーダーPese Rock のソロ、L-Universe (aka Verbal) 、アナログが相当に話題を呼び即売り切れとなっていたShing02「Luv(Sic)」シリーズなど収録。全編プロデュースはもちろんレーベル主宰 Nujabes。彼による新曲も 4 曲を収録。メロディアスな癒し系インストゥルメンタルが3曲と、マイアミのヒップホップグループ Cyne のメンバーCise Star が参加の 1 曲。第一期<Hydeout>の集大成。


  • アルバム/FIRST COLLECTION/Various Artists
    FIRST COLLECTION
    Various Artists

    • アルバム
    • 14曲収録
  • PiCK UP


    Nujabesがサンプリングに使用した元ネタとあわせてご紹介!

  • Steadfast/Nujabes
    Steadfast
    Nujabes

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • Concierto De Aranjuez, Pt. 1 (Adagio) (Alternate Take)/Miles Davis;Gil Evans
  • Luv (Sic) Pt. 2/Shing02
    Luv (Sic) Pt. 2
    Shing02

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • Qualquer Dia/Ivan Lins
    Qualquer Dia
    Ivan Lins

    • シングル
    • アルバム

2nd Collection(2007年11月11日)

  • 『1st Collection』から 4 年半の時を経てその続章となるレーベルのコレクションアルバム『2nd Collection』がリリース。それは、Nujabes のアルバム『Metaphorical Music』『Modal Soul』と平行して、よりレンジの広い作品・人選で綴られた Hydeout のもう一つの世界。まさに HipHop 史の中でも極めて突出したスキルを誇る有数の MC である C.L.Smooth との夢の共演で垣間みれる Nujabes の HipHop への揺るぎない情熱とこだわり、そして Nujabes と多くの制作・パフォーマンスセッションを共にしてきたパートナーであり、もはや Hydeout は必要不可欠と言える最重要アーティスト Uyama Hiroto のスピリチュアリティ溢れるソロ作品、そしてキャリアクラシックともいうべき名曲「Liv(Sic.)」のニューリミックス、ジャンルを飛び越え実現した Clammbon、DSK のリミックス、前回のアルバム『Modal soul』から「Reflection Eternal」の別章とも言うべき存在である「Another Reflection」等、14曲中10曲が本作初収録の作品。


  • アルバム/2nd Collection/Various Artists
    2nd Collection
    Various Artists

    • アルバム
    • 14曲収録
  • Imaginary Folklore/clammbon by Nujabes
    Imaginary Folklore
    clammbon by Nujabes

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • Folklore/クラムボン
    Folklore
    クラムボン

    • ハイレゾ
    • ハイレゾアルバム
    • シングル
    • アルバム
  • Hikari (feat. Substantial)/Nujabes
    Hikari (feat. Substantial)
    Nujabes

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
  • ▼元ネタはコチラ▼

  • Julia/Ramsey Lewis
    Julia
    Ramsey Lewis

    • シングル
    • アルバム

Spiritual State(2011年12月3日)

  • Nujabes 最後のアルバムとなる 3rd アルバム「Spiritual State」。Nujabes が目指した遥か地平線の先、それは人と人とのスピリット(魂)が激しく共鳴し合いその眩い光が無限に広がる奇跡の光景が広がっている。
    完成されることのなかったこのアルバムは、そのピース一つ一つが繋ぎ合わされ、それぞれの心象の中で完成を迎える、、
    「metaphorical music」「modal soul」と過去2枚のアルバムをリリースし、現代の音楽業界の流れと別に、宣伝活動を行わずに純粋に音=作品のリリースを続ける稀有のレーベル「Hydeout productions」主宰でもある Nujabes の6年ぶりの3rdアルバムにしてラストアルバムである。


  • アルバム/Spiritual State/Nujabes
    Spiritual State
    Nujabes

    • アルバム
    • 14曲収録

Kei Nishikori meets Nujabes(2016年2月24日)

  • 日本人史上初、全米オープンテニス男子シングルスで準優勝を飾った錦織圭選手の選曲による Nujabes コンピレーションアルバムが実現!
    2010年2月26日、交通事故により逝去、若干36歳でこの世を去った、日本国内は元より、世界中から絶大な支持を得る伝説的ヒップホップ音楽プロデューサーNujabes(ヌジャベス)を敬愛する日本人史上初、全米オープンテニス男子シングルスで準優勝を飾った錦織圭選手による Nujabes コンピレーションアルバムが実現!(錦織圭選手コメント)「Nujabes の曲は聞いていると、心がおだやかになり、落ち着きます。ひとつひとつの曲に物語があり背景が見えるようで、どっぷりとその世界観に浸れます。Luv (Sic.)シリーズは歌詞にも注目してほしいですね。いつまでも飽きることなく聴けるシリーズで、僕も試合前に聞いたりしています。」


  • アルバム/Kei Nishikori meets Nujabes/Various Artists

プロフィール

Nujabes(ヌジャベス)

現代の音楽業界全体の流れとは裏腹に、宣伝活動を行わず純粋に音= 作品のリリースのみでリスナーから大きな支持を獲得した稀有のインディペンデントレーベル「hydeout productions 」主宰。ジャズやヒップホップをベースにした美しくメロウなトラックで、世界中から絶大な支持を得る。
30数枚の12 Singleのリリースを経て2003年にファースト・アルバム "metaphorical music" をリリース。揺るぎなき音楽的根幹であり、自らその音楽性、精神性、アティテュード、実験性など全てに影響を受けたと語る70年代~80年代のJazz を中心にブラックミュージック全般に深い音楽的造詣/ ルーツを持つ彼のサウンドは、Hip Hop というループミュージックの魅力/ 可能性を最大限に引き出し表現している。
2004 年 3 月のパリコレクションにてコムデギャルソン・ジュンヤワタナベ音楽ディレクター、フジテレビ「サムライチャンプルー」(監督は「カウボーイビーバップ」や「アニマトリックス」で知られる渡辺 信一郎氏)のサウンド制作、Sonar Sound Tokyo 出演等を経て、2005年11月にセカンド・アルバム"modal soul" を発表。07年11月には"first collection" 以来4年半ぶりのレーベルコレクションアルバム"2nd collection" をリリース。08年に入り、Nujabes 自身が影響を受けた音楽を集めたコンピ"Modal Soul Classics By Nujabes" を発表。
2010年2月26日、交通事故により逝去。享年36歳。

関連アーティスト