独占配信 Nao Yoshioka プレミアムミニライヴ at ヤマハ銀座スタジオ


9月7日、ヤマハ銀座スタジオにて開催された一夜限りのプレミアムイベント「ヤマハmysoundプレゼンツ Nao Yoshioka プレミアム ハイレゾ試聴会&ミニライヴ」。大盛況に終わったこのイベントのライヴ音源がmysound独占でついにハイレゾ配信スタート!Nao Yoshiokaの圧巻の歌声を臨場感たっぷりに堪能できるハイレゾ音源で是非お楽しみください。ページの後半には当日のライヴレポートも掲載しましたので、こちらも要チェック!

RELEASE

<mysound独占ハイレゾ配信>

  • アルバム/The Piano Sessions <24bit/96kHz>/Nao Yoshioka
    The Piano Sessions <24bit/96kHz>
    Nao Yoshioka

    2016年9月7日、ヤマハ銀座スタジオにて行われた招待制プレミアムミニライブのハイレゾ音源をmysound限定でリリース!

    • 4曲収録
    • 1,600

  • 【収録曲】
    1. Turning(「Rising」収録)
    2. Nobody(「Rising」収録)
    3. Butterflies(Michael Jacksonカバー)
    4. Dreams(「Rising」収録) ※アルバム限定曲

REVIEW

NY仕込みの情感豊かな歌声で、国内外問わず活躍の場を広げるソウル・シンガー、Nao Yoshioka。米大手のソウル・メディアで日本人初の最優秀新人賞を受賞するなど、本場アメリカでも高い評価を得る彼女が、ヤマハ銀座ビルの地下スタジオで行なったプレミアム・ライヴから4曲を厳選したライヴ・テイク集。ゴスペル・キーボーディストのKaz Katoとふたりきりのシンプルな編成で、メジャー・デビュー作『Rising』より、ゴスペル・フィーリングあふれるブルース・ナンバー「Turning」やファンキー・テイストのミディアム・ナンバー「Nobody」、メロウなバラード「Dreams」など、さまざまなタイプの楽曲をピックアップしている。さらにレア音源として、マイケル・ジャクソン「Butterflies」のカヴァーも収録。深みのある低音から伸びやかなファルセットまで、圧巻のヴォーカル・パフォーマンスを堪能できる。いずれもここでしか聴けない貴重な音源であり、稀代のシンガーNao Yoshiokaの魅力を知る入門編としてもおすすめ。

【Text by 廿楽玲子】

LIVE REPORT




  • 昨年はグラミー受賞プロデューサーとも組んだ『Rising』を発売しただけでなく、米レーベルと契約して全米デビュー、米ソウル・メディアで日本人として初めて最優秀新人賞に輝き、そして今年はワシントンDC郊外で行われるソウル~ジャズの名門音楽フェスに、やはり日本人として初めて出演するという、破格の活躍を成し遂げているNao Yoshioka。形ばかりの宣伝文句とは違う、まさに「世界レベル」のソウル・シンガーである彼女が、待望のニュー・アルバム『The Truth』の発売をちょうど2週間後に控えるという9月7日、都内にて貴重な試聴会&ミニライブのイベントが開催された。

    会場となったのは、ヤマハ銀座ビルの地下スタジオ。〈ヤマハ mysound presents Nao Yoshioka ハイレゾ試聴会&プレミアム・ミニライブ〉と題した今回のイベントは、ヤマハの音楽配信サイト「mysound」提供によるハイレゾ音源、そしてヤマハ株式会社AV事業部から提供された最新のAVアンプ「RX-A2060」とスピーカー「NS-F350」を用いた試聴会をヤマハ銀座スタジオで行うという、ヤマハグループ全面バックアップの趣向。さらにヤマハミュージックコミュニケーションズからの新作発売を控えるNao Yoshiokaのミニライブを、コンサートなどに最適な音空間となるよう設計されたヤマハ銀座スタジオで味わえるという、プレミアムな夜だ。

    bmr編集長の丸屋九兵衛を司会に据え 、和やかな雰囲気で始まったイベントは、まずハイレゾ試聴会から。最初にヤマハミュージックジャパンAV流通本部の稲垣氏が、今回用意したオーディオシステムを簡単に説明。特に、"アーティストの想いも伝えたい"という設計思想がある、という話は印象的で、Nao Yoshiokaもこれに大いに頷き、「RX-A2060」と「NS-F350」でハイレゾ音源を聴いた印象について、「本当にそこにアーティストがいるかのようで、口を開ける瞬間さえ分かるくらい」と語った。続いて、Nao Yoshiokaが選んだ3曲のハイレゾ音源を試聴。彼女が実際にカバーもしているニーナ・シモンの"Feeling Good"、「ニューヨーク時代のアイドル」だったというグレゴリー・ポーターの"Water Under Bridges"、昔からファンだというディアンジェロの"Higher"の3曲。歌詞の世界観や曲から浮かぶイメージ、またアーティストへの思い入れなど、彼女のルーツも窺えるトークも興味深かった。



    試聴会の後は、まもなく発売となる『The Truth』からの楽曲もいち早く耳にできるミニライブがスタート。彼女のレコーディングやライブにも参加しているゴスペル・キーボーディストのKaz Katoとのデュオ編成で、1曲を除いてすべて、エレクトリックピアノの名器であり、ヴィンテージ機材であるフェンダーローズの揺らめく音色に乗せて歌う。全6曲のうち、1曲だけ披露したカバーは、マイケル・ジャクソンの後期名曲"Butteflies"のカバーだったが、この曲の作者であるマーシャ・アンブロージアスを思わせる、艶やかなファルセットには驚かされた。ライブ前には、SWEET SOUL RECORDSのエグゼクティヴ・プロデューサーである山内氏が、新作の背景に「Naoの新しい可能性を探ってみよう」という考えがあったことを紹介し、その際に「歌の表現の追求」について挙げていたが、彼女が新たに見つけた可能性をまさに体感できたと言えるだろう。新作からは、表題曲"The Truth"と"Sparkle"の2曲が披露されたが、ヒップホップ的なグルーヴとフロウが新鮮な前者、センシュアルなハイトーンでアダルトな魅力を聞かせる後者と、いずれもこれまでの彼女とは一線を画す新たなNao Yoshioka像を提示するもの。世界ツアー、そして大型フェス出演を経験し、進化を続ける彼女が送り出す新作『The Truth』への期待が一層高まるステージとなった。

    【SET LIST】
    M1 Turning (「Rising」収録)
    M2 The Truth (「The Truth」収録)
    M3 Butterflies (Michael Jacksonカバー)
    M4 Nobody (「Rising」収録)
    M5 Dreams (「Rising」収録)
    M6 Spark(「The Truth」収録)




    【Text by bmr編集部】
    【Photo by Tsuneo Koga】

  • <ハイレゾ試聴会でNao Yoshiokaがセレクトした3曲>

  • Feeling Good (Album Version)/Nina Simone
    Feeling Good (Album Version)
    Nina Simone

    • ハイレゾ
    • ハイレゾアルバム
    • シングル
    • アルバム
    • 257

  • Water Under Bridges/Gregory Porter
    Water Under Bridges
    Gregory Porter

    • ハイレゾ
    • ハイレゾアルバム
    • シングル
    • アルバム
    • 257

  • Higher/D'Angelo
    Higher
    D'Angelo

    • ハイレゾ
    • ハイレゾアルバム
    • シングル
    • アルバム
    • 257

DISCOGRAPHY

  • アルバム/The Piano Sessions <24bit/96kHz>/Nao Yoshioka
    The Piano Sessions <24bit/96kHz>
    Nao Yoshioka

    2016年9月7日、ヤマハ銀座スタジオにて行われた招待制プレミアムミニライブのハイレゾ音源をmysound限定でリリース!

    • 4曲収録
    • 1,600

  • アルバム/The Truth/Nao Yoshioka
    The Truth
    Nao Yoshioka

    世界中を旅して掴んだ真実(The Truth)を糧に、さらに逞しくなった彼女が、エレガントな色気も放ちながら歌い上げるフューチャリスティックなR&B。

    • 9曲収録
    • 2,000

  • アルバム/Rising/Nao Yoshioka
    Rising
    Nao Yoshioka

    NY仕込みのパワフルな歌声と圧倒的な歌唱力が話題の大型シンガー「Nao Yoshioka」いよいよメジャーデビュー!

    • 13曲収録
    • 2,000

  • アルバム/The Light/Nao Yoshioka
    The Light
    Nao Yoshioka

    本格ソウルシンガー、Nao Yoshiokaの1stアルバム

    • 11曲収録
    • 2,000

LIVE SCHEDULE

  • ■『The Truth』リリース記念インストアライブ
    2016年10月8日(土)14:00 @タワーレコード梅田大阪マルビル店
    2016年10月9日(日)15:00 @タワーレコード名古屋パルコ店
    2016年10月14日(金)19:00 @HMV&BOOKS HAKATA
    2016年10月29日(土)17:00 @湘南T-SITE
    2016年11月3日(木・祝)15:00 @タワーレコード札幌ピヴォ店
    2016年11月11日(金)19:00 @二子玉川蔦屋家電
    2016年11月20日(日)18:00 @タワーレコード新宿店


    ■The Truth Japan Tour 2016
    【名古屋公演】
    ■日程:2016/10/10(月・祝)
    ■会場:名古屋ブルーノート(名古屋市中区錦3-22-20 ダイテックサカエ5F)

    【福岡公演】
    ■日程:2016/10/15(土)
    ■会場:ROOMS(福岡県福岡市中央区大名2丁目1-50 大名ONOビル3階)

    【大阪公演】
    ■日程:2016/10/16(日)
    ■会場:梅田 Shangri-La(大阪府大阪市 北区大淀南1丁目1-14)

    【北海道公演】
    ■日程:2016/11/2(水)
    ■会場:cube garden(札幌市中央区北2条東3丁目2-5)

    【東京公演】
    ■日程:2016/11/24(木)
    ■会場:赤坂BLITZ(東京都港区赤坂5-3-2)

    詳細はオフィシャルサイトで

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ