mysound独占配信!SPECIAL INTERVIEW!! 音×AiR


今回のmysoundプレイリスト企画は、なんと8月2日mysoundにてライブ未発表曲3曲を独占リリースする、大阪発ハートフルロックバンド「音×AiR(読み方:オンエア)」が登場します。

メンバー全員20歳という若さながら、バンド結成の2011年以来、"十代白書""eo music try2012""Music Revolution(2014)"など数々の有名アマチュアコンテストでの入賞歴をもち、昨年12月大阪BIC CAT(キャパ:500名)でのワンマンライブも成功させるなど、関西若手バンドシーンの注目株。今回は、楓(Vo.)、MASAYA(Ba)、竜之介(Dr)の3名に、それぞれ「自分のルーツ」「音楽にめざめたきっかけ」といえる曲をあげてもらい、さらにmysound独占配信となる最新作(3曲)、目前に控えているワンマンライブについても語ってもらいました。

また今回mysoundでの独占配信を記念して、8/7(東京)、14(大阪)に開催される彼らのワンマンライブでは、mysound会員の方は当日のドリンク代が無料になります。インタビューを読んで"音×AiR"のことがきになった方は、ぜひ音源をゲットしてライブ会場に足を運んでみてください。「とにかく人気者になることが目標」というストレートすぎて清々しい目標をもつ彼ら。「さすが大阪出身!」と唸らされる、楽しいライブパフォーマンスはこの夏、必見です!









NEW RELEASE

INTERVIEW


  • とにかくライブで披露することをイメージしました!きっと楽しめる!とりあえず聴いて!!!!!ええ曲やから!!!!!(笑)


    ---最新作3曲は、イメージが異なる印象をうけました。それぞれの曲が生まれた経緯についておしえてください。

    楓:『波乗りトコナッツ』は「夏曲欲し~~~」ってなって、元々あった僕らの楽曲の歌詞を全替え、キー変更、構成も変えて作った曲です。前の歌詞が泣いてます。でもいい曲できたから良し☆『バンソウコ』は、初めて作詞家さんとお話できる機会をいただいて作り上げていった楽曲です。「僕の気持ちを別の人が歌詞にする。」という経験がとても新鮮で刺激的でした。『抱きしめたいハグトゥナイ』は「抱きしめたい 抱きしめたい」というサルみたいな欲求フレーズの欠片を紡いでいったら出来上がった曲です(笑)

    ---いままでの曲と違うところ、新境地など意識されましたか?

    楓:今回は曲の反響や、曲が世に出た時の位置づけ等をイメージし、よく話し合って作るというやり方をしてみました!曲を歌い込む、演奏する中で、今までと違ったスキルも身についたと思います!結果3曲とも違った印象の、バラエティに富んだ新曲たちになりました!

    MASAYA:ライブを強くイメージして、お客さんに一緒に歌ってほしいコーラスやフレーズもふんだんに取り入れたので、僕らのライブをより一層楽しめるように、たくさん聴いて覚えて欲しいですね!

    竜之介:とにかくライブで披露することをイメージしました!きっと楽しめる!とりあえず聴いて!!!!!ええ曲やから!!!!!(笑)

    ---8月は東京と大阪でのワンマンライブが決定しています。まず2回目となる東京ワンマンライブの意気込みを教えてください。

    楓:前回の原宿アストロホールからの成長、そしてその日以降に出会えた人もたくさんいます。やからもちろんステージもフロアもまた全然違ったライブになるやろうし、僕もめっちゃワクワクしてます。来てくれたみんなと思いっきり歌って騒いで汗かいて時々グッと来るような、先に繋がるいいライブにしてみせます!

    ---そして"地元"大阪でのワンマンライブ!この日は、Gt大地さんの卒業ライブでもあるんですよね。

    竜之介:地元!!いいですね~。今は(インタビュー当時)は東京に長期滞在してる時なので、若干大阪が恋しいです(笑)この大阪ワンマンをもってずっと一緒にやってきたGt.大地が卒業するということで、やっぱりこの日は特別な日になりそうです。悔いのないように!そしてこの先も笑ってられるように!みんなの笑顔溢れる日にしたい。今はただそう思います。

    MASAYA"関西弁ゴリ押しの曲を初めて聴いたのが「大阪ストラット」。親近感みたいなのもあったと思います。"


    ---それではそれぞれのプレイリストを伺いましょう。
    楓さんは大事な出会いにまつわる曲だそうですね。UVERworld「君の好きなうた」


    楓:中学に入った時、竜之介と仲良くなるキッカケになった曲です!そこからUVERworldにドハマリし、今思えばバンドを始めたキッカケと言っても過言ではありません。初めて聴いたのは、ミュージックステーションでしたね。小6?中1?ながら、ええ曲やなぁ。てかええ声やなぁ。という印象だったのを覚えてます!

  • 君の好きなうた/UVERworld
    君の好きなうた
    UVERworld

    TBS系TV全国ネット「恋するハニカミ!」テーマソング

    • シングル
    • アルバム
    • 着うた®
    • 着メロ
    • 歌詞

  • ---そしてMASAYAさんの選曲はウルフルズ「大阪ストラット」これは、ある意味期待通りです!

    MASAYA:中学3年生の頃、家族で旅行に行ってる時にたまたまラジオで流れてきました。こんな面白い曲があるのかとびっくりしました。関西弁ゴリ押しの曲を初めて聴いたのがこの曲だったので親近感みたいなのもあったと思います。

  • 大阪ストラット (フルサイズ・アルバム・バージョン)/ウルフルズ

  • ---「大阪ストラット」はウルフルズのコテコテな魅力が凝縮された1曲ですよね。PVもとてもユニークで印象深いです。音×AiRの「Love Me Do」のPVにも近い世界観を感じました。

    ---そして竜之介さんの選曲は、aiko「あたしの向こう」こちらはちょっと意外な印象です。

    竜之介:aikoさんをよく聴くようになったのは19歳の頃で、ギターの大地から借りたCDがキッカケで聴き始めました。aikoさんの曲はドラムがかっこいい。CDを聴いて音色もプレイも衝撃をうけました。こんなフレーズ入れちゃうの!?って(笑)でもかっこいいんです!!この曲もそう感じる部分があって、表情の付け方とかとても勉強になります。佐野康夫さんのファンです。

  • あたしの向こう/aiko
    あたしの向こう
    aiko

    • シングル
    • 着うた®
    • 着メロ
    • 歌詞

  • ---ドラマー目線での選曲ですね。佐野康夫さんは、ジャズ、アニソン、J-POP楽曲でほんとうに幅広く活躍されています。ドラマーとしての竜之介さんの音楽性や表現力もこれからどんどん進化が期待できますね。

    竜之介"僕にとってJ-POPの曲には優しく日常に寄り添ってくれるような曲が多いと思います。元気にさせてくれたり、キュンと切ない気持ちにさせてくれたり、、、"


    ---今回挙げていただいた曲を通じて、音×AiRのみなさんが親御さんの影響などでJ-POPに幼いころから自然に親しんでいたこと、また音楽が大切な出会いのきっかけになっていたり、リアルに音楽に励まされていた経験があったことをあらためて認識させていただきました。新曲と併せてプレイリストを聴くと、より一層音×AiRが身近に感じられますね!

    楓:今回は僕個人の音楽のルーツとなるアーティストの楽曲を選出させてもらいました!
    シンプルに好きや、と同時にバンドを始めるにあたって、右も左も分からなかった僕が参考にしたボーカリストでもあります!恋愛の曲ですけど、等身大で、言葉のチョイスにどこか身近さも感じ取れるいい曲なので、皆さんも一度聴いてみてくださいー!


    MASAYA:my soundにはたくさん曲があるけど、僕のイチオシの大好きな曲も聴いてみてください!

    竜之介:僕は普段、邦楽洋楽いろんな音楽を聴くのですが、今回はJ-POPを選ばせてもらいました!僕にとってJ-POPの曲には優しく日常に寄り添ってくれるような曲が多いと思います。元気にさせてくれたり、キュンと切ない気持ちにさせてくれたり、、、。ぜひ一度聴いてみてください!!!

    ---最後に音×AiRのこれからの目標、夢を教えてください。

    楓:僕ら音×AiRの芯は、「みんなの明日が少しでもプラスの方向に進むようなバンドで在り続ける」ってところにあります!目一杯楽しませて、目一杯伝えて、「ほな明日からまたお互い頑張ろうぜー!」って言い合う!それだけはブレず、音×AiRの輪を広げていけるよう突っ走ります!ライブ会場で会いましょう!!




ORIGINAL PLAYLIST

DISCOGRAPHY

PROFILE


音×AiR : 2011年 9月大阪で結成。メンバーは楓(Vocal)・大地(Guitar)・MASAYA(Bass)・竜之介(Drums)の4人。 「聴いている人を笑顔にできる音楽」を武器に、情熱的なライブを展開している。 生の音、生の空気だから感じることのできる迫力、情熱、表情、匂い、空気の振動。 「その瞬間にしか感じられない音、空気」を大事にリアルな音×AiRにしかできない音楽を発信し続けている。

アーティストページ


LIVE

★8/7、14に開催されるワンマンライブについてはmysound会員はドリンク代無料!

■NOW ON AiR 快進撃ワンマン 渋谷O-crest編
~ごちゃ混ぜなろや!スクランブル夏祭り!~

日程:2016年8月7日(日)
場所:渋谷O-CREST
時間:OPEN 18:30/START 19:00
料金:¥2,800(ドリンク代500円別)


■NOW ON AiR 快進撃ワンマン 阿倍野ROCK TOWN編
~ごちゃ混ぜなろや!あべのミックス夏祭り~

日程:2016年8月14日(日)
場所:阿倍野ROCKTOWN
時間:OPEN 16:30/START 17:00
料金:¥2,800(ドリンク代600円別)


詳細はオフィシャルサイトで


mysound会員(月額324円~)は当日のドリンク代が無料!!


8/7東京・8/14大阪での各ライブ会場にて「mysoundの月額コースに入会している方」は、入場時にドリンク代を支払う際、下記のマイページの「入会中のコース」の画面をご提示いただきますと、当日のドリンク代(500円or600円)が無料になります。

マイページはこちら



※mysoundのどのコースへの入会でも対象です。
※当日その場でのご入会でも対象になります。

入会案内ページはこちら


ツイートする LINEで送る

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ