朝倉さや 『方言革命』全曲配信中♪


山形弁でカヴァーされた楽曲が話題になり、注目を集める朝倉さや。音楽業界初、方言でのカヴァーアルバム『方言革命』がついにリリース!!
ノラ・ジョーンズの名曲「Don't Know Why」の山形弁カヴァーも配信中♪

『Don't Know Why』

アルバム『方言革命』

プロフィール

朝倉さや

朝倉さや 1992年6月29日生まれ、山形県出身。

ひいおばあちゃんや、母が民謡が好きだった影響で小学2年生から本格的に民謡を習い始め、小学4年生から三味線も習い始める。民謡日本一に2度輝き、18歳で上京。

2012年、Crystal KayやJUJU、東方神起、モンスターハンター主題歌など著名アーティストを手掛ける音楽プロデューサーsolayaと出会い、オリジナル曲の制作を開始。
動画サイト上では、「残酷な天使のテーゼ」「創聖のアクエリオン」などの楽曲に三味線を取り入れ民謡調、また山形弁にアレンジして歌唱、話題に。


2013年1月1日、テレビ朝日「あの名曲を方言で熱唱!新春 全日本なまりうたトーナメント」出演。
その後も日本テレビ「ZIP!」TBS「はなまるマーケット」「情報7daysニュースキャスター」
テレビ朝日「モーニングバード!」
YBC山形放送「ピヨ卵ワイド430」など、デビュー前から、TV•CM•ラジオ•新聞など60を超えるメディアで紹介•特集が組まれ、民謡日本一の歌唱力、山形弁+よく笑う明るいキャラクターで大反響を呼んでいる。

2013年4月5日、誰もがもつふるさとへの愛情、想いをしたためた泣き歌、自身の作詞•作曲による「東京」でデビュー。
週間 USEN HIT インディーズランキングでは初登場2位、翌週には1位を記録!
またamazon mp3 歌謡曲ベストセラーランキングでは
「東京」「東京(山形弁ver.)」が 1位、2位を独占。
新星堂インディーズチャート6位、オリコンインディーズ シングルランキング9位、また山形県内CD shop、各書店では続々と1位を記録、CDセールスは1万枚を超え異例の売り上げを記録している。

その後も、日本テレビ「1番ソングSHOW」地元スター総選挙ではMr.Childrenを抑え2位に、また山形でのCM出演(楽曲使用含む)は8本にものぼり、Yahooトピックス掲載など話題をさらい続け、12月6日。ダブルA面シングル、収録曲全てにタイアップがついた「ありがとう/やさしい応援歌」をリリース!

「東京」がロングセールスを続ける中、「やさしい応援歌」は週間 USEN HIT インディーズランキング5位、
「ありがとさま(ありがとう〜山形弁だべ〜)」は4位にランクイン。
12/24 山形テルサホール(800人収容)で行われた初ワンマンライブではFM山形が完全生中継!県全域に放送され、凄まじい反響とともに大成功を収め、朝倉さやの上京物語に多くの観客が涙をぬぐった。

2014年、CM出演が10本にものぼる中、8月15日、音楽業界初となる方言カバーアルバム「方言革命」を配信リリース。
iTunes チャート1位! Amazon mp3 アルバムランキングで1位を記録!

いわゆる「イマドキの女の子」ながら、幼い頃から培ってきた民謡、山形弁を通して日本の歌•文化を伝えていける希有な存在。

朝倉さやのアーティストページ

朝倉さやオフィシャルサイト

スマートフォンサイトで
購入いただけます。
詳しくはコチラ